(プロ)
平成17年9月〜12月

無断転載厳禁!

12月19日
プロ野球実行委員会
ポスティング、レンタル移籍を検討へ
ヤクルトスワローズの呼称変更全会一致で承認


ポスティングシステムについては今オフ、同制度を使った大リーグ移籍を望む選手が続出。見直しを求める声が出ていた。
外国人選手の契約については、年俸高騰を問題視する球団があり、今後、ポスティングシステムとともに
米大リーグ側の意向も調査し、国際関係委員会で議論する。

 また、試合のスピードアップについて、セ・パ両連盟から具体案が示され、来年1月25日の12球団監督会議、
実行委員会までに細部を詰めることが決まった。
具体案では@イニングの先頭打者は2分15秒以内に打撃姿勢を取るAイニング途中の投手交代については2分45秒以内にするとしている。
試合時間については、3時間以内での終了を目標にすることが、この日の実行委員会で確認された。

 ヤクルトから申請が出た「ヤクルトスワローズ」から「東京ヤクルトスワローズ」への呼称変更については全会一致で承認された。
オーナーの文書による承認により、正式決定する。

12月15日
坂元弥太郎(21期・現:ヤクルト)
自ら志願して背番号「11」を来季から「45」に!
オープン戦は2月25日開幕!
12月13日

プロ野球オープン戦の日程が発表になった
2月25日から3月26日までに今年より4試合少ない107試合を予定
公式戦はパ・リーグが3月25日、セ・リーグが31日に開幕
試合開始時間入りの詳細な日程は1月19日に発表予定
12月11日
木塚敦志(16期・横浜)
須永英輝
(24期・北海道日本ハム)
第2回ハートフルベースボール少年野球教室で指導
「地元高校出身のプロ野球選手と触れ合おう」と開催された少年野球教室も今年で2回目
昨年に続き浦和学院高校出身の木塚投手と須永投手が、また今年は読売ジャイアンツで活躍し来年から東北楽天の
コーチに就任される松本匡史氏も講師として参加
野球教室では木塚・須永投手が投手部門を担当し手足の動かし方など野球少年達や見守る指導者らに親切に指導
また、現役時代セ・リーグの最多盗塁王に輝いた松本氏が走塁方法の見本を見せ参加者らも充実した指導内容に満足していた

講師の中で地元の少年野球チーム出身の木塚投手は「大きな目標や夢を持って頑張って欲しい。少年野球の皆さんに
負けないように来年はもっと良い成績を残したい」と野球少年達にエールを送った
契約更改情報
(年俸に関してはあくまで推定金額のため掲載いたしません)
(12月17日現在)
巨人 清水隆行(12期生) △11%(12/ 2) 横浜 木塚敦志(16期生) △29%(12/9)
三浦 貴(17期生) ▼42%(12/ 8) 広島 大竹 寛(22期生) △62%(12/ 8)
ヤクルト 鈴木 健( 8期生) ▼73%(12/16) 中日 小川将俊(17期生) ▼17%(11/21)
田中 充(14期生) ▼11%(11/21) 西武 石井義人(17期生) △109%(12/12)
久保田智(16期生) △ 3%(11/22) 東北楽天 鷹野史寿(12期生) ▼ 7%(12/ 6)
坂元弥太郎(21期生) ▼19%(12/15) 北海道日本ハム 須永英輝(24期生) ▼20%(11/12)
12月4日
石井義人
(17期 現:西武)
草加市体育協会主催
西武ライオンズ選手による
少年野球教室で指導!

今シーズン5月と9月に行われた「西武ライオンズ市民応援デー」
のお礼として実施
地元少年野球7チーム100人が集合した
西武ライオンズからは三井浩二投手と埼玉県出身で
浦和学院高校OBでもある石井義人選手が参加し打撃と
守備練習に熱のこもった指導を行った
石井義人選手は「野球も大切ですが挨拶の出来る選手に
なってください」とエールを送った
11月30日
大竹寛(22期 現:広島)
平成17年度
「Doスポーツ体育指導者招へい事業」

広島市立黄金山学校(広島市南区)
参加選手:永川選手、大竹選手
広島市教育委員会が主催する体育指導者招へい事業に
おける指導者の派遣として、広島東洋カープから
永川勝浩選手と大竹寛投手を派遣し、全児童158名に
体育授業の指導を行なった
プロ野球ファン感謝祭
ベストプレーヤーマッチ2005

11月5日
札幌ドーム
甲子園出場選手(甲子園)3−7甲子園未出場選手(熱闘)

熱闘
甲子園
【熱】三浦・斉藤・三井・福盛・菊地原・江尻・林・永川・小林雅−相川・日高・里崎
【甲】ダルビッシュ・朝倉・坂元・久保・真田・高橋聡・一場・藤川−實松・藤井・橋本
▼本塁打:堀内2ラン・稲葉3ラン

★坂元弥太郎 甲子園組 21期 投球結果
1イニング 打者数4 球数11 被安打1 奪三振1 与四死球0 自責点0

★清水隆行 熱闘  12期 打席結果
4打数 2安打 打点0
(1打席…右飛 2打席…右安 3打席…三邪 4打席…中安)


○印予告先発投手
出場変更選手は→で表しています
甲子園出場選手 甲子園未出場選手

セリーグ パリーグ
セリーグ パリーグ
監督
伊東 勤(西) 監督 落合博満(中)
コーチ 岡田彰布(阪) 王 貞治(ソ)  コーチ
ヒルマン(日)
バレンタイン(ロ)
投手 川上憲伸(中)
→高橋聡文(中)
松坂大輔(西) 投手 林 昌範(巨) 三井浩二(西)
朝倉健太(中) 杉山俊也(ソ) 下柳 剛(阪) 斉藤和巳(ソ)
藤井秀悟(ヤ)
坂元弥太郎(ヤ)
○ダルビッシュ有(日) 永川勝浩(広) 江尻慎太郎(日)
野間口貴彦(巨)
→真田裕貴(巨)
久保康友(ロ) ○三浦大輔(横) 小林雅英(ロ)
藤川球児(阪) 一場靖弘(楽)

菊地原毅(オ)
捕手
實松一成(日) 岩隈久志(楽)
→福盛和男(楽)
橋本 将(ロ) 捕手 相川亮二(横) 里崎智也(ロ)
藤井彰人(楽)
日高 剛(オ)
内野手 荒木雅博(中) 西岡 剛(ロ) 内野手 岩村明憲(ヤ)
→土橋勝征(ヤ)
松中信彦(ソ)
宮本慎也(ヤ) 平野恵一(オ) 新井貴浩(広) 川崎宗則(ソ)
今岡 誠(阪) 北川博敏(オ)


小笠原道大(日)
佐伯貴弘(横)
木元邦之(日)
外野手 福留孝介(中) 和田一浩(西) 小坂 誠(ロ)
→堀内久雄(ロ)
高橋由伸(巨) 礒部公一(楽) 外野手 青木宣親(ヤ) 稲葉篤紀(日)
赤星憲広(阪)
清水隆行(巨)

矢野謙次(巨)
金本知憲(阪)
2005年パシフィックリーグ オールスター東西対抗
11月3日
静岡草薙球場
オール・イースト 8−9 オール・ウエスト

西軍
東軍
【東】渡辺俊・小野・一場・久保・ダルビッシュ
【西】帆足・斉藤和・加藤・大久保・馬原
【本塁打】今江3ラン・西岡ソロ・日高ソロ・平野2ラン・西岡2ラン
勝利投手:加藤大輔(オ) セーブ:馬原孝浩(ソ)
敗戦投手:久保康友(ロ)
MVP:和田一浩(西)
優秀選手:西岡(ロ)・今江(ロ)・北川(オ)

オール・イースト
北海道日本ハム・東北楽天・千葉ロッテ
オール・ウエスト
西武・オリックス・福岡ソフトバンク
監督 88 トレイ・ヒルマン(日) 監督 83 伊東 勤(西)
コーチ  2 ボビー・バレンタイン  コーチ 89 王 貞治(ソ) 
投手 11 ダルビッシュ有(日) 11 一場靖弘(楽) 投手 18 松坂大輔(西) 34 帆足和幸(西)
21 岩隈久志(楽) 16 久保康友(ロ) 15 加藤大輔(オ) 35 大久保勝信(オ)
29 小野晋吾(ロ) 31 渡辺俊介(ロ) 14 馬原孝浩(ソ) 47 杉内俊哉(ソ)
捕手 31 藤井彰人(楽) 22 里崎智也(ロ) 66 斉藤和巳(ソ)
33 橋本 将(ロ)
捕手 47 細川 亨(西) 27 日高 剛(オ)
内野手  2 小笠原道大(日) 10 木元邦之(日) 26 的場直樹(ソ)
51 小田智之(日)  4 高須洋介(楽) 内野手  3 中島裕之(西) 32 石井義人(西)
 7 山崎武司(楽)  6 初芝 清(ロ) 60 中村剛也(西)  9 平野恵一(オ)
 7 西岡 剛(ロ)  8 今江敏晃(ロ) 23 北川博敏(オ)  3 松中信彦(ソ)
外野手 46 森本稀哲(日) 58 稲葉篤紀(日) 52 川崎宗則(ソ)
 8 礒部公一(楽)  3 サブロー(ロ) 外野手  5 和田一浩(西)  3 村松有人(オ)

10 谷 佳知(オ)  7 大村直之(ソ)
37 宮地克彦(ソ)
10月21日
坂元弥太郎(21期 ヤクルト)
フェニックスリーグ
対ソフトバンク戦 先発登板!
ヤクルト1−0福岡ソフトバンク

HAWKS
SWALLOWS
【ソフトバンク】高橋(徹)・山村−山崎・領健
【ヤクルト】○坂元・上原・鎌田・佐藤(賢)・宇野−福川

【本塁打】畠山(ヤ)


★坂元弥太郎 投球結果
5イニング 被安打5 奪三振3 与四死球0 自責点0
10月16日
坂元弥太郎(21期 ヤクルト)
フェニックスリーグ
対阪神戦 先発登板!
久保田智(16期 ヤクルト)
本塁打!
ヤクルト5−2阪神

TIGERS
SWALLOWS
【阪神】井川・安藤・福原−矢野
【ヤクルト】坂元・松谷・鎌田・宇野−米野

【本塁打】濱中・林(阪)久保田(ヤ)


★坂元弥太郎 投球結果
5イニング 被安打4 奪三振6 与四死球2 自責点2
10月12日
久保田智(16期 ヤクルト)
フェニックスリーグ
対シーレックス戦 本塁打!
ヤクルト7−12湘南

SEAREX 12
SWALLOWS
【湘南】吉川・染田・牛田−武山
【ヤクルト】松岡・鎌田・宇野−高橋
【本塁打】久保田・畠山(ヤ)

10月9日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対ヤクルト戦 登板

横浜3−3ヤクルト

10 11 12
SWALLOWS
BAYSTARS
【ヤクルト】藤井・五十嵐・石井・吉川・本間
【横浜】吉見・加藤・川村・木塚・クルーン


★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者3 球数10 被安打0
奪三振1 与四死球0 失点0 自責点0
58試合6勝5敗0S 通算防御率2.44
10月8日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対ヤクルト戦 登板
横浜8−1ヤクルト

SWALLOWS
BAYSTARS
【ヤクルト】 ●ゴンザレス・佐藤賢・三沢
【横浜】 ○土肥・木塚・岸本・クルーン
【本塁打】村田24号(横) 城石2号(ヤ)


★木塚敦志 投球結果
1/3イニング 打者1 球数9 被安打0
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
57試合6勝5敗0S 通算防御率2.49
10月7日
大竹寛(22期 現:広島)
対ヤクルト戦 先発登板!
広島13−4ヤクルト

CARP 13
SWALLOWS
【広島】大竹・○黒田・ベイル
【ヤクルト】丸山貴・本間・●吉川・三沢
【本塁打】栗原15号(広) 嶋26・27号(広)

★大竹寛 投球結果
4イニング 打者18 球数64 被安打5
奪三振3 与四死球0 失点2 自責点2
28試合10勝12敗0S 通算防御率5.62
10月7日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対中日戦 登板!
横浜6−1中日

BAYSTARS
DRAGONS
【横浜】 ○斎藤・川村・木塚・加藤
【中日】 ●中里・鈴木・高橋聡・小林
【本塁打】多村31号(横) ウッズ38号(中) 小池20号(横)

★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者4 球数11 被安打2
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
56試合6勝5敗0S 通算防御率2.50
10月3日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対阪神戦 登板!
横浜6−4阪神

BAYSTARS
TIGERS
【横浜】 ○三浦・木塚・川村・Sクルーン
【阪神】 ●井川・ウィリアムス・桟原
【本塁打】林1号(神) 金本40号(神) 多村30号(横)
金城12号(横) 小池19号(横)

★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者6 球数24 被安打2
奪三振2 与四死球1 失点1 自責点1
55試合6勝5敗0S 通算防御率2.55
10月2日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対巨人戦 登板!
横浜4−5中日


BAYSTARS
GIANTS
【横浜】 ●吉見・木塚
【巨人】 ○上原
【本塁打】高橋由16号(巨)

★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者3 球数14 被安打0
奪三振1 与四死球0 失点0 自責点0
54試合6勝5敗0S 通算防御率2.42
10月2日
イースタンリーグ
ヤクルト−北海道日本ハム戦
ヤクルト所属浦学OB総出場!

SWALLOWS
FIGHTERS
【S】●上原・三沢・田中充・杉本・坂元・鎌田−福川・高橋
【F】井場・○橋本・清水・伊藤・糸井−實松・駒居・鶴岡
本塁打:鵜久森 7・8号 久保田7号
ヤクルト浦学OB
★久保田智(16期)
今季第7号2ランホームラン!
打席結果
4打数 安打1 三振1 打点2

★田中充 (14期)
打者6 被安打2 奪三振1 与四球1 自責点1

★坂元弥太郎(21期)
1イニング 打者3 被安打0 奪三振0 自責点0

★鈴木健(8期生)
代打出場 残念ながらサードゴロ
10月1日
大竹寛(22期 現:広島)
対中日戦 先発登板!
広島3−6中日

CARP
DRAGONS
【広島】 ●大竹・長谷川・佐竹・林
【中日】石井・○中里・鈴木・平井・S岩瀬
【本塁打】ウッズ37号(中)

★大竹寛 投球結果
6イニング 打者24 球数83 被安打5
奪三振5 与四死球2 失点3 自責点3
27試合10勝12敗0S 通算防御率5.65
9月29日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対中日戦 登板!
横浜4−5中日


10
DRAGONS
BAYSTARS
【中日】佐藤・岡本・平井・○鈴木・S岩瀬
【横浜】斎藤・木塚・加藤・●クルーン
【本塁打】佐伯19号(横)

★木塚敦志 投球結果
2/3イニング 打者3 球数14 被安打1
奪三振1 与四死球0 失点0 自責点0
53試合6勝5敗0S 通算防御率2.47
9月28日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対中日戦 登板!
横浜6−1中日


DRAGONS
BAYSTARS
【中日】 ●川上・鈴木・川井
【横浜】 ○門倉・川村・木塚
【本塁打】小池18号(横)

★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者3 球数10 被安打0
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
52試合6勝5敗0S 通算防御率2.51
9月27日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
今季1軍初先発!
北海道日本ハム0−0千葉ロッテ
延長12回

10 11 12
MARINES
FIGHTERS
【F】須永・武田・トーマス−鶴岡
【M】小林宏・藪田・小林雅−里崎

★須永英輝 投球内容
9イニング 打者30 打数27 球数100 被安打4
奪三振6 与四死球2 犠打1 失点0 自責点0
1試0勝0敗0S 防御率0.00


◆須永投手コメント
「今日は悔いを残さないように、全力で腕を振った。
今日は自信になる、来年は1軍で活躍する」
9月25日
鷹野史寿(12期 現:東北楽天
対千葉ロッテ戦
今季7号ホームラン!

楽天8−11千葉ロッテ

MARINES 11
EAGLES
【ロッテ】加藤・小宮山・神田・○小野・藤田・薮田・S小林雅
【楽天】岩隈・吉田・戸叶・●渡辺・福盛・小山
【本塁打】サブロー14号(ロ) 鷹野7号(楽) 酒井4号(楽)
山崎24号(楽) ロペス12号(楽)

鷹野史寿 打撃結果
2打席 1安打 得点2 打点1 打率.217
9月24日
大竹寛(22期 現:広島)
対阪神戦 先発登板!
広島3−6阪神

TIGERS
CARP
【阪神】 ○能見・藤川・S久保田
【広島】 ●大竹・佐竹・長谷川
【本塁打】新井43号(広) 矢野19号(神) 藤本1号(神)

★大竹寛 投球結果
5 1/3イニング 打者26 球数117 被安打4
奪三振5 与四死球6 失点6 自責点6
26試合10勝11敗0S 通算防御率5.70
9月23日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対ヤクルト戦 登板!
横浜5−0ヤクルト


BAYSTARS
SWALLOWS
【横浜】土肥・○川村・木塚
【ヤクルト】ゴンザレス・●花田・山部
【本塁打】佐伯18号(横)村田23号(横)相川8号(横)
内川5号(横)

★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者4 球数15 被安打1
奪三振2 与四死球0 失点0 自責点0
51試合6勝5敗0S 通算防御率2.56
9月19日
大竹寛(22期 現:広島)
先発登板!
木塚敦志(16期 現:横浜)
登板!
広島9−15横浜


CARP
BAYSTARS 15
【広島】 ●大竹・林・大島・佐竹・長谷川
【横浜】 ○斎藤・ホルツ・木塚
【本塁打】新井42号(広) 多村29号(横) 小池17号(横)
嶋24号(広) 比嘉1号(広)

★大竹寛 投球結果
1 1/3イニング 打者13 球数52 安打5
奪三振1 与四死球4 失点7 自責点7
25試合10勝10敗0S 通算防御率5.54


★木塚敦志 投球結果
1イニング 打者4 球数20 被安打1
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
50試合6勝5敗0S 通算防御率2.62
9月18日
清水隆行(12期 現:読売)
今季15号ソロホームラン!
木塚敦志(16期 現:横浜)
登板!
横浜4−3巨人


GIANTS
BAYSTARS 1x
【巨人】上原・●久保
【横浜】那須野・加藤・木塚・川村・○クルーン
【本塁打】清水15号(巨) 佐伯17号(横)


★清水隆行 打撃結果
4打席 1安打 得点1 打点1 打率.304


★木塚敦志 投球結果

1イニング 打者4 球数15 被安打1
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
49試合6勝5敗0S 通算防御率2.68
9月17日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対巨人戦 登板!
横浜11−5巨人


GIANTS
BAYSTARS 11
【巨人】 ●マレン・シコースキー・岡島・西村・酒井
【横浜】 ○吉見(3勝1敗)・木塚
【本塁打】小久保33号(巨) 金城11号(横) 多村27・28号(横)


★木塚敦志 投球結果

2イニング 打者7 球数32 被安打1
奪三振3 与四死球0 失点0 自責点0
48試合6勝5敗0S 通算防御率2.74
9月13日
大竹寛(22期 現:広島)
対ヤクルト戦 先発登板!
今季10勝目!

広島5−1ヤクルト

CARP
SWALLOWS
【広島】 ○大竹・永川・ベイル
【ヤクルト】 ●松岡・佐藤賢・五十嵐・宇野
【本塁打】前田30号(広) 新井39号(広)

★大竹寛 投球結果
7 2/3イニング 打者31 球数140 被安打4
奪三振9 与四死球4 失点0 自責点0
24試合10勝9敗0S 通算防御率5.15
9月11日
清水隆行(12期 現:読売)
対中日戦
今季14号ホームラン
巨人2−1中日


DRAGONS
GIANTS
【中日】小笠原・●鈴木
【巨人】 ○上原
【本塁打】清水14号(巨) 阿部24号(巨)

★清水隆行 打撃結果
4打席 2安打 得点1 打点1 打率.308
9月11日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対ヤクルト戦 登板!
今季6勝目!

横浜5−4ヤクルト


SWALLOWS
BAYSTARS
【ヤクルト】 ●藤井・山部・吉川
【横浜】吉見・加藤・○木塚・川村・Sクルーン
【本塁打】リグス11号(ヤ) 内川4号(横)

★木塚敦志 投球結果

2イニング 打者7 球数30 被安打2
奪三振0 与四死球0 失点0 自責点0
47試合6勝5敗0S 通算防御率2.88
9月7日
大竹寛(22期 現:広島)
対横浜戦 先発登板!
今季9勝目!

広島6−2横浜

BAYSTARS
CARP
【横浜】斎藤・●ホルツ・加藤・秦
【広島】 ○大竹・佐々岡・ベイル
【本塁打】佐伯15号(横) 前田29号(広)

★大竹寛 投球結果

7イニング 打者26 球数104 被安打4
奪三振7 与四死球2 失点2 自責点2
23試合9勝9敗0S 通算防御率5.44
9月7日
清水隆行(12期 現:読売)
対ヤクルト戦
今季13号ソロホームラン!

巨人1−14ヤクルト

GIANTS
SWALLOWS 14
【巨人】 ●高橋尚・ミアディッチ・前田・岡島
【ヤクルト】 ○ガトームソン・花田・宇野
【本塁打】青木3号(ヤ)リグス10号(ヤ)小野7号(ヤ)清水13号(巨)

★清水隆行 打撃結果
4打席 2安打 得点1 打点1 打率.304
9月7日
石井義人(17期 現:西武)
対北海道日本ハム戦
今季6号本塁打!
西武10−1北海道日本ハム

FIGHTERS
LIONS 10
【北海道日本ハム】 ●鎌倉・横山・橋本・岩本
【西武】 ○松坂・小野寺
【本塁打】中島11号(西)フェルナンデス23号(西)石井義6号(西)坪井2号(日)

★石井義人 打撃結果
4打席 1安打 得点1 打点1 打率.325
9月4日
清水隆行(12期 現:読売)
対広島戦 猛打賞
今季12号ソロホームラン

巨人13−2広島

GIANTS
13
CARP 0x
8回途中降雨コールド
【巨人】 ○上原
【広島】 ●レイボーン・広池・森・天野
【本塁打】清水12号(巨) 阿部23号(巨)
前田28号(広) 矢野4号(巨)

★清水隆行 打撃結果
5打席 4安打 得点2 打点3 打率.302
9月3日
清水隆行(12期 現:読売)
対広島戦
今季11号2ランホームラン!

巨人12−9広島

GIANTS 12
CARP
【巨人】桑田・○シコースキー・久保・S林
【広島】小島・森・佐竹・●長谷川・広池・天野
【本塁打】鈴木1号(巨) 嶋22号(広) 清水11号(巨)
ラロッカ18号(広) 前田27号(広) 栗原12号(広)

★清水隆行 打撃結果
5打席 2安打 得点1 打点3 打率.296
9月2日
清水隆行(12期 現:読売)
対広島戦
今季10号ホームラン!

巨人4−6広島

GIANTS
CARP
【巨人】 ●工藤・ミアディッチ・前田・岡島
【広島】 ○黒田・Sベイル
【本塁打】嶋21号(広) 新井38号(広) 前田26号(広)
清水10号(巨) 小久保29号(巨)

★清水隆行 打撃結果
4打席 2安打 得点1 打点1 打率.295
9月1日
木塚敦志(16期 現:横浜)
対広島戦 登板!

横浜1−7広島


CARP
BAYSTARS
【広島】 ○デイビー・ベイル
【横浜】 ●斎藤・木塚・ホルツ・加藤・吉川
【本塁打】緒方19号(広)、末永2号(広)

★木塚敦志 投球結果

2イニング 打者6 球数23 被安打0
奪三振1 与四死球0 失点0 自責点0
46試合5勝5敗0S 通算防御率3.03
9月1日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
イースタンリーグ
対ヤクルト戦 先発登板!
田中充(14期 現:ヤクルト)
中継ぎ登板!

北海道日本ハム3−4ヤクルト


SWALLOWS
FIGHTERS
【北海道日本ハム】須永・矢野・中村・高橋憲−駒居・鶴岡
【ヤクルト】小森・鎌田・田中充・河端・佐藤賢−福川

★須永英輝 投球結果
5イニング 打者26 球数87 被安打8 奪三振1
 与四死球4 失点4 自責点4
18試合1勝9敗0S


★田中充 投球結果
0/3イニング 打者3 被安打1 奪三振0
与四死球0  失点0 自責点0
22試合2勝2敗0S


★鈴木健 打撃結果
(8期 現:ヤクルト)

3打席 1安打 得点0 打点0

★久保田智 打撃結果
(16期 現:ヤクルト)

1打席 0安打 得点0 打点0