テニス部情報

平成21年度〜23年

無断転載禁止!
         
平成23年度
第32回全国選抜高校テニス
▼女子個人
3月25日
3回戦
秋元 8−9 辻(早稲田実業)
▼男子個人
3月24日
1回戦
前嶋 8−4 菅野(川越東)
2回戦
前嶋 4−8 山本(静岡市立)
▼女子個人
3月24日
1回戦
秋元 8−1 前田
(富山国際大付)
2回戦
秋元 8−0 粉川(新潟一)
▼男子団体2回戦
3月23日
浦和学院0−3松商学園
前嶋 6−7
桑鶴・中野 2−6 横山・滝沢
弘岡 3−6 西脇
▼女子団体2回戦
3月23日
浦和学院2−3松商学園
秋元 6−4 牧野
熊谷・壽崎 4−6 竹内・野崎
浅山 3−6 坂上
山口・川崎 6−1 渡邊・塩原
江本 2−6 三井
▼男子団体1回戦
3月22日
浦和学院4−1金沢
前嶋 6−3 高島
桑鶴・中野 6−2 宮永・池高
弘岡 7−3 神保
藤城・山本 2−6 河道・川江
小川 6−1 山田
▼女子団体1回戦
3月22日
浦和学院5−0盛岡白百合
秋元 6−1 女鹿
熊谷・壽崎 6−2 石田・遠藤
浅山 6−0 佐川
山口・川崎 6−1 藤田・泉田
江本 6−3 石田
全国選抜高校テニス
県内から4校
男子 浦学・川越東 女子 浦学・山村学園


福岡県で21日から開かれる第34回全国選抜高校テニス大会に、男子は浦和学院と川越東、
女子は浦和学院と山村学園が出場する。各校の決意を紹介する。(ここでの紹介記事は浦学のみ)

▼男子
チームの士気高く

2年連続24回目の出場となる浦和学院。
昨年はベスト16まで進んだが、出場した前嶋克哉主将(2年)は、「競った試合で負けてしまい、
技術以上に精神面の弱さを感じた」という。
時折ミーティングを開くなどして、チームの士気を高めるよう気を配ってきた。

フォアハンドで押し、積極的にネット際に出て攻め込むのが強み。課題のバックハンドを克服し、
「大事な所でしっかり点をとり、1試合でも多く戦いたい」と意気込む。

▼女子
球際の粘りが強み

3年ぶり23回目の出場を決めた浦和学院は、同じく全国大会出場を決めた男子と練習し、
日頃からスピードのある重い球を受けている。
そうして磨いた力のある球や、球際の粘りがチームの強みだ。最近は戦略的にラリーを組み立てることも出来るようになった。

全員が初出場で、メンバーの半分以上が1年生。経験や精神面で不安はあるが、秋元玲乃主将(2年)は、
「私たちは実力より団結力で戦うチーム。支え合って上位を狙う」と意気込む。

2012年3月2日 読売新聞埼玉版掲載
第34回全国選抜高校テニス大会

2月3日(金)の選考委員会にて選出され、男女ともに出場決定!
(3月22日(木)より福岡県で開催)


2月3日(金)、第34回全校選抜高校テニス大会に出場する男女各48校を決める選考委員会が開催され、
本校テニス部男子女子ともに出場が決定した。
選考は昨年10月〜12月に行われた全国9地区大会の成績を参考に行われ、本校テニス部男子は今回で24回目、
女子は23回目の出場となる。

組み合わせ抽選は開会式後に行われ、団体戦が3月22〜26日に博多の森テニス競技場、
個人戦は同24〜27日に福岡県志免町の九州国際テニスクラブで開催される。
関東選抜高校テニス大会
12月24日〜26日
会場:千葉県 白子町 テニスコート
▼男子5・6位決定戦
12月26日
浦和学院1−4川越東
前嶋 1−6 菅野
桑鶴・中野 5−7 牧野・森山
弘岡 6−4 中嶌
藤城・山本 0−6 篠崎・杉田
小川 2−6 市川
▼女子9・10位決定戦
12月26日
浦和学院5−0作新学院(栃木)
秋元 6−1 野中
熊谷・壽崎 7−5 大谷・上野
浅山 6−1 菊池
山口・川崎 7−5 佐藤・成田
江本 6−4 中村
▼男子5−6位トーナメント
1回戦

12月25日
浦和学院4−1共愛学院(群馬)
前嶋 1−6 備前島
桑鶴・中野 6−3 小俣・田中
弘岡 6−3 仁井田
藤城・山本 6−2 須田・松村
小川 7−5 清水
▼女子7−8位決定トーナメント
3回戦

12月25日
浦和学院2−3早稲田実業(東京)
秋元 3−6
熊谷・壽崎 6−0 日野・山口
浅山 7−5 金井
山口・川崎 2−6 早野・大石
江本 0−6 坂上
▼女子7−8位決定トーナメント
2回戦

12月25日
浦和学院3−2東洋大牛久(茨城)
秋元 6−4 古川
熊谷・壽崎 6−0 松本・池田
浅山 6−2 西田
山口・川崎 6−1 野本・伊藤
江本 1−6 緑川
▼男子2回戦
12月24日
浦和学院2−3早稲田実業(東京)
前嶋 2−6 岸田
桑鶴・中野 6−4 村岡・井上智
弘岡 5−7 井上哲
藤城・山本 6−1 梶・片山
小川 1−6 丹波谷
▼女子7−8位決定トーナメント
1回戦

12月24日
浦和学院3−2太田女子(群馬)
秋元 6−0 船津
熊谷・壽崎 6−3 綾部・中山
浅山 6−0 佐藤
山口・川崎 3−6 栗原悠・栗原里
江本 0−6 吉澤
▼男子1回戦
12月24日
浦和学院3−2霞ヶ浦(茨城)
前嶋 4−6 山瀬
桑鶴・中野 6−1 五十嵐・川崎
弘岡 6−3 津島
藤城・山本 6−3 福地・土田
小川 1−6 鈴木
▼女子1回戦
12月24日
浦和学院2−3富士見ヶ丘(東京)
秋元 7−6 細谷
熊谷・壽崎 6−4 森崎・高柳
浅山 0−6 岡村
川崎・山口 3−6 高田・後藤
江本 0−6 江見
浦和学院男子登録メンバー
@ 前嶋克哉 2年
A 弘岡駿治 2年
B 桑鶴翔也 2年
C 中野侑人 2年
D 富田一輝 2年
E 小川知希 2年
F 田中一徹 2年
G 山本僚介 1年
H 藤城 俊 2年
浦和学院女子登録メンバー
@ 秋元玲乃 2年
A 浅山貴和子 1年
B 熊谷ひかる 1年
C 江本ことみ 1年
D 壽崎汐里 1年
E 川崎那奈子 1年
F 山口淳子 2年
G 興津茂枝 1年
H 小笠原里江 1年
県高校新人大会
女子団体 男子団体
10月31日
決勝リーグ
浦和学院
1−4山村学園
秋元 6−4 佐藤
熊谷・江本 2−6 木賊・柳原
浅山 3−6 高橋
山口・壽崎 1−6 山浦・田中
川崎 0−6 今田

決勝リーグ
浦和学院
5−0早大本庄
秋元 6−1 中塚
熊谷・江本 6−3 辰己・福田
浅山 6−0 荻野
山口・川崎 6−0 大島・平
壽崎 6−1 山下
最終順位
@山村学園 3勝0敗
A浦和学院 2勝1敗
B浦和東  1勝2敗
C早大本庄 0勝3敗

山村学園・
浦和学院 関東高校選抜(12月)出場権獲得
10月31日
決勝リーグ
浦和学院5−0早大本庄
前嶋 6−0 大野
桑鶴・中野 6−3 平尾・西田
弘岡 6−1 武井
藤城・山本 6−0 寺川・藤原
小川 6−2 早川

決勝リーグ
浦和学院
3−2秀明英光
前嶋 4−6 三好
桑鶴・中野 6−1 立花・鳴海
弘岡 6−4 大塚
藤城・山本 6−7 長岡・高畠
小川 6−3 橋本
最終順位
@川越東  3勝0敗
A浦和学院 2勝1敗
B秀明英光 1勝2敗
C早大本庄 0勝3敗

川越東・
浦和学院 関東高校選抜(12月)出場権獲得
10月29・30日
2回戦
浦和学院
5−0蕨

3回戦
浦和学院
4−0明の星

準々決勝
浦和学院
5−0伊奈学園
秋元 6−0 大井
熊谷・江本 6−1 安江・富永
浅山 6−0
山口・川崎 6−3 高橋・小松崎
壽崎 6−1 山崎

決勝リーグ
浦和学院
5−0浦和東
秋元 6−1 山田
熊谷・江本 6−1 佐々木・秋山
浅山 6−0 明日川
山口・川崎 6−4 広沢・松井
壽崎 6−1 野尻
10月29・30日
2回戦
浦和学院
5−0西武台

3回戦
浦和学院
5−0東農大三

準々決勝
浦和学院
5−0伊奈学園
前嶋 6−0 福井
桑鶴・中野 6−3 白井・稲垣
弘岡 6−0 鈴木
藤城・山本 6−2 島崎・久保田
小川 6−0 若梅

決勝リーグ
浦和学院
1−4川越東
前嶋 2−6 菅野
桑鶴・中野 3−6 牧野・中嶌
弘岡 6−1 市川
藤城・山本 1−6 篠崎・杉田
小川 4−6 森山
おいでませ!山口国体
君の一生けんめいに会いたい
10月1日〜11日
テニス 少年男子
5・6位決定戦
10月5日

埼玉県2−1愛知県
綿貫 6−8 渡辺
尾形 8−2 岡本
綿貫・尾形 8−2 渡辺・岡本
5〜8位決定戦
10月4日

埼玉県2−1山梨県
綿貫 8−4 村上
尾形 6−8 平井
綿貫・尾形 8−2 村上・平井
準々決勝
10月4日

埼玉県0−2京都府
綿貫 7−9 日下
尾形 4−8 長船
3回戦
埼玉県2−1北海道
綿貫 8−1 村上
尾形 4−8 平井
綿貫・尾形 8−6 村上・平井
2回戦
10月2日

埼玉県2−0静岡県
綿貫 8−4 山本
尾形 8−3 伊東
浦和学院 出場選手
▼テニス 少年男子

尾形勇輔
県高校新人大会
10月1日〜3日
男子シングルス
▼1回戦
田中6−0藤原(早大本庄) 桑鶴6−1藤井(春日部)
前嶋6−1川村(川越東) 丸山6−2鈴木(川越東)
富田6−1中村(越谷南) 岩田6−3寺田(正智深谷)
弘岡6−0深田(正智深谷) 小川6−3梅崎(慶應志木)
藤城6−3田中(立教新座) 山本4−6寺川(早大本庄)
横田4−6加藤(慶應志木) 小坂7−6関根(花咲徳栄)
中野6−2鏡(立教新座) 6−0江島(立教新座)
▼2回戦
田中6−2関口(川越東) 桑鶴6−2白井(伊奈学園)
前嶋6−1若梅(伊奈学園) 丸山3−6神田(昌平)
富田1−6白石(川越東) 岩田6−2早川(早大本庄)
弘岡6−1金子(昌平) 小川6−3稲垣(伊奈学園)
藤城0−6武井(早大本庄) 寺川0−6山内(立教新座)
小坂0−6熱田(所沢中央) 中野6−3杉本(埼玉平成)
5−7平尾(早大本庄)
▼3回戦
田中1−6鳴海(秀明英光) 桑鶴6−2秋元(川越東)
前嶋6−2長岡(秀明英光) 岩田3−6牧野(川越東)
弘岡6−2橋本(秀明英光) 小川3−6森山(秀明英光)
中野0−6篠崎(川越東)
▼4回戦
桑鶴2−6鳴海(秀明英光) 前嶋6−4市川(川越東)
弘岡6−3森山(川越東)
▼準々決勝
前嶋2−6鳴海(秀明英光) 弘岡2−6三好(秀明英光)
男子ダブルス
▼1回戦
丸山・小坂6−3中村・佐久間(越谷南)
岩田・横田7−5中澤・星野(東農大三)
馬・山本6−2寺川・藤原(早大本庄)
中野・弘岡6−0土居・矢田(獨協埼玉)
藤城・富田6−2武田・梅本(西武文理)
小川・田中6−3加藤・堀江(慶應志木)
桑鶴・前嶋6−0高橋・大浦(花咲徳栄)
▼2回戦
丸山・小坂3−6三好・橋本(秀明英光)
岩田・横田1−6篠崎・杉田(川越東)
馬・山本2−6秋元・関口(川越東)
中野・弘岡6−1竹井・根本(正智深谷)
藤城・富田6−3松本・鈴木(伊奈学園)
小川・田中7−5武井・大野(早大本庄)
桑鶴・前嶋6−2斉藤・田内(立教新座)
▼3回戦
中野・弘岡6−7牧野・中嶌(川越東)
藤城・富田1−6菅野・市川(川越東)
桑鶴・前嶋6−2小川・田中
▼準々決勝
桑鶴・前嶋7−5森山・白石(川越東)
▼準決勝
桑鶴・前嶋1−6牧野・中嶌(川越東)
▼3位決定戦
桑鶴・前嶋6−3篠崎・杉田(川越東)
女子シングルス
▼1回戦
秋元6−0加藤(所沢中央) 壽崎6−0内田(川越南)
興津5−7朝海(埼玉平成) 熊谷6−0澤本(熊谷西)
江本6−0鳥海(熊谷西) 川崎6−0井村(山村学園)
山口6−3吉澤(所沢商業) 浅山6−0吉野(坂戸)
▼2回戦
秋元6−0大島(早大本庄) 壽崎6−1嶋(所沢北)
熊谷6−0加藤(獨協埼玉) 江本6−2日高(所沢中央)
川崎6−2境野(羽生第一) 山口1−6石塚(獨協埼玉)
▼3回戦
秋元6−0森(不動岡) 壽崎4−6山浦(山村学園)
熊谷6−1尾崎(越谷南) 江本0−6荻野(早大本庄)
川崎0−6山田(浦和東) 浅山6−0山口(星野)
▼4回戦
秋元6−0川嶋(所沢北) 熊谷3−6柳原(山村学園)
浅山2−6今田(山村学園)
▼準々決勝
秋元3−6佐藤(山村学園)
女子ダブルス
▼1回戦
山口・川崎6−3古屋・藤村(西武台)
浅山・江本6−3石塚・田治見(獨協埼玉)
秋元・熊谷6−1嶋・今野(所沢北)
▼2回戦
山口・川崎7−6吉田・佐藤(川越女子)
浅山・江本6−1山口・浅見(星野)
秋元・熊谷6−0石崎・小田部(久喜北陽)
▼3回戦
山口・川崎2−6山田・松井(浦和東)
浅山・江本7−5木賊・山浦(山村学園)
秋元・熊谷6−2佐々木・秋山(浦和東)
▼準々決勝
浅山・江本7−6山田・松井(浦和東)
秋元・熊谷6−2大井・林(伊奈学園)
▼準決勝
浅山・江本6−7佐藤・高橋(山村学園)
秋元・熊谷1−6柳原・今田(山村学園)
▼3位決定戦
秋元・熊谷6−1浅山・江本
全国高等学校総合体育大会(テニス競技)
新青森県総合運動公園テニスコート
開会式:8月9日 競技:8月10〜15日 閉会式:8月16日

女子シングルス
2回戦

8月14日
秋元
6−8土屋(北海道・札幌西)
女子シングルス
1回戦

8月14日
秋元
8−2中山(兵庫・夙川学院)
男子シングルス
2回戦

8月13日
尾形5−8井上(福岡・柳川)
男子シングルス
1回戦

8月13日
尾形
8−5宮岡(愛媛・松山中央)
斉藤3−8中島(三重・四日市工業)
男子団体
3回戦

8月11日

浦和学院
1−2東山(京都)
単0−2 複1−0
桑鶴・前島 8−3 トレド・倉地
尾形 5−8 長船
斉藤 1−8 日下
男子団体
2回戦

8月10日
浦和学院
2−1松商学園(長野)
単2−0 複0−1

桑鶴・前島 2−8 西脇・浮田
尾形 9−8
斉藤 9−7 羽倉
男子団体
1回戦

8月10日
浦和学院
2−1海星(長崎)
単2−0 複0−1

桑鶴・前島 1−8 榎本・北村
尾形 8−3 内田
斉藤 9−8 小柳
28日から高校総体 さいたまで結団式
北東北4県で開催
被災地での躍動誓う 県勢、28競技930人が参加

東日本大震災で被災した岩手、宮城、青森、秋田4県で、28日から来月20日まで開催される
高校総体「熱戦再来 北東北総体」の県選手団(団長・関根郁夫県高体連会長)の結団式が12日、さいたま市民会館おおみやで
行われ、各競技の監督、選手らが健闘を誓い合った。

選手団は28競技、930人(役員・監督210人、選手720人)。28日の総合開会式では、ソフトテニス男子の
加藤熙一(松山)が旗手を務める。ライフル射撃など6競技の全国大会には104人(役員・監督15人、選手89人)が臨む。

結団式では関根団長から旗手の加藤に選手団旗が授与され、レスリングの山本康稀(花咲徳栄)が選手を代表して激励費を受け取った。

上田清司知事の代理として出席した塩川修副知事から激励を受け、陸上女子砲丸投げの松田昌己(西武台)は
「開催地が元気になるような精いっぱいのプレーをしたい。東北の地で力を出し切ってきたい」と誓いの言葉を述べた。

浦和学院高校 出場選手
★ハンドボール
▼男子
佐々木賢・松本和・飯塚拓弥・小原旺久・浅香宏幸・斉藤雅記・高橋拓也
会田洋平・小門将春・下岡大騎・野口剛・柿崎雅俊・斉藤航大・玉川裕康

★テニス
▼男子
尾形勇輔・斉藤拓也・桑鶴翔也・前嶋克哉・弘岡駿治

▼女子
秋元玲乃

2011年7月13日 埼玉新聞掲載
関東高校テニス大会
(群馬県総合スポーツセンター)
6月11日〜13日
男子シングルス
1回戦

6月12日

尾形
1−6持田(東海大菅生)
男子ダブルス
1回戦

6月12日

尾形・斉藤
3−6小林・川上(法政二)
女子団体
2回戦

6月11日

浦和学院
1−2富士見丘
熊谷・畦上 6−4 森・池田
秋元 2−6 伊藤
浅山 3−6 中村
男子団体
2回戦

6月11日

浦和学院
1−2つくば東風

桑鶴・前島 6−0 小松崎・森川
尾形 2−6
斉藤 6−7
女子団体
1回戦

6月11日

浦和学院
3−0山梨学院
熊谷・畦上 6−1 加藤・石綿
秋元 6−4 牛山
浅山 6−3 古谷
浦和学院 登録メンバー
No.1 尾形勇輔 3年
No.2 斉藤拓也 3年
No.3 前島克哉 2年
No.4 弘岡駿治 2年
No.5 桑鶴翔也 2年
浦和学院 登録メンバー
No.1 秋元玲乃 2年
No.2 浅山貴和子 1年
No.3 畦上みずき 3年
No.4 金子史奈 3年
No.5 熊谷ひかる 1年
高校学校総体
男子団体決勝
6月5日
浦和学院3−0秀明英光
桑鶴・前島 2−1 三好・橋本
尾形 2−0 鳴海
斉藤 2−0 天野
女子団体決勝
6月5日
浦和学院1−2山村学園
熊谷・畦上 2−1 柳原・山浦
秋元 1−2 高橋
浅山 0−2 佐藤
男子団体準決勝
6月4日
浦和学院2−0早大本庄
桑鶴・前島 2−0 臼井・武井
尾形 打ち切り 田口
斉藤 2−0 徳本
女子団体準決勝
6月4日
浦和学院2−0秀明英光
熊谷・畦上 2−0 三浦・佐藤
秋元 2−0 坂本
浅山 打ち切り 中柴
男子団体準々決勝
6月4日
浦和学院3−0獨協埼玉
桑鶴・前島 8−0 石田・大石
尾形 8−3 野口
斉藤 8−6 土居
女子団体準々決勝
6月4日
浦和学院3−0埼玉平成
熊谷・畦上 8−1 朝海・小原
秋元 8−1 篠沢
浅山 8−1 坂口
高校学校総体
5月31日
男子ダブルス
準々決勝
尾形・斉藤 8−5 牧野・中嶌
(川越東)
弘岡・前島 8−9 天野・立花
(秀明英光)
準決勝
尾形・斉藤 5−8 三好・橋本
(秀明英光)
3位決定戦
尾形・斉藤 8−5 天野・立花
5月31日
女子ダブルス
準々決勝
秋元・熊谷 4−8 佐藤・高橋
(山村学園)
5月30日
男子シングルス
準々決勝
尾形 8−0 斉藤
準決勝
尾形 6−1 森山
(川越東)
6−2
決勝
尾形 棄権
田口(早大本庄) 優勝

男女とも、上位4位が高校総体(8月・青森)出場
5月30日
女子シングルス
準決勝
秋元 6−2 高橋
(山村学園)
7−6
決勝
秋元 5−7 足立
(花咲徳栄)
6−7

男女とも、上位4位が高校総体(8月・青森)出場
関東高等学校体育大会 テニス競技 埼玉県予選
男子団体 浦和学院 4年ぶり頂点
男女の準決勝・決勝が行われ、男子は浦和学院が決勝で川越東を2−0で下し、4年ぶり17度目の優勝。
女子決勝は山村学園が浦和学院を2−1で破り、2年連続2度目の栄冠に輝いた。

男子の浦和学院は準決勝で4連覇を狙った秀明英光を2−0で破り、
決勝ではダブルスの桑鶴・弘岡組、シングルスの斉藤が勝った。

男子の上位4校、女子は上位3校が関東高校大会(6月11〜13日・群馬)に出場する。

『勝ち気前面に結束』
男子団体の浦和学院がライバル校に快勝した。選手全員が試合前から「おれが勝つから」と強気で励まし合っていたと言い、
主将の斉藤は「1人1人が勝つ気持ちがあった」とチームの結束力を強調した。

川越東との決勝は2年生ダブルスの桑鶴・弘岡組が8−6で制すると、第1シングルスの斉藤が5−5から
ゲームを連取し、試合を決めた。中村監督は「主将がチームを引っ張ってくれた」と賛辞。
斉藤は「高校総体には絶対出たい」と6月の県予選で必勝を誓った。

2011年5月16日 埼玉新聞掲載
男子団体決勝
5月15日
浦和学院2−0川越東
桑鶴・弘岡 8−6 牧野・市川
斉藤 8−5 菅野
松本 打ち切り 森山
女子団体決勝
5月15日
浦和学院1−2山村学園
熊谷・畦上 8−9 柳原・山浦
秋元 8−6 安野
浅山 4−8 佐藤
男子団体準決勝
5月15日
浦和学院2−0秀明英光
桑鶴・弘岡 8−4 鳴海・橋本
斉藤 8−1 立花
松本 2−7
(打ち切り)
天野
女子団体準決勝
5月15日
浦和学院2−0秀明英光
熊谷・畦上 8−3 三浦・佐藤
秋元 8−8
(打ち切り)
中柴
浅山 8−5 坂本
男子団体準々決勝
5月14日
浦和学院2−0春日部
桑鶴・弘岡 8−1 出越・橋爪
尾形 7−2
(打ち切り)
瀧原・篠崎
斉藤 8−1 有田
女子団体準々決勝
5月14日
浦和学院2−0早大本庄
熊谷・畦上 8−1 松本・福田
秋元 6−0
(打ち切り)
中塚
浅山 8−1 荻野
男子団体
1回戦
浦和学院 3−0 越ヶ谷
2回戦
浦和学院 2−0 本庄東
3回戦
浦和学院 3−0 大宮
女子団体
1回戦
浦和学院 3−0 杉戸
2回戦
浦和学院 2−0 正智深谷
3回戦
浦和学院 2−0 岩槻
関東高等学校体育大会 テニス競技 埼玉県予選
男子シングルス
4回戦

尾形
6−2森本(川越東)

男子シングルス リーグ戦
尾形
6−1立花(秀明英光)
尾形6−2矢野(秀明英光)
尾形6−1中嶌(川越東)

男子シングルス 順位決定戦
1位決定戦

尾形
1−6田口(早大本庄)

男子ダブルス
4回戦

弘岡・前島
7−6天野・立花(秀明英光)
尾形・斉藤6−2石井・松本

男子ダブルス リーグ戦
尾形・斉藤
6−3田口・臼井(早大本庄)
尾形・斉藤6−4弘岡・前島
尾形・斉藤
6−2三好・橋本(秀明英光)
弘岡・前島0−6田口・臼井(早大本庄)
弘岡・前島6−4三好・橋本(秀明英光)
女子シングルス
4回戦

秋元
6−4佐藤(山村学園)

女子シングルス リーグ戦
秋元
7−6木賊(山村学園)
秋元4−6中柴(秀明英光)
秋元3−6坂本(秀明英光)

女子シングルス 順位決定戦
6位決定戦

秋元
6−4山浦(山村学園)

平成22年度
第33回全国高等学校選抜テニス
福岡市博多の森テニス競技場
男子団体3回戦
3月23日
浦和学院2−3大分舞鶴
尾形 0−2
(5-7,3-6)
永富
斉藤・桑鶴 2−0
(6-4,4-6,7-6)
深田・内田
弘岡 2−1
(6-2,4-6,7-6)
村上
前島・中野 0−2
(2-6,1-6)
佐伯・佐藤
樫村 1−2
(3-6,1-6)
首藤
男子団体2回戦
3月22日
浦和学院5−0岩手
尾形 6−3 伊藤
斉藤・桑鶴 6−1 畠山・中村
弘岡 6−3 吉田
前島・中野 6−1 三平・田口
樫村 6−3 川村
男子団体1回戦
3月21日
浦和学院4−1甲府一
尾形 6−0 深沢
斉藤・桑鶴 6−2 秋山・望月
弘岡 6−0 杉田
前島・中野 6−0 山下・大澤
樫村 5−7 桐原
関東高校選抜大会
12月25日〜27日
茨城県神栖海浜運動公園テニスコート
男子団体3・4位決定戦
12月27日
浦和学院1−4法政二
尾形 7−6 小林
前島・桑鶴 1−6 関根・川上
斉藤 3−6 山口
小川・中野 2−6 柴本・細田
弘岡 2−6 大友
男子団体準決勝
12月26日
浦和学院0−5湘南工大附
尾形 3−6 今井
前島・桑鶴 1−6 杉本・及川
斉藤 3−6 高田
小川・中野 2−6 高橋・関谷
弘岡 1−6 松崎
男子団体準々決勝
12月25日
浦和学院3−2東京学館浦安
尾形 7−6 由井
前島・桑鶴 6−3 大塚・長谷川
斉藤 1−6 高野
大熊・樫村 0−6 石井・横川
弘岡 7−5 太田
男子団体1回戦
12月25日
浦和学院4−1共愛学園
尾形 6−3 須田
前島・桑鶴 6−4 都築・薊
斉藤 6−4 石井
大熊・樫村 3−6 永井・田村
弘岡 6−1 井上
浦和学院 エントリーメンバー
No.1 尾形勇輔 2年
No.2 斉藤拓也 2年
No.3 弘岡駿治 1年
No.4 前島克哉 1年
No.5 桑鶴翔也 1年
No.6 小川知希 1年
No.7 大熊啓輔 2年
No.8 樫村 翼 2年
No.9 中野侑人 1年
高校新人大会
男子団体
浦和学院 3年ぶりV

男女の団体決勝リーグなどが行われ、男子は浦和学院が決勝リーグで3勝して3年ぶり21度目の栄冠を獲得。

浦和学院は、決勝リーグで、すべて3−2の接戦をものにする勝負強さを発揮した。
男子の浦和学院は、関東高校選抜大会(12月25〜27日・茨城県)の出場権を獲得した。

努力結実 接戦制す
浦和学院が接戦をものにし、3年ぶりに王座を奪還した。中村監督は「生徒たちが必死になって戦ってくれた結果。
関係者を含め、みんなの練習と努力が実を結んだ」と勝利の余韻に浸った。

勝負強さを発揮できたのは、部員全員が己に勝った結果だった。大会の3週間前、練習試合で敗れてから結束。
悔しさを晴らそうと、全員が午前7時からの朝練に参加した。
初めはまとまりもなかったが、苦しい練習をともにして徐々にチームは一丸となった。

県大会で苦しんだ分だけ、チームは大きく成長した。主将の斉藤は「もう優勝しかない」と関東大会の活躍を誓った。

2010年11月3日 埼玉新聞掲載
最終順位
優勝 浦和学院 3勝0敗
2位 早大本庄 2勝1敗
3位 秀明英光 1勝2敗
4位 川越東 0勝3敗
同決勝リーグ
浦和学院
3−2川越東
浦和学院 単3−0 川越東
複2−0
尾形 6−1 牧野
前島・桑鶴 5−7 瀧原・篠崎
斉藤 6−3 菅野
大熊・樫村 3−6 秋元・関口
弘岡 6−3 市川
同決勝リーグ
浦和学院
3−2秀明英光
浦和学院 単1−2 秀明英光
複2−0
尾形 6−4 天野
前島・桑鶴 7−5 長岡・大塚
斉藤 3−6 立花
大熊・樫村 6−0 清水・五ノ井
弘岡 4−6 鳴海
同決勝リーグ
浦和学院
3−2早大本庄
浦和学院 単2−1 早大本庄
複1−1
尾形 3−6 田口
前島・桑鶴 6−4 徳本・濱田
斉藤 6−1 武井
大熊・中野 4−6 阿部・高橋
弘岡 6−1 臼井
▼男子
団体 準々決勝

浦和学院
5−0伊奈学園
浦和学院 単3−0   伊奈学園
複2−0
尾形 6−1 鈴木
前島・桑鶴 6−0 芦谷・白井
斉藤 6−0 相神
大熊・樫村 6−3 小山・小林
弘岡 6−0 神田
▼女子
団体準々決勝

浦和学院
0−5伊奈学園
浦和学院 単0−3 伊奈学園
複0−2
秋元 2−6 松岡
染谷・中山 0−6 間下・島津
金子 5−7 宇佐美
山口・舟岡 3−6 片山・林
黒金 1−6 大井
▼男子
団体 3回戦

浦和学院
5−0浦和
▼男子
団体 2回戦

浦和学院
5−0松山
▼女子
団体3回戦

浦和学院
4−0細田学園
▼女子
団体2回戦

浦和学院
4−0大宮
▼女子
団体1回戦

浦和学院
5−0所沢北
高校新人大会
浦学の尾形 男子単でV

10月2日〜4日
★男子シングルス
▼準々決勝

尾形
6−2鳴海(秀明英光)
斉藤6−2立花(秀明英光)

▼準決勝
尾形
6−2野口(獨協埼玉)
斉藤1−6田口(早大本庄)

▼決勝
尾形
6−3田口(早大本庄)
10月2日〜4日
★男子ダブルス
▼準々決勝

桑鶴・広岡
2−6田口・臼井(早大本庄)
樫村・大熊6−4中野・前島

▼準決勝
樫村・大熊
2−6田口・臼井(早大本庄)

▼3位決定戦
樫村・大熊
2−6立花・大塚(秀明英光)
10月2日〜4日
★女子シングルス
▼準々決勝

秋元
4−6木賊(山村学園)
美ら島沖縄総体
★男子ダブルス
1回戦

8月3日
斉藤・尾形8−4菊本・今(慶風)

2回戦
8月3日
斉藤・尾形1−8西田・斉藤(柳川)
★女子シングルス
1回戦

8月3日
秋元8−4斉藤(大阪産業大付) 

2回戦
8月3日
秋元2−8円本(福徳学院)
★男子シングルス
2回戦
8月2日
7−9尾方(柳川)
1回戦
8月2日
8−1永原(松江南) 
★女子団体
7月30日
女子2回戦
浦和学院 単0−2 京都外大西
複1−0
内山・畦上 8−6 大上・河内
秋元 3−8 今西
増田 4−8 小山
★女子団体
7月30日
女子1回戦
浦和学院 単2−0 名取北
複1−0
内山・畦上 8−0 斉藤・小野寺
秋元 8−0 大平
増田 8−3 高橋
高校総体
★男子団体
6月13日
男子決勝
浦和学院 単0−2   秀明英光
複0−1
斉藤拓・青木 1−2
(6-1,3-6,5-7)
権・天野
0−2
(1-6,3-6)
大城
尾形 1−2
(4-6,6-1,4-6)
小堺

男子団体 準優勝
★女子団体
6月13日
女子決勝
浦和学院 単2−0   山村学園
複1−0
内山・畦上 2−0
(6-2,6-2)
山浦・田島
秋元 0−2
(1-6,3-6)
佐藤
増田 2−1
(6-7,7-5,6-1)
柳原

女子団体 優勝(2年連続20度目)
高校総体(7月30日〜8月5日・沖縄)出場権獲得
6月12日
★男子団体
▼1回戦

浦和学院
3ー0細田学園

▼準決勝
浦和学院
2ー0早大本庄
6月12日
★女子団体
▼1回戦

浦和学院
3ー0浦和東

▼準決勝
浦和学院
2ー1秀明英光 
関東高等学校テニス大会 山梨大会
6月5日〜7日 小瀬運動公園
★男子シングルス
1回戦

6月6日
0−6綿貫(東海大菅生)
★女子シングルス
1回戦

6月6日
秋元1−6美濃(秀明八千代)  
★男子団体
6月5日
男子準々決勝
浦和学院 1−2 大成
斉藤拓・青木 6−4 小堀・石井
4−6 守谷
尾形 2−6 綿貫

男子2回戦
浦和学院 3−0 霞ヶ浦
斉藤拓・青木 6−3 宮原・横山
6−4 山瀬
尾形 6−2 高橋


★登録メンバー
槙翔太郎 1年
尾形勇輔 2年
斉藤拓也 2年
山村寛人 3年
青木大輔 1年
★女子団体
6月5日
女子準々決勝
浦和学院 1−2 秀明八千代
内山・畦上 1−6 藤岡・金子
秋元 6−2 美濃越
増田 1−6 岩井

女子2回戦
浦和学院 2−1 作新学院
内山・畦上 6−3 武井・赤崎
秋元 6−1 玉野
田辺 0−6 松重

女子1回戦
浦和学院 2−1 山梨学院大付
内山・田辺 4−6 古谷・石綿
秋元 6−1 内山
増田 6−4 牛山

★登録メンバー
秋山玲乃 1年
増田佳緒理 3年
内山束紗 3年
畦上みずき 2年
田辺知世 3年
 
高校学校総体
6月1日
★男子シングルス
▼3位決定戦

2−1権(秀明英光)

▼5位決定戦
斉藤
5−8篠崎(城西大川越)

★女子シングルス
▼3位決定戦

秋元
2−0柳原(山村学園)
5月31日
★男子ダブルス
▼決勝

尾形・斉藤
6-2,2-6,3-6大城・小堺(秀明英光)

▼3位決定戦
槙・青木
4-6,3-6田口・臼井(早大本庄)

★女子ダブルス
▼3位決定戦

内山・田辺
5-7,6-2,4-6田島・木賊(山村学園)
5月30日
★男子シングルス
▼準々決勝

斉藤
0−2大城(秀明英光)
2−1篠崎(城西大川越)
尾形0−2小原(秀明英光)

★女子ダブルス
▼準々決勝

内山・田辺
8−5増田・畦上

▼準決勝
内山・田辺
1−2山浦・柳原(山村学園)
5月29日
▼男子ダブルス
▼準々決勝

中野・前島
0−8大城・小堺(秀明英光)
槙・青木9−7権・親松(秀明英光)
尾形・斉藤8−3鈴木・辻(立教新座)

▼準決勝
槙・青木
0−2大城・小堺(秀明英光)
尾形・斉藤2−1田口・臼田(早大本庄)

★女子シングルス
▼準々決勝

秋元
2−0山田(浦和東)
関東高校予選
★男子団体
5月15日
▼1回戦 
浦和学院3−0松 山
▼2回戦 
浦和学院2−0所沢北
▼3回戦 
浦和学院3−0浦和東
男子準々決勝
浦和学院 3−0 春日部
斉藤拓・青木 8−0 斉藤・鈴木
8−5 出越
尾形 8−1 有田

5月16日
男子準決勝
浦和学院 2−1 早大本庄
斉藤拓・青木 3−8 臼井・武井
8−6 田口
尾形 8−2 富田
男子決勝
浦和学院 1−2 秀明英光
斉藤拓・青木 8−6 親松・権
3−8 大城
尾形 5−8 小堺
★女子団体
5月15日
▼2回戦 
浦和学院3−0熊谷商
▼3回戦 
浦和学院2−0岩 槻
女子準々決勝
浦和学院 2−0 埼玉平成
内山・畦上 6−3
打ち切り
秋元・比留間
秋元 8−2
増田 8−1 篠沢

5月16日
女子準決勝
浦和学院 0−2 秀明英光
内山・畦上 1−5
打ち切り
坂本・三浦
秋元 2−8 多田
増田 1−2 佐藤
女子3位決定戦
浦和学院 2−1 伊奈学園
内山・畦上 9−7 宇佐美・間下
秋元 8−3 松岡
田辺 4−8 金子
5月4日
▼女子シングルス
4位決定戦
秋元8−5松岡(伊奈学園)

5月3日
▼女子ダブルス
3位決定戦
内山・田辺6−8田島・木賊(山村学園)
5月3日
▼男子シングルス準決勝

1−8大城(秀明英光)

▼同3位決定戦
8−1田口(早大本庄)

▼男子ダブルス
3位決定戦

尾形・斉藤拓8−3権・親松(秀明英光)
5月2日
▼女子シングルス準々決勝
増田
5−8柳原(山村学園)
秋元
8−9佐藤(山村学園) 
5月2日
▼男子ダブルス準々決勝
槙・青木
4−6田口・臼井(早大本庄)
尾形・斉藤拓
6−3鈴木・辻(立教新座)
▼同準決勝

尾形・斉藤拓
4−8田口・臼井(早大本庄)
5月1日
▼女子ダブルス準々決勝
内山・田辺
6−4下里・細川 (山村学園)
増田・畦上5−7田島・木賊(山村学園)

▼女子ダブルス 準決勝
内山・田辺
3−8多田・坂本(秀明英光)
5月1日
▼男子準々決勝
8−2尾形
斉藤拓
6−8田口(早大本庄)
★男子ダブルス ○内の数字は学年
▼1回戦
槙@・青木@6−0前川・柳館(熊谷西)
樫村A・大熊A2−6田口・臼井(早大本庄)
尾形A・斉藤拓A6−1春山・茂木(熊谷)
山村B・鈴木B6−4鏡・前田(立教新座)
関敬B・石井A1−6鈴木・辻(立教新座)
岩田@・斉藤啓@6−4萩尾・和泉(春日部)
中野@・前島@6−2杉崎・高木(慶應志木)
弘岡@・纈゚@6−3阿部・足木(立教新座)
松本A・丸田A0−6丸山・田村(越谷西)

▼2回戦
槙・青木6−0濱田・徳本(早大本庄)
尾形・斉藤拓6−1安斎・山本(獨協埼玉)
山村・鈴木6−1宮原・阿部(早大本庄)
岩田・斉藤啓2−6大城・小堺(秀明英光)
中野・前島7−5出越・有田(春日部)
弘岡・桑鶴6−7(7)宮原・篠崎(城西大川越)

▼3回戦
槙・青木6−3村井・市川(細田学園)
尾形・斉藤拓6−1山村・鈴木
中野・前島
3−6大城・小堺(秀明英光)

▼4回戦
槙・青木4−6田口・臼井(早大本庄)
尾形・斉藤拓6−3鈴木・辻(立教新座)

▼準決勝
尾形・斉藤拓4−8田口・臼井(早大本庄)

▼3位決定戦
尾形・斉藤拓8−3権・植松(秀明英光)
★女子ダブルス ○内の数字は学年
▼1回戦
岡本B・濱田B6−1山家・榎本(松伏)
田島B・田島B0−6安野・佐藤(山村学園)
内山B・田辺B6−2萩野・山下(早大本庄)
金子A・秋元@6−2門井・姜麗(大妻嵐山)
増田B・畦上A6−0那須・川嶋(所沢北)

▼2回戦
岡本・濱田6−4比留間・篠沢(埼玉平成)
内山・田辺6−0加藤・石田(東農大三)
金子・秋元3−6平田・石塚(獨協埼玉)
増田・畦上6−0尾崎・安藤(越谷南)

▼3回戦
岡本・濱田0−6多田・坂本(秀明英光)
内山・田辺6−4安野・佐藤(山村学園)
増田・畦上6−2吉田・小島(山村学園)

▼4回戦
内山・田辺6−4下里・細川(山村学園)
増田・畦上5−7田島・木賊(山村学園)

▼準決勝
内山・田辺3−8多田・坂本(秀明英光)

▼3位決定戦
内山・田辺6−8田島・木賊(山村学園)
★男子シングルス ○内の数字は学年
▼1回戦
前島@7−6(7)高橋(東農大三)
中野@1−6篠崎(城西大川越)
斉藤啓@6−1横溝(西武台)
岩田@6−4杉崎(慶應志木)
槙@6−0原(越谷南)
鈴木B6−2宮原(城西大川越)
樫村A6−3代島(熊谷)
尾形A6−0平尾(早大本庄)
作田B4−6高橋(本庄東)
弘岡@7−5新井(西武文理)
山村B6−3青木(細田学園)
大熊A4−6矢野(東農大三)
青木@6−0出越(春日部)
松本A6−1泉(昌平)
斉藤拓A6−1有馬(城西大川越)
桑鶴@6−4村井(細田学園)


▼2回戦
前島6−1澤崎(細田学園)
斉藤啓6−0大塚(花咲徳栄)
岩田6−4平林(立教新座)
6−1多田(ルーテル学院)
鈴木6−4鎌田(細田学園)
樫村4−6立花(秀明英光)
尾形6−0長山(与野)
弘岡4−6臼井(早大本庄)
山村6−3平子(川越東)
青木6−4山口(早大本庄)
松本6−2大野(早大本庄)
斉藤拓6−1両角(埼玉栄)
桑鶴4−6鳴海(秀明英光)


▼3回戦
前島1−6大城(秀明英光)
斉藤啓2−6篠崎(城西大川越)
岩田1−6野口(獨協埼玉)
6−1八嶋(川越東)
尾形6−4伊藤(昌平)
鈴木6−0鈴木(立教新座)
山村6−4臼井(早大本庄)
青木0−6小堺(秀明英光)
松本3−6親松(秀明英光)
斉藤拓6−1有田(春日部)


▼4回戦
6−0鈴木
尾形
6−0立花(秀明英光)
山村2−6権(秀明英光)
斉藤拓6−2親松(秀明英光)

▼準々決勝
8−2尾形
斉藤拓
6−8田口(早大本庄)


▼準決勝
1−8大城(秀明英光)

▼3位決定戦
8−1田口(早大本庄)

▼5〜8位決定戦
尾形5−7篠崎(城西大川越)
斉藤拓1−6権(秀明英光)

▼7〜8位決定戦
尾形6−3斉藤拓
★女子シングルス ○内の数字は学年
▼1回戦
田島B4−6細川(山村学園)
田辺B6−2本間(所沢北)
金子A1−6塩田(不動岡)
濱田B6−1田中(東農大三)
増田B6−1斉藤(西武文理)
岡本B6−0高岡(獨協埼玉)
秋元@6−0濱谷(入間向陽)
内山B6−3小久保(東農大三)
田島B7−5橋本(所沢中央)
畦上A6−0萩野(早大本庄)


▼2回戦
田辺6−4田治見(獨協埼玉)
濱田7−5秋元(埼玉平成)
増田6−0関口(川越南)
岡本6−0山本(明の星)
秋元6−0見方(所沢北)
内山6−1島村(越谷南)
田島0−6石塚(獨協埼玉)
畦上6−1渡邊(東農大三)


▼3回戦
田辺3−6山浦(山村学園)
濱田0−6松岡(伊奈学園)
増田6−1金子(伊奈学園)
岡本6−7(7)小島(山村学園)
秋元6−2中柴(秀明英光)
内山6−3須長(早大本庄)
畦上1−6佐藤(山村学園)


▼4回戦
増田6−2安野(山村学園)
秋元6−3内山


▼準々決勝
増田5−8柳原(山村学園)
秋元8−9(5)佐藤(山村学園)


▼4位決定戦
秋元8−6松岡(伊奈学園)

▼5〜8位決定戦
増田6−7(4)秋元
秋元
6−1佐藤(秀明英光)


▼7〜8位決定戦
増田6−1山浦(山村学園)


 平成21年度
『強くなるドリル・シリーズ16 テニス』
テニス 強豪校の(秘)練習法教えます!
テニスマガジン編集部編
ベースボールマガジン社 定価1200円

浦和学院高校 テニス部が取り上げられています
高校新人大会
11月2日
男子準々決勝
浦和学院 4−1 春日部
尾形 6−3 出越
松本・石井 5−7 斉藤・鈴木
斉藤 6−1 和泉
大熊・丸田 6−4 岩崎・萩尾
山村 6−0 島野
男子準決勝
浦和学院 2−3 立教新座
尾形 6−2
松本・石井 4−6 足木・前田
斉藤 3−6 鈴木
大熊・丸田 2−6 辻・上野
山村 6−3 桃井
男子3位決定戦
浦和学院 2−3 早大本庄
尾形 4−6 富田
松本・石井 4−6 宮原・阿部
斉藤 7−5 臼井
大熊・樫村 4−6 高橋・濱田
山村 6−3 山口
11月2日
女子準々決勝
浦和学院 5−0 大妻嵐山
増田 6−0 宮崎
田辺・内山 6−0 門井・姜
畦上 6−0 江森
濱田・田島杏 6−3 縄野・堀田
 田島李 6−2 佐藤
女子準決勝
浦和学院 2−3 秀明英光
増田 0−6 多田
田辺・内山 6−0 鹿又・鹿山
岡本 1−6 三浦
濱田・田島杏 6−0 国島・矢部
畦上 3−6 佐藤
女子3位決定戦
浦和学院 3−2 伊奈学園
増田 6−3 松岡
田辺・内山 6−1 間下・宇佐美
畦上 5−7 金子
濱田・田島杏 7−5 藤井・嶋津
田島李 1−6
10月5日
▼男子シングルス準決勝
尾形1−6権(秀明英光)


▼男子シングルス3位決定戦
尾形6−4天野(秀明英光)
10月5日
増田2種目V
▼女子シングルス決勝
増田6−1山浦(山村学園)
▼女子シングルス準決勝
増田6−4細川(山村学園)

▼女子ダブルス決勝
増田・畦上
6ー4田島・山浦(山村学園)
▼女子ダブルス準決勝
増田・畦上6ー1吉田・小島
(山村学園)
10月4日
▼男子シングルス準々決勝
斉藤2−6権
(秀明英光)
尾形6−4篠崎(城西大川越)
10月4日
▼女子シングルス準々決勝
増田6−3田島
(山村学園)
畦上0−6安野(山村学園)
10月3日
▼男子ダブルス準々決勝
尾形・斎藤4ー6鈴木・辻(立教新座)
松本・丸田3ー6権・親松(秀明英光)
10月3日
▼女子ダブルス準々決勝
増田・畦上6ー1秋元・森(埼玉平成)
男子ダブルス
3回戦

尾形・斉藤
7−5鏡・前田(立教新座)
松本・丸田7−5奥山・渋谷(城西大川越)

2回戦

尾形・斉藤
6−1小林・高野(南稜)
山村・関4−6丸山・田村(越谷西)
松本・丸田6−4田村・加藤(浦和東)

1回戦
尾形・斉藤
6−0橋本・大竹(慶応志木)
山村・関6−2山下・松崎(川越南)
松本・丸田7−5春山・茂木(熊谷)
鈴木・石井5−7田口・八嶋(川越東)
女子ダブルス
3回戦

田辺・浜田
4−6森・秋元(埼玉平成)
増田・畦上6−3手塚・東島(浦和西)

2回戦
田島杏・田島李
4−6塩田・新村(不動岡)
田辺・浜田6−2小池・百瀬(南稜)
増田・畦上6−0田中・渡邊(東農大三)

1回戦
田島杏・田島李
6−2小松・種村(川越南)
金子・染谷6−7関口・長谷部(川越南)
田辺・浜田6−1前薗・鈴木(正智深谷)
増田・畦上6−0伊藤・島村(越谷南)
男子シングルス
4回戦

斉藤
6−1山村 尾形6−2出越(春日部)
鈴木5−7冨田(早大本庄)

3回戦
斉藤
6−2田口(川越東)
山村
6−1新井(西武文理)
尾形6−0高橋(東農大三)
松本0−6出越(春日部)
樫村3−6伊藤(昌平)
鈴木
6−2辻(立教新座)

2回戦
斉藤
6−2菅野(昌平)
山村6−0栗原(大井)
尾形6−0浜田(早大本庄)
松本6−1大田(昌平)
樫村6−4臼井(早大本庄)
石井2−6高取(慶応志木)
鈴木7−5加賀谷(浦和)

1回戦
大熊
4−6野口(獨協埼玉)
斉藤6−1西田(早大本庄)
山村6−2佐山(正智深谷)
尾形6−0平子(川越東)
松本6−0田島(熊谷)
0−6篠崎(城西大川越)
作田3−6今野(杉戸)
樫村6−2矢口(春日部共栄)
石井6−3滝澤(東農大三)
鈴木
6−4松本(春日部)
女子シングルス
4回戦

増田
6−2内山
田辺3−6細川(山村学園)
畦上6−金子(伊奈学園)

3回戦
増田
6−1宇佐見(伊奈学園)
内山6−4藤井(伊奈学園)
田辺7−6田村(早大本庄)
畦上
6−3比留間(埼玉平成)
浜田3−6應本(細田学園)

2回戦
増田
6−0大間(所沢西)
内山6−3石井(岩槻)
田辺6−2宮崎(大妻嵐山)
畦上6−0山家(松伏)
浜田6−4吉田(山村学園)
金子4−6手塚(浦和西)

1回戦
増田
6−0斉藤(宮代)
内山6−1新谷(不動岡)
田島李2−6秋元(埼玉平成)
田辺
6−1長谷川(山村学園)
田島杏1−6田中(東農大三)
畦上
6−0野手(所沢北)
浜田6−2鳴瀬(市立川越)
金子7−5門井(大妻嵐山)
第64回国民体育大会「トキめき新潟国体」
浦学から国体出場選手
弘岡竜治


テニス 少年男子
(10/2〜10/5)
南魚沼市大原運動公園テニスコート
ジュニアの最後 笑顔で終わる
初優勝の壁は高かった。テニス少年男子の綿貫(東京・大成高)・弘岡(浦和学院高)組は、神奈川に0−2で敗れ2位。
江本監督(越谷総合高教)は、「完敗。テニスをさせてもらえなかった」と淡々と話した。
決勝は力の差があったものの、2回目の出場だった1年生の綿貫と、初出場の弘岡のコンビは新鮮だった。
「チームワーク良く、2人でしっかり戦えた」と綿貫。弘岡も「ジュニア最後の大会でここまで来られて自信になった」とほほ笑む。
昨年の4位から順位を上げ、39年ぶりの準優勝は誇れる成績だ。
江本監督は「ここまで来てくれてありがとうと言いたい」と選手に感謝した。

2009年10月6日 埼玉新聞掲載
決勝
10月5日
埼玉県0−2神奈川県
埼玉県 0−2
単0−2
神奈川県
綿貫 1−8 田川
弘岡 2−8 今井

埼玉県 準優勝!
天候回復し持ち味発揮
テニス少年男子の綿貫・弘岡が準決勝で千葉を下し決勝進出。
江本監督(越谷総合高教)は「きょうは気持ちも充実して、最高のパフォーマンスだった」と選手を褒めた。
パワーが持ち味の2人だが、初戦の2回戦、3回戦は雨の影響でショットの威力が半減していた。
「勝ちたい気持ちが強く、集中出来た」と綿貫。天候も回復しシングルス2連勝した。
決勝の相手は第1シードの神奈川。弘岡は「どちらかがシングルスを取って、ダブルスで勝つ」と優勝へ息巻いた。

2009年10月5日 埼玉新聞掲載
準決勝
10月4日
埼玉県2−0千葉県
埼玉県 2−0
単2−0
千葉県
綿貫 8−5 志賀
弘岡 8−6 竹内
準々決勝
10月3日
埼玉県2−0茨城県
埼玉県 2−0
単2−0
茨城県
綿貫 8−6 渡邊
弘岡 8−5
3回戦
10月3日
埼玉県2−1石川県
埼玉県 2−1
単1−1
複1−0
石川県
綿貫 6−8 斉藤
弘岡 8−2 大町
綿貫・弘岡 8−6 斉藤・大町
2回戦
10月2日
埼玉県2−1宮崎県
埼玉県 2−1
単1−1
複1−0
宮崎県
綿貫 8−5 永易
弘岡 8−9 小村
綿貫・弘岡 8−5 永易・小村
ダンロップ全日本ジュニア選手権'09
8月5日〜17日
大阪・靭テニスセンター
18歳以下男子シングルス
準々決勝
8月15日
弘岡1−2関口
(関東・クリエイトTAFTC)
弘岡 3−6 関口
6−3
3−6
3回戦
8月14日
弘岡2−1栗林
(関西・清風高)
弘岡 3−6 栗林
6−3
6−4
2回戦
8月13日
弘岡2−0伊藤
(関東・京王赤城アカデミー)
弘岡 6−3 伊藤
6−2
1回戦
8月12日
弘岡2−0山本秀
(中国・美鈴が丘高)
弘岡 6−4 山本秀
6−2
16歳以下男子シングルス
2回戦
8月11日
尾形0−2丹羽
(関東・初石T.C)
尾形 6−4 山本秀
6−2
1回戦
8月10日
尾形2−0立花
(東北・ファインテニスアカデミー)
尾形 6−1 立花
6−2
平成21年度全国高等学校総合体育大会
(2009近畿まほろば総体・奈良)
女子ダブルス
2回戦

8月2日
増田5−8今西(京都・京都外大西)

1回戦

8月2日
増田8−1仲佐(島根・松江北)
男子ダブルス
2回戦

8月2日
弘岡・江本6−8高梨・西村(大阪・清風)

1回戦

8月2日
弘岡・江本8−1山本・河野(広島・美鈴が丘)
男子シングルス
1回戦

8月1日
弘岡6−8向井(大分・大分舞鶴)
女子団体
3回戦
7月30日
浦和学院1−2札幌日大(北海道)
浦和学院 1−2 札幌日大
高崎・畦上 8−1 中村・杉村
増田 3−8 山下
栗原 6−8 平野

ベスト16!
女子団体
2回戦

7月29日

浦和学院2−0致遠館(佐賀県)
浦和学院 2−0 致遠館
高崎・畦上 8−2 木下・寺尾
増田 8−5 大田尾
栗原 打ち切り 森田
女子団体
1回戦

7月29日
浦和学院2−1栗東
(滋賀県)
浦和学院 2−1 栗東
高崎・畦上 8−2 福原・山下
増田 7−9 大西
栗原 8−3 西川
2009近畿まほろば総体
高校総体28日から奈良中心に
結団式で健闘誓う
県勢27競技に907人参加


7月28日から8月20日まで、奈良県を中心に近畿2府4県で開催される高校総体(インターハイ)「2009近畿まほろば総体」の
県選手団の結団式が14日、埼玉会館大ホールで行われ、各競技の監督、選手らが本番での活躍を誓い合った。

今回の高校総体には関根郁夫団長(県高体連会長)をはじめとする907人(役員・監督210人、選手697人)が
ヨットを除く27競技に出場。

高校総体は28日、奈良県鴻ノ池陸上競技場で総合開会式が行われ、29日から競技がスタート。
全国から約3万3千人の選手・監督らが出場する。

2009年7月15日 埼玉新聞掲載 一部抜粋

浦学から出場する選手
★テニス
男子
弘岡竜治 江本壮之介
女子
増田佳緒理 栗原史織
高崎奈美 岡本佳純
畦上みずき
第83回関東ジュニアテニス大会
7月18日〜23日
千葉県・アポロコーストテニスクラブ・サニーインむかい

弘岡竜治 準優勝
7月23日
男子決勝
弘岡 5−7 菊地
東海大菅生高
4−6
7月22日
男子準決勝
弘岡 3−6 志賀
TTC
6−3
7−6
7月21日
男子準々決勝
弘岡 7−6 蜂谷
志津TC
6−1
7月20日
男子3回戦
弘岡 6−4 川崎
秀明英光高
4−6
6−2
7月19日
男子2回戦
弘岡 6−2 橋爪
甲府第一高
7−6
7月19日
女子2回戦
増田 6−2 藤岡
TTC
1−6
2−6
栗原 1−6 神保
N・CSP
1−6
7月18日
男子1回戦
江本 2−6 大塚
湘南工大附高
4−6
弘岡 6−2 菊地
町田ローンTC
6−4
7月18日
女子1回戦
増田 6−2 泉水
弥栄高
6−2
高崎 1−6 鳰川
Ken's Nagatsuka TA
3−6
栗原 6−2 北沢
武蔵野ドームTS
7−6
学校総合体育大会 埼玉県予選
学校総合体育大会(7月28日〜8月4日・奈良)
出場権獲得


女子団体

個人
男子ダブルス 江本・弘岡
男子シングルス 
弘岡 女子シングルス 増田
▼女子団体
6月14日
決勝
浦和学院 2−1 秀明英光
高崎・畦上 2−0
(7-5,6-3)
三浦・佐藤
増田 0−2
(1-6,0-6)
多田
栗原 2−0
(6-1,7-6)
小川

女子団体 優勝
▼男子団体
6月13日
1回戦
浦和学院 3−0 早大本庄
尾形・齋藤 8−2 高橋・青木
弘岡 8−2 田口
江本 9−7 上田
準決勝
浦和学院 1−2 川越東
尾形・齋藤 0−2
(1-6,0-6)
井上・篠崎
弘岡 2−0
(6-3,6-1)
山本
江本 0−2
(3-6,3-6)
辻本
▼女子団体
6月13日
1回戦
浦和学院 3−0 栄東
高崎・畦上 8−0 高橋・日下部
増田 8−2 石倉
栗原 8−1 水落
準決勝
浦和学院 2−0 伊奈学園
高崎・畦上 2−0
(6-4,6-0)
山田・深井
増田 2−0
(6-2,6-1)
松本
栗原 打ち切り
(4-6,4-5)
松岡
関東高校テニス大会
(6月6〜8日・神奈川)
▼男子シングルス
6月7日
1回戦
弘岡 6−3
(つくば東風)
2回戦
弘岡 6−4 次山
(東海大菅生)
準々決勝
弘岡 1−6 田川
(湘南工大附)
▼男子ダブルス
6月7日
1回戦
江本・弘岡 7−6 田村・野原
(足利工大附)
2回戦
江本・弘岡 7−6 綿貫・佐粧
(大成)
準決勝
江本・弘岡 3−6 田川・古橋
(湘南工大附)

江本・弘岡組 第3位
▼男子団体
6月6日
1回戦
浦和学院 2−1 東海大相模
尾形・齋藤 3−6 歳原・田綿
弘岡 6−2 三輪
江本 6−1 山本
2回戦
浦和学院 2−1 東海大菅生
尾形・齋藤 5−7 鈴木・新井
弘岡 1−6 菊地
江本 7−5 次山
▼女子団体
6月6日
2回戦
浦和学院 2−1 早稲田実業
高崎・畦上 6−7 大矢・菊地
増田 7−6 川原
栗原 6−2 松本
準々決勝
浦和学院 2−0 東京学館浦安
高崎・畦上 6−2 神保・青木
増田 6−3 石井
栗原 0−0
(打ち切り)
三上
準決勝
浦和学院 0−2 秀明八千代
高崎・畦上 0−6 佐藤・後藤
増田 2−5
(打ち切り)
美濃越
栗原 0−6 金子

女子団体 第3位
登録メンバー
順位 指名 学年
No.1 弘岡竜治
No.2 江本壮之介
No.3 尾形勇輔
No.4 山村真人
No.5 齋藤拓也
登録メンバー
順位 指名 学年
No.1 高崎奈美
No.2 増田佳緒理
No.3 栗原史織
No.4 畦上みずき
No.5 内山束紗
学校総合体育大会兼全国高校総体テニス競技埼玉県予選
個人戦:5月30日〜6月2日
6月2日
大宮公園第2

男子個人 シングルス
3位決定戦
弘岡 3−6 大城
(秀明英光)
5−7
4位決定戦
弘岡 6−0 田口
(早大本庄)
6−4
6月2日
大宮公園第2

女子個人 シングルス
3位決定戦
増田 3−6 小川
(秀明英光)
6−7
5−8位決定戦 2回戦
栗原 8−1 鎌田
(細田学園)
4位決定戦
増田 6−2 栗原
4−6
6−0
6月1日
大宮公園第2

男子個人 シングルス
準々決勝
江本 6−7 大城
(秀明英光)
1−6
弘岡 6−1
(秀明英光)
6−1
準決勝
弘岡 2−6 鈴木
(秀明英光)
3−6
5−8位決定戦 1回戦
江本 3−8 田口
(早大本庄)
6月1日
大宮公園第2

女子個人戦 シングルス
準々決勝
高崎 0−6 小川
(秀明英光)
1−6
増田 6−2 今永
(山村学園)
7−5
栗原 3−6 神保
(山村学園)
2−6
準決勝
増田 0−6 神保
(山村学園)
6−7
5−8位決定戦 1回戦
高崎 8−9 鎌田
(細田学園)
栗原 8−1 今永
(山村学園)
6月1日
大宮公園第2

男子個人戦 ダブルス
決勝
江本・弘岡 7−5 川崎・鈴木
(秀明英光)
0−6
1−6
6月1日
大宮公園第2

女子個人戦 ダブルス
決勝
岡本・増田 6−7 小川・多田
(秀明英光)
2−6
2位決定戦
岡本・増田 6−7 神保・久松
(山村学園)
6−4
3−6
5月30・31日
男子個人 シングルス
1回戦
吉田 4−8 天野(秀明英光)
江本 8−3 上田(早大本庄)
尾形 8−3 大竹(立教新座)
芳賀 5−8 山本(川越東)
今井 2−8 辻本(川越東)
植田 8−2 石井(昌平)
弘岡 8−0 宮原(城西大川越)
2回戦
江本 8−2 齋藤(秀明英光)
尾形 1−8 川崎(秀明英光)
植田 3−8 弘岡
5月30・31日
女子個人戦 シングルス
1回戦
畦上 8−3 山田(伊奈学園)
内山 8−9 鎌田(細田学園)
高崎 8−5 細川(山村学園)
岡本 9−7 田村(早大本庄)
増田 8−1 田島(山村学園)
栗原 8−3 安野(山村学園)
2回戦
畦上 0−8 多田(秀明英光)
高崎 8−1 新井(東農大三)
岡本 2−8 今永(山村学園)
増田 8−4 應本(細田学園)
栗原 8−1 森(埼玉平成)
5月31日
男子個人戦 ダブルス
1回戦
江本・弘岡 8−1 宮崎・石橋
(熊谷)
尾形・斉藤 4−8 石畑・大竹
(立教新座)
2回戦
江本・弘岡 8−3 齋藤・権
(秀明英光)
準決勝
江本・弘岡 3−6 大城・小堺
(秀明英光)
6−2
6−2
5月31日
女子個人戦 ダブルス
1回戦
内山・田辺 8−4 今永・下里
(山村学園)
栗原・高崎 8−0 松本・久山
(伊奈学園)
岡本・増田 9−8 山田・金子
(伊奈学園)
濱田・畦上 4−8 三浦・佐藤
(秀明英光
準々決勝
内山・田辺 1−8 小川・多田
(秀明英光)
栗原・高崎 4−8 岡本・増田
準決勝
岡本・増田 6−1 田島・山浦
(山村学園
6−4
関東高校テニス選手権 埼玉県予選
男子団体
5月17日
準決勝
浦和学院 0−2 川越東
尾形・斉藤 3−8 篠崎・井下
弘岡 5−8
打ち切り
山本
江本 打ち切り 辻本
3位決定戦
浦和学院 3−0 昌平
尾形・斉藤 8−5 坪井(直)・
坪井(正)
弘岡 8−3 石井
江本 8−1 伊藤

関東高校テニス大会(6月6〜8日・神奈川)
出場権獲得!
女子団体
5月17日
準決勝
浦和学院 2−1 山村学園
増田・畦上 8−4 田島・山浦
高崎 5−8 神保
栗原 8−6 今永
決勝
浦和学院 2−1 秀明英光
増田・畦上 8−5 三浦・佐藤
高崎 1−8 多田
栗原 8−6 小川

優勝!(7年ぶり12度目)
関東高校テニス大会(6月6〜8日・神奈川)
出場権獲得!
男子団体
5月16日
2回戦
浦和学院 3−0 栄東
3回戦
浦和学院 2−0 細田学園
準々決勝
浦和学院 2−0 慶応志木
尾形・斉藤 8−3 広川・根岸
弘岡 7−3
打ち切り
高取
江本 8−4 澤木
女子団体
5月16日
2回戦
浦和学院 3−0 川口東
3回戦
浦和学院 2−0 浦和東
4回戦
浦和学院 2−0 大妻嵐山
準々決勝
浦和学院 2−0 早大本庄
増田・畦上 7−3
打ち切り
田村・足立
高崎 8−0 須長
栗原 8−0 松本
5月4日
▼男子シングルス 準決勝
弘岡 8−6 川崎
(秀明英光)
▼男子シングルス  決勝
弘岡 3−8 大城
(秀明英光)
▼男子ダブルス  決勝
江本・弘岡 9−8 井下・辻本
(川越東)
5月4日
▼女子シングルス 準決勝
高崎 0−8 多田
(秀明英光)
5月3日
▼男子ダブルス 準々決勝
江本・弘岡 6−4 石畑・大竹
(立教新座)
▼男子ダブルス  準決勝
江本・弘岡 9−8 川崎・鈴木
(秀明英光)
5月3日
▼女子ダブルス 準々決勝
浜田・畦上 1−6 小川・多田
(秀明英光)
岡本・増田 4−6 深井・松岡
(伊奈学園)
栗原・高崎 6−1 今永・下里
(山村学園)
▼女子ダブルス 準決勝
栗原・高崎 4−8 田島・山浦
(山村学園)
5月2日
▼男子シングルス 準々決勝
弘岡 8−6 田口
(早大本庄)
5月2日
▼女子シングルス 準々決勝
高崎 8−6 増田