部活動情報
平成20年(2008年)〜平成23年(2011年)

各部の皆様からの情報お待ちしております!!
無断転載禁止!

平 成 2 3 年 度
【パワーリフティング部】
さいたま市誕生10周年記念事業
第9回全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会

3月25日
さいたま市大宮武道館
開会式9:30 競技開始10:00
高校女子 47キロ級 早川琴果 1年 1位
高校男子 59キロ級 森田 壮 1年 6位
山田拓実 2年 8位
59キロ級 大澤 響 1年 10位
田島将吏 2年 12位
66キロ級 平戸 肇 1年 3位
83キロ級 船本拓哉 1年 3位
93キロ級 三瓶武人 1年 6位
五十嵐大輝 1年 5位
+93キロ級 今成眞也 2年 5位
【馬術部】
県高校新人大会
3月21日
▼個人
@鎌雄裕(浦和学院)49秒54
A小林(浦和学院)51秒24

B伊藤(立教新座)1分15秒85

▼団体
@浦和学院
【パワーリフティング部】
第62回埼玉県パワーリフティング選手権大会
高等学校 新人の部

12月11日

浦和学院高校 優勝
女子47Kg級 南 采沙 1位
男子53Kg級 森田 壮 4位 山田拓実 6位
男子59Kg級 谷澤直樹 3位 田口優作 4位 島田竜也 8位
大澤 響 9位 伊藤駿介 12位
男子66Kg級 平戸 肇 2位
男子83kg級 船本拓哉 2位
男子93kg級 五十嵐大輝 1位 三瓶武人 2位
男子+93kg級 今成眞也 1位
堀口耀介 1位

1位 浦和学院 37.023000
2位 春日部共栄 36.022100
3位 川越東 34.030101
4位 東京成徳大深谷 30.002120
5位 草加 13.000101
【パワーリフティング部】
2011アジアパワーリフティング選手権大会
12月5日〜9日
神戸市グリーンアリーナ神戸


サブジュニア120Kg級
堀口耀介(3年)


総合第2位
スクワット 285kg 1位
ベンチプレス 215kg 1位
デッドリフト 242.5kg 2位
T.742.5kg  F.442.307

出場した全種目において
高校日本記録を更新

スクワット、ベンチプレスともに好調に記録を伸ばすも、デッドリフトで
強豪イランの代表選手に差をつけられ、高校日本記録は
更新したものの、惜しくも1位は逃す結果となった。
しかし堀口選手は、この大会に出場した日本人で最高記録を残している。
この結果に堀口選手は、「とても悔しい。でもこの悔しさをバネに
大学1年の世界大会で借りを返したい。」とこの度の結果を前向きに
捉え、早くも次回の大会への意気込みを語ってくれた。
【男子ソフトボール部】
第30回全国高等学校ソフトボール選抜大会
埼玉県予選


男子11月12・15日
 12日 さいたま市荒川総合運動公園
15日 戸田市営道満ソフトボール球場

準決勝
11月15日
浦和学院2−11川越東
5回コールド

準々決勝
11月12日
浦和学院13−0大宮工業
【女子ソフトボール部】
第30回全国高等学校ソフトボール選抜大会
埼玉県予選


女子11月11〜15日
戸田市営道満ソフトボール球場

1回戦
11月11日→12日
浦和学院0−7細田学園
バレーボール部】
第64回全国高校バレー 埼玉大会
1次予選 南部地区


10月29日
男子1回戦
浦和学院0−2鳩ヶ谷

女子2回戦
浦和学院0−2市浦和
【ラグビー部】
第91回全国高校ラグビー大会埼玉県予選

1回戦
9月24日
浦和学院3−46所沢北
浦和学院 0−15 46 所沢北
3−31
【パワーリフティング部】
世界サブジュニア
パワーリフティング選手権大会出場

主催: 国際パワーリフティング連盟(IPF)
主管: カナダパワーリフティング連盟
大会日程: 8月29日(月)〜9月4日(日)
開催地: Moose Jaw, Canada
会場: Exhibition Grounds, Convention Centre


浦和学院高校 出場選手
★105s級 堀口 耀介(3年) 
3位
★59s級  池田 武(3年) 
5位
★52s級  南 采紗(3年) 
4位
【アメフト部】

第41回全国高等学校アメリカンフットボール選手権
SIC地区予選
第29回秋季埼玉茨城千葉地区大会


1回戦
9月11日
浦和学院7−21狭山ヶ丘
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院
狭山ヶ丘 14 21
【パワーリフティング部】

8月27日
第54回県合唱コンクール
優良賞 受賞
【パワーリフティング部】
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会出場

8月28日〜9月7日にカナダのムースジョーで開催される
第11回世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会に浦学パワーリフティング部から3名の選手たちが出場

浦和学院高校 出場選手
★105s級 堀口 耀介(3年)
★59s級  池田 武(3年)
★52s級  南 采紗(3年)


2011年 第11回サブジュニア・第29回ジュニア世界パワーリフティング選手権大会


主催: 国際パワーリフティング連盟(IPF)
主管: カナダパワーリフティング連盟
大会日程: 8月29日(月)〜9月4日(日)
開催地: Moose Jaw, Canada
会場: Exhibition Grounds, Convention Centre

大会日程
・開会式: 8月30日(火)09時00分 コンベンションセンター
・競技開始: 8月30日(火)10時00分 コンベンションセンター
・表彰式: 各階級競技終了後順次 コンベンションセンター
・競技終了: 9月4日(日)16時30分 コンベンションセンター

★105s級 9月3日 15:30
★59s級  8月31日 10:00
★52s級  8月30日 18:00

※日時全て現地時間
【パワーリフティング部】
第29回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会
7月30日
さいたま市立大宮武道館
午前9時検量開始,10時開会式,10時30分競技開始


浦和学院 結果
高校女子47kg級 佐竹 優佳 3年 1位
早川 琴果 1年 4位
高校女子52Kg級 南  采沙 3年 1位
高校男子53kg級 森田  壮 1年 8位
高校男子59kg級 池田  武 3年 1位
谷澤 直紀 1年 24位
田島 将吏 2年 25位
高校男子66kg級 島田 拓明 3年 3位
高校男子93kg級 石塚 峻太 3年 3位
今成 眞也 2年 5位
高校男子93kg超級 堀口 耀介 3年 1位
堀口選手 240sデッドリフト、280sスクワットの両種目にて高校日本記録を更新

男子 女子
1位 浦和学院 22.020 1位 草加 26.022
2位 春日部共栄 16.012 2位 春日部共栄 18.002
3位 国士舘 14.011 3位 作新学院 17.010
4位 川越東 14.000 4位 浦和学院 15.020
5位 作新学院 12.011
6位 金光藤蔭 12.000
【パワーリフティング部】
第29回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会 埼玉予選会
6月26日

高校女子47kg級 優勝 佐竹 優佳
高校男子53kg級 5位 森田 壮
高校男子59kg級 7位 田島 将吏
10位 田口 優作
高校男子66kg級 優勝 島田 拓明
2位 渡辺 聖
14位 金井 洸
高校男子93kg級 3位 今成 眞也
高校男子93kg超級 優勝 堀口 耀介
【男子ソフトボール部】
県高校総体
6月22日
男子準決勝
浦和学院
0−7埼玉栄


6月18日
男子準々決勝
浦和学院
9−2川越工業
【男子バレーボール部】
県高校総体
6月18日
男子1回戦
浦和学院
0−2久喜工業
【女子バスケット部】
高校学校総体
南部地区予選
6月11・12日
女子A組
1回戦
浦和学院79−40上尾南

2回戦
浦和学院66−41市立浦和

代表決定戦
浦和学院56−69浦和第一女子
【男子バスケット部】
高校学校総体
南部地区予選
6月4日〜8日
男子D組
1回戦
浦和学院103−77武南

2回戦
浦和学院72−68川口青陵

代表決定戦
浦和学院72−76大宮南
【男子バレーボール部】
高校学校総体
南部地区予選
5月29日
男子Aブロック

1回戦
浦和学院
2−0大宮開成
浦和学院 25−6 大宮開成
25−15

代表決定戦

浦和学院
2−0栄北
浦和学院 25−15 栄北
25−13
【女子バレーボール部】
高校学校総体
南部地区予選
5月29日
女子Eブロック

1回戦
浦和学院
2−0秀明英光
浦和学院 25−17 秀明英光
25−14

代表決定戦

浦和学院
0−2大宮西
浦和学院 13−25 大宮西
19−25
【パワーリフティング部】
第61回埼玉県パワーリフティング高校選手権大会
さいたま市記念総合体育館
5月8日

高校女子47kg級 優勝 佐竹 優佳
高校女子53kg級 優勝 南 采沙
高校男子53kg級 7位 山田 拓実
高校男子59kg級 8位 田島 将吏
高校男子66kg級 優勝 島田 拓明
高校男子93kg級 優勝 石塚 峻太
3位 今成 眞也
高校男子93kg超級 優勝 堀口 耀介
【男子ソフトボール部】
関東高校県予選

準決勝
5月9日
浦和学院1−8川越東

準々決勝
5月6日
浦和学院11−1開智
【女子ソフトボール部】
関東高校県予選

1回戦
5月6日
浦和学院0−10埼玉栄
【ラグビー部】
ラグビー関東高校大会県予選

1回戦
4月17日
浦和学院12−62熊谷

浦和学院 12 7−31 62 熊谷
5−31
【アメフト部】
第37回関東高等学校
アメリカンフットボール大会予選
第28回春季埼玉・茨城・千葉地区大会


1回戦
4月10日
浦和学院7−31川越東

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院
川越東 10 31
平 成 2 2 年 度
【パワーリフティング部】
第8回全日本選抜高等学校パワーリフティング大会

3月11日(金)に東日本大震災の影響で、断続的な余震や交通機関の混乱が
続くことを考慮し、3月21日(月)開催の第8回全日本選抜高等学校パワーリフティング
選手権大会(併催:全日本サブジュニア選手権大会)の中止を決定致しました。

浦和学院 エントリー者
高校女子52kg 南采沙2年
高校男子53kg 仮谷元晴2年 小瀬沢洋太2年
高校男子59kg 田口優作1年 田島將史1年 片岡凉太2年
砂川俊貴2年 池田武2年
高校男子66kg 金井洸1年 渡辺聖2年 島田拓明2年
高校男子83kg 天野啓太2年
高校男子93kg 石塚峻太2年 堀口耀介2年
【アメフト部】
MAD DOGS 30周年記念パーティー

平成23年2月19日、浦和学院高校アメリカンフットボール部(チーム名 MAD  DOGS)の
30周年記念パーティーが、さいたま市内で行われた。
学校からは校長・副校長が参列、現役部員・保護者の方々、主催者であるOB会を加え150名を超える盛大な催しとなった。

会では、平成19年ワールドカップ準優勝の日本代表QB冨澤優一氏(平成3年度OB)なども駆けつけ、
会に華をそえた。さらにOB会では、冨澤氏他、鹿島氏(専修大学⇒鹿島建設)、高野橋氏(立命館大学4年)
に独自の功労賞を授与した。アメフト部は、冨澤氏を筆頭にOB8名がボランティアのコーチを務め、
後輩チームの育成を手助けしている。

来賓として出席した小沢校長は自身のアメリカノースカロライナ滞在経験から「アメリカはアメフト、
バスケットボールはファミリー意識で盛り上がる。私もアメフトには強い興味を抱いており、
その経験から『浦学ふぁみりーの強い結束を意識し、学校の活性化を導いている。』
ふあみりーの絆である缶バッチも考案し、絆を深めている。
アメアト部も節目の30年、これからどのように盛り上げていくか、学校でも課題にしたい。」と話された。
【アメフト部】
埼玉・茨城・千葉選抜として
浦学より橋口創人・今藤悠一 出場

第11回スティックボウル

1月9日
埼玉・茨城・千葉選抜21−38東京選抜B
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
埼玉・茨城・千葉選抜 21
東京選抜B 21 10 38
【パワーリフティング部】
第60回埼玉県パワーリフティング選手権大会
高等学校の部 新人戦

12月12日
さいたま市記念総合体育館 競技開始10:30

○内の数字 学年
★高校女子
48キロ級 優勝 佐竹優佳A
52キロ級 優勝 南 采沙A
60キロ級 優勝 有本美沙紀A
★高校男子
52キロ級 7位 仮谷元晴A
9位 田島将吏@
10位 稲辺貴宏A
11位 山田拓実@
56キロ級 5位 小瀬沢洋太A
60キロ級 6位 島田竜也@
67.5キロ級 3位 渡辺聖A
+82.5キロ級 優勝 堀口耀介A
3位 今成眞也@
バレーボール部】
第63回全日本高校選手権埼玉大会 2次予選

11月21日
男子1回戦
浦和学院
0−2春日部共栄
【女子ソフトボール部】
第29回全国高等学校
ソフトボール選抜大会埼玉県予選
11〜15日 戸田市道満ソフトボール球場

1回戦
11月12日
浦和学院0−8和光国際
【男子ソフトボール部】
第29回全国高等学校
ソフトボール選抜大会埼玉県予選
12日…さいたま市荒川総合運動公園
15日…戸田市道満ソフトボール球場

準決勝
11月15日
浦和学院4−5川越東
第3位

2回戦
11月12日
浦和学院17−6川越工業
バレーボール部】
第63回全日本高校選手権埼玉大会南部地区予選
11月6・7日
男子3回戦
浦和学院
1−2上尾南
浦和学院 25−13 上尾南
24−26
12−25

男子2回戦
浦和学院
2−0南稜
浦和学院 25−18 南稜
25−18

男子1回戦
浦和学院
2−0小松原
浦和学院 25−17 小松原
25−18
バレーボール部】
第63回全日本高校選手権埼玉大会南部地区予選

11月6日
女子1回戦
浦和学院
0−2大宮西
浦和学院 20−25 大宮西
16−25
【男子ソフトボール部】
第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」
9月25日〜11日間
▼少年男子
9月26日〜28日

埼玉県代表
森川育美・中塚憲介


▼少年男子
1回戦

9月26日
埼玉県7−0鹿児島県

埼玉代表 武井投手ノーヒットノーラン

※雨天による日程変更があったため、準々決勝以降行われず、
埼玉・群馬・千葉・新潟・静岡・大阪・兵庫・高知 
優勝
【弓道部】
9月26日
新人大会兼男子県学徒大会

団体3位
【ラグビー部】
第90回全国高校ラグビー埼玉大会
埼玉第2地区
1回戦

9月25日
浦和学院10−31西武台
【コーラス部】
9月23日
b vocalコンサート出演

国際的に活躍するスペインのアカペラグループ
「b vocal」のコンサートで前座をつとめる。
(渋谷区 白寿ホールにて)
【コーラス部】
9月18日
教養講座を主催

『コーラスグループ「トライトーン」とつくるアカペラの
ハーモニー! 』において、トライトーンとコラボ
【弓道部】
9月16・17日
関東弓道個人選手権大会

1回戦敗退
【男子ソフトボール部】
第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」
関東ブロック大会 代表決定戦
ソフトボール競技 少年男子

8月23日〜31日
伊勢崎市ソフトボール場

埼玉県代表として男子ソフトボール部より
森川育美・中塚憲介 出場


▼1回戦

埼玉県
5−3茨城県

▼準決勝
埼玉県
3−2山梨県

▼決勝
埼玉県
5−2群馬県
※国民体育大会第1代表決定!
【アメフト部】
第41回全国高等学校アメリカンフットボール選手権
第28回秋季埼玉茨城千葉県地区大会

1回戦

9月12日
浦和学院20−26埼玉平成

1Q 2Q 3Q 4Q TB1 TB2 TOTAL
浦和学院 20
埼玉平成 26
【コーラス部】
9月1日
Tokyo A cappella Genics
プロのコーラスグループによるワークショップに参加
【パワーリフティング部】
第28回世界ジュニア・第10回世界ジュニアパワーリフティング選手権
開催地 チェコ共和国 ピルゼン
会場 ピルゼンパークホテル
競技期間 8月30日〜9月4日


浦学より出場
女子サブジュニア56kg級 有本美沙紀(3年) 5位
男子サブジュニア100kg級 堀口耀介(2年) 6位
【コーラス部】
8月21日
埼玉県合唱コンクール
銅賞受賞
【ソングリーダー部】
全国高等学校 ダンスドリル選手権大会

8月2・3日

入賞
日本代表出場資格獲得
【山岳部】
学校総合体育大会

 女子団体最終成績
38位
【レスリング部】
全国高等学校総合体育大会
6月20日
120キロ級決勝
山本晋(花咲徳栄) フォール 荒木(浦和学院)
【馬術部】
学校総合体育大会 馬術競技
個人戦 
障害飛越
優勝 渋谷友里絵

団体
優勝 浦和学院
【コーラス部】
6月20日
埼玉県合唱祭
参加
【男子ソフトボール部】
高校総体ソフトボール競技 埼玉県予選

準決勝
6月15日
浦和学院3−4秩父農工科

秩父農工科
浦和学院
【秩】小久保、黒澤−鳥山
【浦】武藤、樋口−中塚
▼三塁打 黒澤(浦)
▼二塁打 日高 樋口(浦)


準々決勝
6月12日
浦和学院13−0川越工業

浦和学院 13
川越工業
【浦】武藤、樋口−中塚
【川】塩塚−藤下
▼三塁打 日高 樋口 大矢(浦)
▼二塁打 中塚x2 橋本(浦)
【女子ソフトボール部】
高校総体ソフトボール競技 埼玉県予選

1回戦
6月11日
浦和学院3−9狭山経済
【女子ソフトボール部】
インターハイ県南部地区予選Fブロック
6月1日
浦和学院10−0岩槻商業
浦和学院6−1淑徳与野

6月2日
浦和学院5−0浦和南
浦和学院8−1大宮武蔵野

ブロック全勝により県大会出場決定
バレーボール部】
高校学校総体
5月30日
南部地区
男子代表決定戦

浦和学院
0−2川口北
浦和学院 24−26 川口北
13−25

男子1回戦

浦和学院
2−0秀明英光
浦和学院 25−18 秀明英光
25−16

女子1回戦
浦和学院
0−2川口東
浦和学院 12−25 川口東
18−25
【山岳部】
学徒総合体育大会登山(縦走)の部
女子団体戦
入賞

全国高等学校総合体育大会 初出場決定!
8月6日〜9日の4日間
主会場:鹿児島県の霧島連山
【レスリング部】
関東大会予選会
5月17日
3年男子1名 県4位 関東大会出場決定
【男子ソフトボール部】
関東高校予選
男子1回戦
4月25日
浦和学院21−0浦和工業
3C


男子準々決勝
4月25日
浦和学院5−0栄北


男子準決勝
4月26日
浦和学院2−4秩父農工科

第3位
【アメフト部】
 第36回関東高等学校アメリカンフットボール大会予選
第27回春季埼玉茨城千葉県地区大会


2回戦
4月25日
浦和学院12−13川越東

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院 12
川越東 13
 
平 成 2 1 年 度
【ソングリーダー部】

3月27・28日
USA Regional Competitions 全国大会(幕張メッセ)
ベストcheer up賞 受賞
【馬術部】
3月16日
高校新人大会
貸与馬ジムカーナ 個人・団体優勝

個人の貸与馬ジムカーナが行われ、決勝戦で、水沢舞(浦和学院)が2頭乗り合計タイム88秒691をマークして初優勝。
2位の平沢(本庄一)が94秒331、3位の大西(立教新座)は96秒381だった。

団体は浦和学院が制した。

2010年3月17日 埼玉新聞掲載
【パワーリフティング部】
第7回全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会
第9回全日本サブジュニアパワーリフティング選手権大会


3月22日
さいたま市大宮武道館
8:30検量開始 9:30開会式 10:00競技開始


浦和学院高校 成績
○内の数字は学年

階級 氏名 順位 Total
高校女子 52kg級 有本美沙紀A 1位 285.0
60kg級 平野伽奈A 4位 152.5
高校男子   52kg級 島田裕也A 6位 295.0
坂本勇樹A 7位 285.0
56kg級 杉山宗由A 2位 385.0
池田  武@ 4位 355.0
60kg級 島田拓明@ 4位 375.0
75kg級 渡辺  聖@ 11位 400.0
82.5kg+級 堀口耀介@ 2位 547.5
石塚峻太@ 6位 455.0
天野哲太@ 7位 440.0
【ソングリーダー部】
2月6日
USA Regional Competitions 地区大会
第3位
チアアップ賞
W受賞!

3月27・28日の全国大会(幕張メッセ)出場権獲得!

またチアアップ賞を受賞し、3月30日の北海道日本ハム主催の開幕戦での演技決定!


3月30日
東京ドーム 試合開始時間18:00
北海道日本ハム−オリックス戦
試合前17:40頃・5回裏終了時に演技予定
【バレーボール部】
第41回全国高等学校バレーボール
選抜優勝大会
埼玉県南部地区予選
1月16・17日

1月16日
女子2回戦
浦和学院
1−2栄北

1月16日
男子1回戦
浦和学院0−2大宮北
【バスケット部】
高校新人大会
1月9日
女子1回戦

浦和学院
48−87秩父農工科
【コーラス部】
NHK紅白歌合戦
テーマ曲「歌の力」

NHKオンライン
ベスト10入り
【コーラス部】
緑区役所ロビーコンサート
12月9日

さいたま市緑区役所
【ソングリーダー部】
第9回全日本チアダンス選手権大会
第7回全日本学生チアダンス選手権大会

東京体育館

11月28日 関東予選出場
【パワーリフティング部】
第58回埼玉県パワーリフティング選手権大会
11月15日
さいたま市記念総合体育館

競技結果 ○内の数字学年
高校男子
52キロ 仮屋元晴@ 6位
56キロ 小室保紘@ 4位
60キロ 島田拓朋@ 4位 小田嵩人@ 8位
67.5キロ 砂川俊貴@ 7位 大原煕距@ 8位
75キロ 渡辺  聖@ 7位
82.5キロ超 堀口耀介@ 1位 天野敬太@ 2位
Nサブジュニア男子
100キロ 間嶋秀伍B 1位
高校女子
52キロ 有本美沙紀A 1位 鈴木精香A 4位
【男子ソフトボール部】

高校新人大会
11月13日

男子2回戦
浦和学院−栄東

栄東の不戦勝
【レスリング部】

県高校新人戦兼関東選抜大会予選
11月7・8日
個人55キロ級
4位 藤井
5位 依田


藤井選手 関東高校選抜大会
(来年1月30・31日 神奈川県)出場権獲得
【美術部・書道部・茶道部・
箏曲部・華道部・コーラス部】

私学文化祭
11月1・2日
参加
【女子ソフトボール部】
第28回全国高等学校ソフトボール選抜大会
埼玉県南部地区予選
10月29・30日
戸田市道満ソフトボール場

Gブロック
10月29日
浦和学院6−5浦和南
浦和学院2−11浦和東
10月30日
浦和学院11−1岩槻商・開智合同チーム
【男子ソフトボール部】
秋季新人大会 シード決定戦
9月29日
戸田市 彩湖
道満グリーンパークソフトボール球場

第3ブロック
浦和学院
12−0川越工業
(3回コールド)
浦和学院11−1武蔵越生
(3回コールド)

秋季新人大会シード権獲得!
【ラグビー部】
第89回全国高校ラグビー埼玉大会
1回戦

9月21日
浦和学院36−10花咲徳栄

浦和学院 36 17−5 10 花咲徳栄
19−5

2回戦
9月26日
浦和学院0−135伊奈学園
浦和学院 55−0 135 伊奈学園
80−0
【アメフト部】
第27回秋季埼玉茨城千葉県大会
1回戦

9月13日
浦和学院53−9埼玉平成
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院 12 27 53
埼玉平成

準決勝
10月4日
浦和学院20−21埼玉栄
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院 13 20
埼玉栄 14 21
【パワーリフティング部】
2009年世界サブジュニア
パワーリフティング選手権大会

9月6日〜13日
ブラジル サンパウロ州 リベイラン・プレート市

結果
女子56キロ級
有本美沙紀
3位

男子100キロ球
間嶋秀伍
4位

浦学から3名出場!
女子56キロ級 有本美沙紀
男子60キロ級 池上 宏樹
男子100キロ級 間嶋 秀伍
【バドミントン部】
南部支部新人戦地区予選リーグ団体
女子Gブロック

9月13日
全勝にて1位
対戦相手 大宮・岩槻北陵・川口東・武南

9月16日
ブロック1回戦
浦和学院0−3小松原女

順位決定戦
浦和学院2−3浦和一女
【ソングリーダー部】
USA Novice Championship2009
8月23日
駒沢オリンピック公園
総合運動場 体育館

Novice
Songleading Pompon部門

浦和学院 SPLASH☆Jr
1位

Mix Grades
Songleading Pompon部門

浦和学院 SPLASH
1位

USAチアアップ賞

浦和学院 SPLASH☆Jr

USAグランプリ
浦和学院 SPLASH☆Jr
【コーラス部】
第52回埼玉県合唱コンクール
8月22日

彩の国の部
銀賞受賞
【馬術部】
第20回全日本高等学校馬術選手権大会
8月19日〜21日 馬事公苑
小久保昌俊
出場

2回戦進出
【女子ソフトボール部】
埼玉県私学高校大会
8月4〜6日
戸田市道満グリーンパーク

8月4日
予選リーグ
1回戦

浦和学院9−2春日部共栄

2回戦
浦和学院
0−10細田学園

決勝2部リーグ
8月5日
1回戦
浦和学院
7−2山村学園
2回戦
浦和学院
10−5西武台
8月6日
3回戦
浦和学院
4−7本庄第一
4回戦
浦和学院
14−6淑徳与野

2部 2位
【パワーリフティング部】
第27回全日本高等学校
パワーリフティング選手権大会
7月25日
さいたま市立大宮武道館
団体戦
男子 準優勝
女子 3  位

氏名 学年 順位
女   子
52キロ級 鈴木晴香 4位
56キロ級 有本美沙紀 優勝
60キロ級 平野伽奈 3位
男   子
52キロ級 坂本勇樹 10位
56キロ級 杉山宗由 3位
60キロ級 酒寄 真 8位
75キロ級 永見 心 4位
82.5キロ級 模素 諭 優勝
石井 翼 10位
82.5キロ超級 間島秀伍 2位
堀口耀介 8位
【ソングリーダー部】
第6回 埼玉県高等学校
マーチングバンド・バトントワリング
サマーフェスティバル

7月29日
優秀賞受賞
【馬術部】
学校総合体育大会 馬術競技
個人戦

6月16日 10:30
東武乗馬クラブ&クレイン
障害飛越個人
2位 北島 33秒99 減点0
【男子ソフトボール部】
学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会
ソフトボール競技 埼玉県予選


準決勝
6月16日
浦和学院0−7埼玉栄
5回コールド


2回戦
6月12日
浦和学院14−4武蔵越生
5回コールド
【女子ソフトボール部】
学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会
ソフトボール競技 埼玉県予選

1回戦
6月12日
浦和学院1−2細田学園
(8回タイブレーカー)
【バスケット部】
学校総合体育大会 南部地区予選
6月12日
男子代表決定戦

浦和学院
45ー76伊奈学園

6月10日
男子2回戦
浦和学院
82−40県陽

6月7日
男子1回戦
浦和学院
100−45上尾
【ゴルフ部】
埼玉県高等学校ゴルフ選手権大会
6月8日
大宮C.C

★団体戦
第4位 259ストローク
関東大会出場 決定

★個人戦
3年男子 85ストローク 40位タイ
3年男子 85ストローク 40位タイ
3年男子 89ストローク 48位タイ
※関東大会出場カットライン79
【レスリング部】
関東大会
6月6日
個人60キロ級
須田

1回戦敗退
【バスケット部】
全国高等学校総合体育大会 南部地区予選
女子1回戦
6月6日
浦和学院30−34明の星

女子2回戦
6月10日
浦和学院60−76市立浦和
【バレーボール部】
全国高等学校総合体育大会 バレーボール競技
埼玉県南部地区予選

6月1日
男子I組
代表決定戦

浦和学院
1−2大宮光陵

1回戦
浦和学院2−0与野

6月1日
女子H組
2回戦

浦和学院
0−2与野

1回戦
浦和学院
2−0県陽
【レスリング部】
関東高校予選
5月17日
個人60キロ級
4位 須田(浦和学院)

関東大会(6月6・7日 千葉)出場権獲得!


学校対抗得点
@花咲徳栄 48
A埼玉栄  26
B早大本庄  5
C浦和学院  1
【コーラス部】
埼玉県合唱祭
6月6日
埼玉会館
出演予定時間 11:57

北とぴあ合唱フェスティバル
6月14日
北とぴあ(東京都北区)
【女子ソフトボール部】
全国高等学校総合体育大会
県南部予選リーグ

5月28日〜6月5日
荒川総合運動公園

6月1日
浦和学院14−0上尾鷹の台

6月2日
浦和学院13−1浦和南
浦和学院1−4浦和第一女子

ブロック2位 県大会出場権獲得
【バトミントン部】
全国高等学校総合体育大会
南部地区予選会

さいたま市記念総合体育館
5月8・9日

3年女子ペア1組 南部地区 ベスト64!
2年女子ペア1組 南部地区 ベスト32!
1年女子ペア1組 南部地区 ベスト64!

3年女子1人 南部地区 ベスト64!
【バトミントン部】
埼玉県総合体育大会南部支部予選
月日不明

男子シングルス
3年生 1名 南部地区 第12位
県大会出場決定!

男子ダブルス
3年生 1組 南部地区 第12位
県大会出場決定!
【弓道部】
全国高等学校総合体育大会弓道競技県予選
5月2日
3年生の男子1名、 2年生の女子2名
6月20日に行われる三次予選・決勝に出場
【男子ソフトボール部】
関東大会県予選
準決勝
4月27日
浦和学院0−9埼玉栄
5回コールド


1回戦

4月26日
浦和学院7−0大宮工業
5回コールド
【バレーボール部】
春季南部地区大会
岩槻高校・上尾南高校

4月25日
女子1回戦
浦和学院
2−0栄東

女子2回戦
浦和学院
0−2武南

男子1回戦
浦和学院
1−2浦和実業
【パワーリフティング部】
第57回埼玉県パワーリフティング選手権大会
4月26日
さいたま市記念記念総合体育館

個人戦 男子成績
52kg級 島田裕也 3位
56kg級 杉山宗由 優勝
60kg級 酒寄 真 2位
75kg級 模素 諭 優勝
82.5kg級 浜田記央 優勝
82.5kg越級 間嶋秀伍 優勝

個人戦 女子成績
56kg級 有本美沙紀 2位
60kg級 平野伽奈 2位

浜田記央
最優秀選手賞を受賞
【パワーリフティング部】
第57回埼玉県パワーリフティング選手権大会
4月26日
さいたま市記念記念総合体育館

浦学エントリー選手
個人戦 男子
52kg級 島田裕也 2年
56kg級 池上宏樹 3年
杉山宗由 2年
60kg級 酒寄 真 3年
67.5kg級 永見 心 2年
75kg級 模素 諭 3年
富田滉平 3年
82.5kg級 浜田記央 2年
石井 翼 3年
82.5kg越級 間嶋秀伍 3年

個人戦 女子
52kg級 鈴木晴香 1年
56kg級 有本美沙紀 2年
60kg級 平野伽奈 2年
【弓道部】
関東大会県予選
大宮公園弓道場

4月25日
男子A・Cチーム2次予選進出

男子B・女子A・Bチーム1次予選敗退
【柔道部】
春季南部地区大会
県立武道館

4月22日
男子
浦和学院
0−5武南

女子
浦和学院
0−3大宮東
【バトミントン部】
関東大会南部地区予選
さいたま市記念総合体育館

4月15日
2回戦
浦和学院2−0浦和商業


3回戦
浦和学院0−2浦和北
【アメフト部】
第35回
関東高等学校アメリカンフットボール大会予選
第26回春季埼玉茨城千葉県地区大会


1回戦
4月12日
浦和学院32−6敬愛学園

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和学院 13 32
敬愛学園

2回戦
4月19日
浦和学院7−14聖望学園
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
聖望学園 14
浦和学院
平 成 2 0 年 度
【パワーリフティング部】
第6回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会
兼 全日本サブジュニアパワーリフティング選手権大会

3月22日
個人戦 男子
60kg級 2位 池上宏樹 3年
6位 酒寄 真 3年
8位 杉山宗由 2年
67.5kg級 4位 模素 諭 3年
75kg級 7位 富田滉平 3年
82.5kg級 2位 浜田記央 2年
6位 石井 翼 3年
82.5kg越級 2位 間嶋秀伍 3年

個人戦 女子
52kg級 2位 有本美沙紀 2年
60kg級 4位 平野伽奈 2年
【コーラス部】
埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト
1月23日
埼玉会館

銅賞
【バレーボール部】
第40回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会
埼玉県南部地区予選

1月17・18日


男子1回戦
1月17日
浦和学院0−2鳩ヶ谷
【バレーボール部】
第40回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会
埼玉県南部地区予選

1月17・18日


女子1回戦
1月17日
浦和学院0−2与野
【バスケット部】
県民総合体育大会バスケットボール大会
兼埼玉県高等学校バスケットボール新人大会

1月10日〜16日

男子2回戦
1月12日
浦和学院64−103東農大三

浦和学院 64 17−22 103 東農大三
9−23
14−30
14−28

男子1回戦
1月10日
浦和学院80−59川口北

浦和学院 80 18−15 59 川口北
12−21
23−14
27−9
【ラグビー部】
平成20年度新人南部地区予選
11月29日〜12月28日

Bリーグ
11月29日
浦和学院14−10連合
(連合…浦和西・上尾鷹の台・秀明英光・川口青陵)

12月13日
浦和学院−埼玉栄
※浦和学院棄権のため埼玉栄不戦勝

12月28日
浦和学院−栄東

※浦和学院棄権のため栄東不戦勝

最終順位
@栄東
A埼玉栄
B浦和学院
C連合
【男子ソフトボール部】
第27回全国高等学校ソフトボール埼玉県予選
荒川緑地公園
11月14日〜17日

2回戦
11月15日
浦和学院8−1大宮工業
5回コールド


準決勝
11月17日→18日
浦和学院0−1川越東
【アメフト部】
第39回全国高等学校
アメリカンフットボール選手権SIC地区予選
第26回秋季埼玉茨城千葉県地区大会


2回戦
9月21日
浦和学院8−20立教新座
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
立教新座 20
浦和学院
【ラグビー部】
第88回全国高校ラグビー埼玉大会

1回戦

9月23日
浦和学院7−43深谷商・秩父の合同チーム
【ソングリーダー部】
USA Novice Championship 2008
Mix Grades Songleading部門
Pon Pon-Large

3位

埼玉県高等学校文化連盟
マーチングバトントワリング部門

サマーフェスティバル
優秀賞
【ゴルフ部】
関東高等学校 ゴルフ選手権
関東決勝大会


個人戦

平澤 将吾(3年)
トータル168 111位
【コーラス部】
第51回埼玉県合唱コンクール
8月23日
(彩の国の部)

金賞及び
彩の国特別賞
【パワーリフティング部】
第8回世界サブジュニア
パワーリフティング選手権大会

9月1日〜6日
南アフリカ ポチェストローム
ノースウエスト大学スポーツホール
 
池上宏樹(2年)

9月1日
男子52kg級
第3位 トータル370kg
【馬術部】
全日本高等学校馬術選手権大会
個人戦
市川友那(3年)

ベスト16

国民体育大会関東ブロック予選会
団体戦 少年団体関東ブロック予選会

準決勝敗退
【パワーリフティング部】
第26回全日本高等学校
パワーリフティング選手権大会

8月2日
さいたま市大宮武道館
団体戦 準優勝!
個人戦 男子
52kg級 2位 池上宏樹 2年
60kg級 6位 逸見和俊 3年
67.5kg級 4位 永見 心 2年
5位 模素 諭 2年
75kg級 4位 浜田記央 2年
82.5kg級 6位 武田直大 2年
82.5kg越級 2位 間嶋秀伍 2年

個人戦 女子
56.0s級 3位 小野彩美 3年
67.5kg級 3位 中川 唯 3年
【馬術部】
全日本高等学校馬術競技大会
(7月18日〜青森県)
出場選手団(浦学関係者のみ)
監督 清水建芳
顧問 中川一弘
選手
大野周 永島翔太 市川友那
小久保昌俊 長坂允治 北島颯人

1回戦敗退
【馬術部】
7月13日
第51回馬術関東高校選手権
市川(浦和学院)が制す!


馬術の第51回関東高校選手権兼
第19回全日本高校選手権予選は13日、
東京馬事公苑で決勝を行い、
市川友那(浦和学院)が頂点に立った。
市川は、全日本高校馬術選手権
(8月20日〜22日・東京馬事公苑)の
出場権を獲得した。

馬場馬術・障害飛越決勝(減点法)
優勝 市川友那 埼玉・浦和学院
2位 相良 山梨・北杜
3位 加藤 東京・農芸
【レスリング部】
全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選会
6月22日
フリースタイル個人
▼50キロ級 3位 前田
▼96キロ級 3位 荒木
【男子ソフトボール部】
全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選会
準々決勝
6月21日
浦和学院4−13秩父農工科
5回コールド


秩父農工科

13
浦和学院

【秩】大場−蔦田
【浦】藤谷・中田−駒田
▼三塁打 萩原(秩) 鈴木敬、中田(浦)
▼二塁打 萩原、大場(秩) 中塚(浦)

1回戦
6月15日
浦和学院11−4川越工

6回コールド

浦和学院
11
川越工業
【浦】藤谷・吉田−駒田
【川】浅見・上村・和田−中村
▼本塁打 野口(川)
▼三塁打 中塚・青木(浦)
▼二塁打 野田(浦)
【バレー部】
全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選会
6月14日
男子1回戦
浦和学院0−2大宮東
【馬術部】
馬術関東高校リーグ戦
浦和学院 初優勝
紅一点の市川 チームけん引


4月末に東京・馬事公苑で開かれた馬術の第59回関東高校リーグ戦で浦和学院(永島翔太・市川友那・大野周)が
北杜(山梨)に総減点数1差で競り勝ち、悲願の初優勝を達成した。チームをリードしたのはメンバーで紅一点の3年市川だ。
確かな乗馬技術で大会最優秀選手にも輝き、「馬術は生きがい。知らないことが多くていろいろ学べる。」と笑った。

確かな技術と深い愛情で友と頂点を狙う

愛馬ハートボーイにまたがり、さっそうと馬場を駆け抜ける、ぴんと伸びた背筋がりりしく、障害をテンポ良く飛びこなす様は勇ましい。
市川が本格的に馬術を始めたのは高校入学以後。以来ほぼ、毎日が馬と一緒の生活だ。
「小学6年生で興味を持ち始め、中学生の頃は競馬の騎手になりたいと思っていた」と話す。根っからの馬大好きっ子。
子どもの頃から乗馬クラブで馬の世話を手伝うなど、常に身近な存在だった。
「馬術がやりたくて」と進学した浦和学院へは自宅の入間市から約2時間かけて通う。午後4時半に授業が終わると、
浦和のトレーニングセンターで馬房掃除をした後で練習に励む。
ハートボーイ以外の馬も乗りこなし、「馬はこっちの些細な心の変化に気がついてくれる、怒っているときは馬も機嫌が悪くなるし、
浮かれているとバカにしたりする」と楽しそう。馬と接することで、「人間関係の築き方も勉強できる」と笑顔を見せた。
乗馬技術は折り紙付きだ。「練習練習熱心で馬への順応力がある。技術も高校レベルを超えている」と、さいたま乗馬連盟代表で
同校馬術部の菅谷浩之コーチが目を見張るほど。
馬術大会は主に自分の馬ではない馬に乗る対応馬で行われる。関東高校馬術リーグ戦では準決勝以外の3試合で障害の間を
規定歩数で走った。持ち馬ではない馬の性格を見極め、乗りこなす技術の高さが最優秀選手の決め手となった。
7月には全日本高校馬術選手権(青森)が控える。大会は完全対応馬で行われ、無差別に選ばれた馬を乗りこなさなければ
ならない。5分間しか試乗出来ず馬の個性も千差万別。適応力も重要になる。「大変だけどコーチに言われたことをしっかりやる。
団体で優勝したい」と意気込む。
昨年は団体戦で歩数を意識し過ぎて、障害を落下させていまい減点。「自分の制で負けた」と悔やむだけに気合いは人一倍。
目指す優勝へ「踏み切りのタイミングやペース配分が課題。左手の筋力がないので鍛えています」と余年はない。
「もう馬がいない生活は考えられない」と話す17歳。情熱の源は馬への愛情の深さにほかならない。人との接し方まで教えてくれた
「友達」とともに、尽きない探求心で今度は全国の頂点へ。夏の青空に笑顔がはじける日も近い。

2008年5月22日 埼玉新聞掲載
【男子ソフトボール部】
関東高校予選
1回戦
4月26日
浦和学院0−9川越東
5回コールド


川越東

浦和学院

【川】伊東・佐々木・阿部−佐藤
【浦】藤谷−駒田
▼三塁打:濱田・巻田(川)
【馬術部】
関東高校馬術リーグ戦
浦和学院が初V

馬術の第59回関東高校馬術リーグ戦は27日まで、
東京馬事公苑で行われ、浦和学院(永島翔太・市川友那・大野周)
が北杜(山梨)に競り勝ち、初優勝を果たした。
最優秀選手には市川が選ばれた。
上位2校は、全日本高校馬術選手権(7月・青森)に出場する。
【アメフト部】
第34回関東高等学校
アメリカンフットボール大会予選
第25回春季埼玉・茨城・千葉県地区大会

1回戦

4月13日
浦和学院18−8聖望学園
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
聖望学園
浦和学院 18

2回戦
4月20日
浦和学院0−20江戸川学園取手
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
江戸川学園
取手
20
浦和学院