(プロ)
平成16年版


無断転載厳禁!
1月4日
フジテレビ 16:45〜18:00
プロ野球オールスター
スーパーバトル2005
〜今年もプロ野球がおもしろい!〜

出演
★ヤクルト:鈴木健(8期)
坂元弥太郎(21期)
★広島:大竹寛(22期
★北海道日本ハム:須永英輝(24期)
1月1日
TBS 18:30〜23:24
最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!
スポーツマンNo.1決定戦XXVIII

三浦貴(17期 現:読売)
総合第3位!
12月19日
浦学野球部OBプロ5選手が少年野球指導
「第1回ハートフルベースボール」
テーマ:地元出身の野球選手とふれあおう


講師参加選手
木塚敦(16期 現:横浜)
久保田智(16期 現:ヤクルト)
小川将俊(17期 現:中日)
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)


指導を終えて木塚投手談
「今日は楽しい時間を過ごす事が出来ました。少年達にはもっともっと野球を好きになって欲しい。
そうすればもっと野球が上手くなる。私達も少年達に負けないように来シーズン頑張ります」
12月15日
清水隆行(12期 現:読売)
盲導犬育成のために178万円寄付!

清水選手が盲人更生援護施設の財団法人アイメイト協会に
178万円を寄付すると15日球団が発表した
盲導犬の育成・普及を目的とするもので清水選手が1
8日に同協会を訪れ目録を手渡す
清水選手は今季安打1本につき1万円を積み立てていた
鷹野史寿(12期)
近鉄バッファローズから
東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍
10月31日
大竹寛(22期 現:広島)
今季17セーブをあげたが来季は先発として起用予定!
10月17日
セリーグ全日程終了
各タイトル決定!
大竹寛(22期 現:広島)
セ−ブポイント部門第3位!!
10月11日
石井義人(17期 現:西武)
パリーグプレーオフで代打出場!
西武優勝に貢献!大活躍!!

西武4−3ダイエー (延長10回)

10
LIONS
HAWKS
【L】松坂・H長田・星野・H小野寺・○豊田・
S石井貴
【H】新垣・●三瀬
▼本塁打:城島3号(H) 井口3号(H)

先制したのはダイエー4回に城島が松坂の直球をとらえ
先制のソロ本塁打を放った
しかし西武は6回疲れの見え始めた新垣を攻め
代打・石井義の適時二塁打(右越2塁打)と野田の犠飛で
3点を挙げ逆転!
ダイエーは土壇場の9回1死三塁から柴原の左前打で同点に
追いついたが西武は延長10回犬伏の犠飛で再度勝ち越し
最後は石井貴が締めた
10月10日
大竹寛(22期 現:広島)
対横浜戦で17セーブ目!
広島1−0横浜

CARP
BAYSTARS
【C】 ○永川・広池・玉木・佐竹・S大竹
【Yb】 ●セドリック・川村・門倉
▼本塁打:新井10号(広)

★大竹寛 投球結果

43試合6勝5敗17S
1イニング 打者3 球数15 被安打0 奪三振1
与四死球0  失点0 自責点0 防御率3.18
10月9日
ファーム日本選手権
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)先発!
北海道日本ハム準優勝!
須永英輝選手が優秀選手賞受賞!

北海道日本ハム3−4中日

FIGHTERS
DRAGONS 4X
【F】須永・●関根 【D】朝倉・紀藤・山北・○遠藤
▼本塁打:阿久根(F)

★須永英輝 投球結果
8 1/3イニング 打者30 球数95 被安打5 与四死球1 奪三振6 失点3 自責点3 防御率3.24
スタメン
FIGHTERS DRAGONS
西浦 仲澤
阿久根 森岡
関川
藤島
小谷野 筒井
田中賢 田上
飯山 善村
實松 中村
須永 朝倉
須永 朝倉
☆須永英輝 コメント
「試合に勝つことだけを考え、絶対に点を取られないぞと1球1球全力で投げました。9回のあの場面では疲れは
感じませんでしたが、やはり力みがでてしまった。それを乗り越えられない自分というものが存在するので、
それを克服できるようにまた気持ちを切り替え体力と精神力を強くしていきたいです」
10月9日
大竹寛(22期 現:広島)
対巨人戦で16セーブ目!

GIANTS
CARP
【G】内海、●鴨志田・南
【C】 ○長谷川・広池・S大竹

★大竹寛 投球結果
42試合6勝5敗16S
1イニング 打者4 球数15 被安打1 奪三振1
与四死球0  失点0 自責点0 防御率3.22
10月5日
大竹寛(22期 現:広島)
対横浜戦で15セーブ目!

BAYSTARS
CARP
【Yb】 ●土肥・川村
【C】 ○ベイル・広池・S大竹

★大竹寛 投球結果
41試合6勝5敗15S
1イニング 打者3 球数12 被安打0 奪三振1
与四死球0 失点0 自責点0 防御率3.26
10月1日
大竹寛(22期 現:広島)
対中日戦で勝利投手に!

10 11 12
CARP
DRAGONS
【C】小山田・○大竹・玉木
【D】ドミンゴ・落合・岡本・岩瀬・平井・●バルデス・久本・長峰
▼本塁打:ラロッカ40号(C) 緒方26号(C)

★大竹寛 投球内容
39試合6勝5敗14S
2イニング 打者9 球数37 被安打3 奪三振2
 与四死球1 失点0 自責点0 防御率3.23 
9月28日
大竹寛(22期 現:広島)
対巨人戦で14セーブ目!

CARP
GIANTS
【C】 ○黒田・S大竹(14セーブ)
 【G】 ●高橋尚・シコースキー・中村
▼本塁打:シーツ21・22号(C) 小久保41号(G)
高橋由30号(G)

★大竹寛 投球内容

38試合6勝5敗14S
1イニング 打者3 球数16 被安打0 奪三振2
 与四死球0 失点0 自責点0 防御率3.32
9月24日
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
今季4勝目!

SWALLOWS
CARP
【S】石堂・田中・○坂元・石井・S五十嵐亮
【C】佐々岡・玉木・●佐竹・小林・広池
▼本塁打:真中4号(S) ラミレス26号(S)
宮本10号(S) 岩村42号(S)

★坂元弥太郎 投球結果
28試合4勝2敗
2イニング 打者10 34球 被安打3 奪三振1
与四死球0 失点2 自責点2 防御率5.35

★田中充(14期 現:ヤクルト)投球結果
35試合1勝0敗
2イニング 打者7 21球 被安打1 奪三振1
与四死球0 失点0 自責点0 防御率5.84
9月23日
イースタンリーグ
北海道日本ハム優勝!!


ファーム日本選手権
10月9日
13:00
サンマリンスタジアム宮崎
9月22日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
イースタンリーグ
対巨人戦に先発登板!

GIANTS 15
FIGHTERS 10
【G】真田・○南・條辺・柏田・サンタナ−野村
【F】須永・矢野櫻井・●武田・高橋憲・伊達・糸井ー實松

▼本塁打:レイサム 矢野X2 三浦2ラン・ソロ(G)渡邊3ラン(F)

三浦貴(18期 現;読売) 全打席
@中前適時打 A左中間超え2ランHR B左中間2BH
C送りバント Dレフト超えソロHR Eショートゴロ
三浦選手イースタンリーグ打撃部門17位!
9月22日現在
打率 試合数 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 四球 死球 三振 長打率 出塁率
.236 88 229 37 54 10 13 38 32 66 .450 .347

★須永英輝 投球結果

1 1/3イニング 安打6 与四死球0 奪三振0 自責点3 18試合10勝4敗
須永英輝 イースタン最多勝利!
9月22日現在
登板 勝利 敗北 セーブ 完投 完封勝 投球回 与四球 与死球 奪三振 防御率
18 10 72.1 24 83 3.48
9月2日
大竹 寛(22期 現:広島)
対ヤクルト戦で11セーブ目!

CARP
SWALLOWS
【C】 ○ベイル・S大竹 【S】 ●坂元・山本・平本・杉本

★大竹寛 投球結果
32試合5勝5敗11S
1イニング 打者5 29球 被安打0 奪三振2 与四球2 自責点0 防御率3.12

★坂元弥太郎 投球結果
23試合3勝2敗0S
5 0/3イニング 打者24 93球 被安打5 奪三振2 与四球3 自責点3 防御率5.85
8月20日
大竹 寛(22期 現:広島)
対巨人戦で5勝目!

10 11 12
GIANTS
CARP 2x
【G】木佐貫・前田・コーリー・シコースキー・岡島・中村・●久保
【C】佐々岡・佐竹・玉木・ワトソン・天野・広池・林・○大竹
▼本塁打:前田19号(C) 仁志20号(G) 阿部29号(G)

★大竹寛 投球結果

28試合5勝4敗10S
1イニング 打者7 32球 被安打2 奪三振3
与四球1 自責点1 防御率3.14
8月20日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
対近鉄戦に5番手投手として登板!

FIGHTERS 10
BUFFALOES
【F】 ○ミラバル・清水・立石・井場・須永・芝草
【Bu】 ●高木・山村・近藤・小池・福盛
▼本塁打:北川13号(Bu) 小田7号(F) 坪井9号(F)

★須永英輝 投球結果
5試合0勝2敗
1/3イニング 4打者 20球 被安打3 奪三振0
与四死球0 失点1 自責点1 防御率 9.24
8月19日
坂元 弥太郎(21期 現:ヤクルト)
対巨人戦で2勝目!

SWALLOWS
GIANTS
【S】藤井・○坂元・田中(浦学14期)・佐藤賢・
河端・S五十嵐(亮)
【G】●高橋(尚)・中村・シコースキー

★坂元弥太郎 投球結果
17試合2勝14敗0S
2イニング 打者9 45球 被安打2 奪三振2
与四球0 自責点1 防御率7.06

★田中充 投球結果(14期)
25試合1勝0敗0S
1イニング 打者4 15球 被安打1 奪三振1
与四球0 自責点0 防御率5.17
8月18日
大竹 寛(22期 現:広島)
対横浜戦で10セーブ目!

10 11
CARP
BAYSTARS
【C】小山田・佐竹・林・ワトソン・○広池・S大竹
【Yb】マレン・川村・●門倉
▼本塁打:佐伯15号(Yb)

★大竹寛 投球結果
27試合4勝4敗10S
1イニング 打者3 13球 被安打0 奪三振2
与四球0 自責点0 防御率3.05
8月17日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
ダイエー戦に3番手投手として登板!

10 11 12
HAWKS
FIGHTERS
【H】星野・山田・松・吉武・三瀬・倉野
【F】押本・清水・須永・井場・建山・横山
▼本塁打:井口18号(ダ) ズレータ26号(ダ) ズレータ27号(ダ) 
高橋信20号(日)

★須永英輝 投球結果
4試合0勝2敗
2イニング 8打者 37球 被安打2 奪三振0
与四死球1 失点0 自責点0 防御率 8.76
8月15日
大竹 寛(22期 現:広島)
対阪神戦で9セーブ目!

CARP
TIGERS
【C】 ○永川・ワトソン・佐竹・林・S大竹
【T】 ●ホッジス・金沢・桟原・三東・藤川・久保田
▼本塁打:緒方22号(C)

★大竹寛 投球結果

26試合4勝4敗9S
2イニング 打者8 32球 被安打1 奪三振0
与四球1 自責点0 防御率3.10
8月14日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
14日1軍登録
西武戦に2番手投手として登板!!


西武10−4北海道日本ハム

FIGHTERS
LIONS 10
【F】 ●入来・須永・清水・芝草・井場・横山
【L】 ○後藤光・S前田
▼本塁打   フェルナンデス25号(L)   セギノール36号(F)   貝塚11号(L)   カブレラ15号(L)

★須永英輝 投球結果

3試合0勝2敗
2 1/3イニング 12打者 53球 被安打4 奪三振1 与四死球1 失点2 自責点2 防御率10.45
イースタンリーグ
8月9日現在
投手成績
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
第1位に!
順位 投手名 所属 防御率 試合数 勝利 敗戦 投球回 自責点
坂元 ヤクルト 2.37 13 60 2/3 16
内海 巨人 3.40 16 90 34
花田 ヤクルト 4.15 12 65 30
吉崎 日本ハム 4.21 14 66 1/3 31
浅間 ロッテ 4.32 19 100 48
村西 湘南 4.32 17 83 1/3 40
西武 4.38 15 76 37
三島 ロッテ 5.22 16 70 2/3 41
本間 ヤクルト 5.25 17 61 2/3 36
10 酒井 巨人 6.34 16 61 43
8月3日
鈴木健(8期 現:ヤクルト)
1500試合 出場達成!
7月18日
大竹 寛(22期 現:広島)
対横浜戦で4勝目!

CARP
BAYSTARS

★大竹寛 投球結果

21試合4勝2敗8S
2イニング 打者6 31球 被安打0 奪三振4
与四球0 自責点0 防御率2.83
フレッシュオールスター戦
7月9日
イースタン選抜の勝利!!
須永英輝 24期 現:北海道日本ハム
勝利投手!
優秀選手賞受賞!!

ウエスタン選抜
イースタン選抜 10
【勝】須永【敗】馬原
【W】馬原・筒井・川岸・大島・柴田・朝井−長坂・大野
【E】須永・三島・内海・糸井・佐藤・岡本・村西−田中・武山・細見
▼本塁打:矢野1号(E) 吉村1号(E) 黒瀬1号(E)

★優秀選手賞
岩館学(読売)
小谷野栄一(北海道日本ハム)
須永英輝(北海道日本ハム)
大島崇行(広島)
★最優秀選手賞
青木宣親(ヤクルト)

★須永英輝選手 投球結果
3イニング 打者10 球数37 被安打2 奪三振3 与四死球0 自責点0
7月8日
大竹 寛(22期 現:広島)
対阪神戦で8セーブ目!

TIGERS
CARP
【T】井川・安藤・ウィリアムス
【C】林・玉木・高橋・天野・S大竹(8セーブ)
▼本塁打:片岡2号(T) 金本21号(T)

★大竹寛 投球結果
20試合3勝2敗8S
1イニング 打者3 14球 被安打0 奪三振1
与四球0 自責点0 防御率2.94
7月3日
大竹寛(22期 現:広島)
対巨人戦で7セーブ目!

GIANTS
CARP
【G】 上原・中村
【C】 河内・沢崎・天野・S大竹
▼本塁打】緒方15号(C) 新井3号(C) 嶋17号(C)
仁志11号(G) 森笠1号(C)

★大竹寛 投球結果
19試合3勝2敗7S
1イニング 打者4 球数17 被安打1 奪三振0
与四球0 自責点0 防御率3.00
6月30日
大竹寛(22期 現:広島)
対中日戦で6セーブ目!

CARP
DRAGONS
【C】ベイル・天野・林・菊地原・S大竹
【D】 朝倉・久本・紀藤・落合・バルデス・岡本
▼本塁打:   ラロッカ25号(C)   緒方14号(C)

★大竹寛 投球結果
18試合3勝2敗6S
2イニング 打者11 48球 被安打3 奪三振3
与四球2 死球1 自責点0 防御率3.06
6月30日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
千葉ロッテ戦で先発!

MARINES
FIGHTERS
【F】須永・芝草・河本・建山−實松
【M】渡辺俊・川井・山崎・小林雅−清水将
▼本塁打:   セギノール27号(F)

★須永英輝 投球結果
0勝2敗
5イニング 球数107 被安打5 奪三振3
与四球6 自責点3 
イースタンリーグ
6月27日現在
三浦貴(17期 現:読売)
イースタン打撃成績
順位 打者 球団 打率 試合 本塁打 塁打 打点 盗塁 犠打 三振 長打率 出塁率
23 三浦貴 巨人 0.236 56 66 27 39 0.446 0.35
6月29日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
6月30日の対千葉ロッテ戦に
予告先発されました!


対戦投手:渡辺俊

なお試合はテレビ埼玉18:00〜
スカパー!GAORA17:58〜で生中継されます!
6月24日
田中充(14期 現:ヤクルト)
ヤクルト移籍後初勝利!

横浜戦スワローズは6回途中から継投策を展開し迎えた8回裏
4番手で田中充投手が登板!
7回まで毎回安打の横浜打線をわずか10球で
三者凡退にしとめその裏にチームが1点を勝ち越し!
田中投手が嬉しい移籍後初勝利!

★田中充投手コメント
「9回は、このまま行ったら自分が勝ち投手だなと思いました。
ウイニングボールは亮太からもらいました。家に飾ります」
6月16日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
16日の千葉ロッテ戦に初先発!

FIGHTERS
MARINES
【F】須永・加藤・ミラバル・伊達
【M】渡辺俊・川井・山崎
【本塁打】   ベニー16号(M)

★須永英輝投手コメント
「…。いきなり大量失点を許してしまって、チームの皆さんには
申し訳ないことをしてしまいました。今日は緊張してしまったと
いうか、全体的に腕が縮こまって手先だけで投げているような感じ。
ボールが散らばって、ストライクを取ろうと思うと全部真ん中に
集って打たれてしまいました。3回に立ち直った?あそこはもう
開き直って全力でいきました。とにかく今日の反省点を次からの
ピッチングに生かしていけるよう頑張ります」

3イニング 74球 被安打7 自責点7

次回は札幌D(30日ロッテ3戦目)の予定
6月11日
須永英輝(24期 現:北海道日本ハム)
1軍デビュー戦は
6月16日
千葉ロッテ戦先発決定!


千葉マリンスタジアム
試合開始時間18:00

ファイターズヒルマン監督は11日須永投手を16日の
ロッテ戦に先発として初登板させる事を明らかにした
当初 今期は2軍で育成する方針を固めていたが
1軍投手陣の不振から緊急昇格が決まった

 (情報提供:凪kenさん)
6月5日
清水隆行(12期 現:読売)

巨人12−8ヤクルト

1000試合出場を達成!
5月30日
田中充(14期 現:ヤクルト)
ヤクルト移籍後
デビュー戦は2回パーフェクト!

ストレートの球速は130キロ台半ばながら、左打者の内角に
切れ込むツーシーム、カーブ、スライダーなど制球よく
投げ分け、この回を三者凡退に打ち取ると、続く9回表も
センターフライ、空振り三振で二死まで追い込みます。
続く緒方選手にはレフトへ大きな当たりのフライと
なりましたが、ラミレス選手が難なくキャッチ。
2回をパーフェクトに抑える上々の新天地デビューを飾りました

★田中充投手コメント
「最後(緒方選手のレフトフライ)は行ったかと思ったけど、
入らなくてよかったです。
結果的に抑えられたんでよかったですけど、チームが
勝てなかったんで… 
ユニフォームは違ってもマウンドに立ったら同じ気持ちです」
6月2日
プロ野球ai 7月号

日刊スポーツ出版社刊
NEW HERO誕生コーナーで大竹寛(22期 現:広島)
ファームコーナー「イチオシ選手」
久保田智(17期 現:ヤクルト)掲載!
5月29日
清水隆行(12期 現:読売)
プロ通算100号本塁打達成!


★清水隆行選手コメント

「100号本塁打はプロに入った時から達成したい目標だった。
素直に嬉しい」
5月29日
大竹寛(22期 現:広島)
広島 4−1ヤクルト
プロ初セーブ!
5月27日
田中充(14期 現:千葉ロッテ)

ヤクルト・前田浩継投手と千葉ロッテの
田中充投手・丸山泰嗣選手との
交換トレードが成立
5月25日
イースタンリーグ
三浦 貴(17期 現:読売)
巨人6−5北海道日本ハム
伊達投手より2ランホームラン!
今季 8号!(イースタン2位タイ 5月25日現在)
5月11日
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
中日戦に登板 勝利投手に!


★坂元弥太郎 投球結果

4試合1勝1敗0S
2/3 被安打0 奪三振1 与四球0
失点0 自責点0 通算防御率7.98
5月11日
大竹寛(22期 現:広島)
横浜戦に中継ぎで登板!

★大竹寛 投球結果

7試合2勝2敗0S
1イニング 被安打1 奪三振2 与四球1
失点0 自責点0 通算防御率3.28
5月5日
清水隆行(12期 現:読売)
1000本安打達成!

巨人10−7横浜
4回表 通算1000本目は逆転の2点タイムリーヒット!
4月30日
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
1軍登録!

今季ファームスタートの坂元投手は、イースタンリーグ4試合に
先発し2完投、1勝2敗、防御率2.73の成績をマーク!
4月21日
大竹寛(22期 現:広島)
今季2勝目!完投勝利投手に!


広島 7−1 ヤクルト

★大竹寛 投球結果
9イニング 37打者 139球 被安打9
奪三振8 与四球2 失点1 自責点1 防御率1.50
イースタンリーグ
4月21日
三浦貴(17期 現:読売)
6号3ランホームラン!

巨人 5−0 北海道日本ハム

FIGHTERS
GIANTS
【F】●隼人・山口・武田・矢野 - 鶴岡・駒居
【G】○平岡、南、サンタナ、條辺 - 加藤
▼本塁打:三浦3ラン(G)原ソロ(G)
4月15日
大竹寛(22期 現:広島)
今季初勝利投手に!

広島 1−0 阪神
MAX149km!

★大竹寛 投球結果
7イニング 球数122 被安打4 奪三振4
与四球4 失点0 自責点0  防御率1.80

大竹寛選手コメント!
「持てるものを出せた。嬉しい時は喜ばないとね。
完封は次に取っておきますよ」
3月30日
田中 充(14期 現:千葉ロッテ)

千葉ロッテVS近鉄戦でプロ初勝利!!
平成15年度
11月25日
新人選手選択会議
小川将俊(17期)
(浦和学院高校→東洋大→日本通運)
中日8巡目指名入団決定!
11月19日
2003新人選手選択会議
小川将俊(17期)
中日8巡目に指名される
10月29日
鈴木健(9期 現:ヤクルト)
2003セリーグベストナインに選ばれる!
セリーグ パリーグ
MVP 井川慶(阪神) 城島健司(ダイエー)
投手 井川慶(阪神) 斎藤和己(ダイエー)
捕手 矢野輝弘(阪神) 城島健司(ダイエー)
一塁手 アリアス(阪神) 松中信彦(ダイエー)
二塁手 今岡誠(阪神) 井口資仁(ダイエー)
三塁手 鈴木健(ヤクルト) 小笠原道大
(北海道日本ハム)
遊撃手 二岡智宏(読売) 松井稼頭央(西武)
外野手 赤星憲広(阪神) 谷佳知(オリックス)
ラミレス(ヤクルト) ローズ(近鉄)
福留孝介(中日) 和田一浩(西武)
DH
カブレラ(西武)
新人王 木佐貫洋(読売) 和田毅(ダイエー)
10月13日
大竹寛(22期 現:広島)
プロ初勝利!

SWALLOWS
CARP
【勝】大竹【S】佐々岡【敗】石堂【本】栗原(広)
6回4安打1失点(自責点0)
MAX146km!
9月26日
大竹寛(22期 現:広島)
1軍先発デビュー!
9月24日
大竹寛(22期 現:広島)
1軍登録!!
9月15日
三浦貴(17期 現:読売)
巨人-中日戦
5回表 ソロ 1号本塁打!
(打者転向後 初打席 初本塁打!)
9月1日
大竹寛(22期 現:広島)
サーパス戦
ウエスタン 2勝目!
8月26日
大竹寛(22期 現:広島)
ウエスタン 初勝利!

対ダイエー戦
7回を投げて奪三振11・1失点
8月12日
坂元弥太郎(21期 現:ヤクルト)
入籍発表!

末永くお幸せに!