ハンドボール部OB
2007年

抜けている浦学OB所属チームをご存じの方は管理人までご連絡ください

ハンドボール主なルール

2007年度
大崎電気 ハンドボール部
豊田賢治 18期
前田誠一 18期
石原秀久 18期
日本リーグ プレーオフ
準決勝

3月15日
大崎電気36−38大同特殊鋼
大崎電気 36 13−17 38 湧永製薬
18−14
2−4
3−3

浦学OB得点 豊田賢治:6点  前田誠一 1点
豊田賢治 18期 現:大崎電気
テレビ出演
大崎電気ハンドボールチームとして、中川選手、宮崎選手、猪妻選手と
最強の4人として登場

TBS「SASUKE第20回記念スペシャル」
3月26日(水)18時55分〜22時48分


関連番組
「SASUKE直前情報」3月23日(日)14時00分〜14時54分
「サスケマニア」3月16日(日)24時50分〜25時20分
「サスケマニア」3月23日(日)24時50分〜25時20分
豊田賢治 18期 現:大崎電気
第32回日本ハンドボールリーグ

『ベスト7』3回目の受賞!
男子ハンド日韓戦
日本ハンドボール協会は、8日の常任理事会で、5月に男子の日韓代表戦を実施する案を承認した。
ホームアンドアウエー方式で4日に韓国、11日に日本で試合を行う予定。
異例のやり直しとなった1月の北京五輪アジア予選が日韓の一騎打ちで行われ、社会的関心を集めた事などが契機となった。
日本リーグ
3月1日
大崎電気33−34湧永製薬
大崎電気 33 18−19 34 湧永製薬
15−15
浦学OB得点 豊田賢治:9点
2月25日
日中韓で東西分離開催案を協議へ ハンドのアジア予選
日本ハンドボール協会の市原則之副会長は25日、五輪と世界選手権のアジア予選を東西に分けて開催する案について、
中国と韓国の両ハンドボール協会と3月7日に北京で協議する意向を明らかにした。

開催案はアジアの東と西で勝ち上がった上位チームが、欧州など中立国で実施する最終予選を戦う形式。次回からの実現を
目標とする具体案をまとめた上で、クウェートが実権を握るアジア・ハンドボール連盟に諮り、国際連盟(IHF)に提案したいという。

市原副会長は「IHFが大会の管理責任を持ったとしても、アジアの予選は競技役員や審判員の構成が不公平で中東に偏りがある。
東西に分ければ移動距離も軽減でき、よりフェアに予選を実施できる」と説明した。
日本リーグ
2月24日
大崎電気38−23北陸電力
大崎電気 38 24−11 23 北陸電力
14−12
GK石原秀久(18期 現:大崎電気) スタメン出場!
<第13回男子アジア選手権>
開催期日:2月17日〜26日
開 催 国:イラン・エスファファン
参加国数:10カ国


予選グループA:クウェート,イラン,中国,レバノン
予選グループB:韓国,カタール,
日本,UAE,サウジアラビア
競技方法:予選ラウンド(各5チームの2組によるリーグ戦)後、
本戦ラウンド(トーナメント)を行い、順位を決定する。
2月26日
韓国が4大会ぶりの優勝

来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねたハンドボールの男子アジア選手権最終日は26日、イスファハン(イラン)で行われ、
決勝で韓国がクウェートに27―21で勝ち、4大会ぶり7度目の優勝を果たした。

昨年9月の北京五輪アジア予選でクウェート寄りとされる疑惑判定が相次ぎ、異例の予選やり直しの契機となった因縁の対決で
韓国が雪辱した。

3位決定戦はサウジアラビアが地元のイランに24―23で競り勝ち、韓国、クウェートとともに世界選手権の出場権を獲得した。
日本代表試合日程・結果
【本戦ラウンド】
月  日 時間 対戦カード
2月24日 9位-10位決定戦 14:00 レバノン
Aグループ5位
25−38 UAE
Bグループ5位
準決勝 16:30 クウェート
Aグループ1位
32−29 サウジアラビア
Bグループ2位
19:00 韓国
Bグループ1位
33−24 イラン
Aグループ2位
2月25日 7位-8位決定戦 14:30 中国
Aグループ4位
35−38 日本
Bグループ4位
5位-6位決定戦 17:00 バーレーン
Aグループ3位
バーレーン
棄権
カタール
Bグループ3位
2月26日 3位-4位決定戦 14:30 サウジアラビア
No.22の敗者
23−24 イラン
Aグループ2位
No.23の敗者
決勝戦 17:00 クウェート
No.22の勝者
21−27 韓国
No.23の勝者

7位−8位決定戦
2月25日
日本38−35中国
日本 38 22−15 35 中国
16−20
浦学OB得点 豊田賢治:8点

【予選ラウンド】
(日時は現地時間)
月  日 時間 対戦カード
2月17日 22:00 日本 28 13−14 28 サウジアラビア
15−14
浦学OB得点 豊田賢治:5点
2月18日 22:00 日本 25 12−18 33 韓国
13−15
浦学OB得点 豊田賢治:4点
2月20日 20:30 日本 44 21−17 27 UAE
23−10
浦学OB得点 豊田賢治:6点
2月21日 18:00 日本 31 17−11 32 カタール
14−21
浦学OB得点 豊田賢治:8点

★Bグループ最終順位

順位 KOR KSA QAT JPN UAE 勝-分-敗 得点 失点
1位 韓 国 31○30 31○23 33○25 36○27 4 4- 0- 0 131 105 26 8
2位 サウジアラビア 30●31 31○28 28△28 31○26 4 2- 1- 1 120 113 7 5
3位 カタール 23●31 28●31 32○31 30○29 4 2- 0- 2 113 122 -9 4
4位 日 本 25●33 28△28 31●32 44○27 4 1- 1- 2 128 120 8 3
5位 UAE 27●36 26●31 29●30 27●44 4 0- 0- 4 109 141 -32 0
2月23日
クウェート、イランが4強

来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねたハンドボールの男子アジア選手権第6日は22日、
イスファハン(イラン)で行われ、大会4連覇を狙う1次リーグA組のクウェートが地元のイランに
34−35で逆転負けする波乱があった。試合はロシアの審判員が担当した。

同組は3勝1敗で3カ国が並び、当該国の得失点差で1位クウェートと2位イランが4強入りし、
3位のバーレーンは準決勝進出を逃がした。

B組は韓国がカタールを31−23で下して4連勝とし、サウジアラビアとともに準決勝に進んだ。
準決勝の顔合わせはクウェート−サウジアラビア、韓国−イラン。
日本は25日の7、8位決定戦で中国と対戦する。

大会主催者は22日、A組の最終順位について全体の得失点差で順位をつけ1−3位はイラン、バーレーン、
クウェートの順としていたが、23日になって当該国の得失点差で順位を決定するとした
アジア・ハンドボール連盟の規約に従って順位を訂正した。

【予選ラウンド 最終順位】
予選ラウンドA 予選ラウンドB
1位 クウェート(3勝1敗) 韓 国(4勝)
2位 イラン(3勝1敗) サウジアラビア(2勝1分1敗)
3位 バーレーン(3勝1敗) カタール(2勝2敗)
4位 中 国(1勝3敗) 日 本(1勝1分2敗)
5位 レバノン(4敗) UAE(4敗)
2月22日
日本、カタールに敗れ準決勝に進めず
1次リーグB組の日本はカタールに31―32(前半17―11)で逆転負けし、通算1勝1分け2敗で
各組上位2か国による準決勝進出を逃した。カタールは2勝1敗。

日本は末松誠(大同特殊鋼)らの得点で前半をリードしたが、後半はカタールの高さを生かした攻撃に押し込まれ、
終盤での逆転を許した。

A組のバーレーンは地元イランに33―32で逆転勝ちし、通算3勝1敗とした。イランは2勝1敗。

今大会は来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねており、世界選手権出場権は上位3か国に与えられる。
2月21日
日本、UAEに大勝
1次リーグB組の日本はアラブ首長国連邦(UAE)に44―27(前半21―17)で大勝し、
通算1勝1分け1敗とした。UAEは3連敗。

日本は堅守から攻撃のリズムをつかみ、素早い展開や速攻で末松誠(大同特殊鋼)らがゴールを量産。GK四方篤(ホンダ)の
好セーブも光り、17点差をつける今大会初勝利で各組上位2カ国が進出する準決勝へ望みをつないだ。
試合はレバノンの審判員が担当した。

B組の韓国はサウジアラビアに苦戦しながら31―30で競り勝ち、3連勝で準決勝進出が確定。
サウジアラビアは日本と同じ1勝1分け1敗となった。A組のクウェートはレバノンを29―22で退けて3連勝し、
バーレーンは中国を35―29で下して2勝1敗とした。
2月19日
日本男子、韓国に大敗
男子アジア選手権第2日は18日、イスファハン(イラン)で行われ、1次リーグB組の日本は
韓国に25―33(前半12―18)で大敗し、通算1分け1敗となった。韓国は2連勝。

日本は203センチの長身エース尹京信が不在の韓国に前半から揺さぶられ、終始劣勢の展開。
異例のやり直しとなった1月30日の北京五輪アジア予選以来の対戦となったが、パスミスが多く、
宮崎大輔(大崎電気)らのシュートも相手GKに再三セーブされた。試合はロシアの審判員が裁いた。

B組のカタールはアラブ首長国連邦(UAE)に30―29で競り勝ち、白星スタート。UAEは2連敗。
A組のバーレーンはレバノンに36―27で快勝し、クウェートは中国を33―28で下して開幕2連勝となった。

日本は19日に試合がなく、20日にUAEと対戦する。

日本代表・酒巻清治監督の話 イージーミスが多く、それを試合中に立て直せなかった。
素早い展開を重視しすぎ、スタミナを消耗してしまった面もあるかもしれない。
(1次リーグ)残り2試合は絶対に落とせない。
2月18日
中東の笛鳴らず、日本、サウジとドロー
男子アジア選手権第1日は17日、当地で行われ、1次リーグB組の日本は初戦でサウジアラビアと
28―28(前半13―14)で引き分けた。

日本は前半から宮崎大輔(大崎電気)を中心に速攻を仕掛けたが、シュートミスが多く一進一退の展開。
一昨年のドーハ・アジア大会で敗れた相手に一時大差をつけられたが、海道衛秀(トヨタ紡織九州)らが
流れを変え、終盤追いついた。試合はウクライナの審判員が裁いた。

B組の韓国はアラブ首長国連邦(UAE)に36―27で快勝スタート。A組は開幕戦でイランが
中国を36―28で退け、クウェートはバーレーンに26―24で競り勝った。

1次リーグは2組に分かれ、日本は韓国、カタール、UAE、サウジアラビアと同じB組。
各組2位まで準決勝に進出し、上位3カ国に世界選手権出場権が与えられる。

監督時代から「中東の笛」に泣かされてきた蒲生総監督は「国際連盟がコート上の動きに目を光らせ、
今までと雰囲気が全然違う」と正常化への第一歩に感慨深げだ。

日本―サウジアラビア戦で笛を吹いたウクライナ人審判員については
「フェアな判定だった」とコメント。
韓国―UAE戦で中国人の審判員が笛を吹いたことにも
「中東が絡んだ試合で今までこんなことはない」と変革ぶりを強調した。
2月17日
アジア選手権開幕
来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ね、イラン−中国で開幕。
日本は同日夜(日本時間18日未明)にサウジアラビアとの初戦を行う。
「中東の笛」と呼ばれる疑惑判定が発端となり、昨年の北京五輪アジア予選は異例のやり直しとなった。
国際ハンドボール連盟(IHF)の管理下で実施される今大会は、アジアの正常化に向かう転機となるかが注目される。
1次リーグは2組に分かれ、日本は韓国、カタール、アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビアと同じB組。
A・B組の2位までが準決勝に進出し、3位までに世界選手権出場権が与えられる。
大崎電気情報
予選問題でハンド人気沸騰、大崎電気が最終戦で初の前売り

北京五輪アジア予選のやり直し騒動を機に人気が高まっているハンドボール日本リーグ男子の名門「大崎電気」(埼玉県三芳町)が、
1960年の創部以来初めてとなる前売り券を、17日から発売する。

東京・駒沢屋内球技場(2300人収容)で3月1日に行われるレギュラーシーズン最終戦の湧永製薬(広島県安芸高田市)戦で、
計1000枚を前売りする。大崎電気には、日本代表のエース・宮崎大輔選手や浦学OBの豊田賢治選手、前田誠一選手、
石原秀久選手(18期)が所属。チームやリーグに「どうすれば試合が見られるのか」などの問い合わせが相次いだため、
チームが「当日券だけでは混乱する」と判断した。

日本リーグの公式戦チケットは、実業団スポーツの斜陽と競技人気の低迷で、売れ行き不振にあえいでいた。
全日本総合選手権を9度、日本リーグを1度制覇した実績を誇る大崎電気でさえ、応援するのは家族や社員ら関係者がほとんどで、
有料入場者数が3分の1を割ることも珍しくなかった。

日本ハンドボール協会は「国内リーグあっての競技人気。これを機に、ぜひ盛り上がってほしい」と期待している。
前売り券は一般1000円、小中高校生は500円。未就学児は無料。
問い合わせは、ぴあ電話予約受け付け(0570・02・9999)へ。
2月14日
アジア選手権へ向け出発
ハンドボール男子の日本代表が14日、来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねるアジア選手権
(17―26日・イスファハン=イラン)に向け、成田空港から出発した。

 大会は国際ハンドボール連盟(IHF)の管理下で行われ、上位3カ国が世界選手権の出場権を獲得する。
酒巻清治監督は1次リーグB組初戦のサウジアラビア戦を鍵とした上で「大会を通して素早い攻撃を継続したい」と
意気込みを語った。
2月13日
展開の速さで勝負 ハンド男子が合宿打ち上げ
ハンドボール男子の日本代表が13日、来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねるアジア選手権(17〜26日・イラン)に
向けた合宿を打ち上げた。
大会が国際ハンドボール連盟(IHF)の管理下で行われ、世界選手権の予選となることも正式決定したことで、
選手の表情も明るさが戻った様子だった。チームは14日に出発する。

この日は東京都北区のナショナルトレーニングセンターで速攻の練習などを行い、隣接する国立スポーツ科学センターでは
「肉体改造」をテーマに特別コーチでボディービル日本代表の相川浩一氏の指導で筋力トレーニングを実施した。
酒巻清治監督は「機動力を生かし、展開の速い日本スタイルで勝負したい」と抱負を語った。
2月12日
日本も出場へ 男子のアジア選手権
17日に開幕するハンドボールの男子アジア選手権(イラン)が従来通り来年の世界選手権(クロアチア)予選を
兼ねて実施される決定を受け、日本ハンドボール協会は12日、同選手権への参加を最終決定したことを明らかにした。
2月12日
ハンド問題はCASで結論 IHF、AHF両会長が合意
ハンドボールの北京五輪アジア予選が異例のやり直しとなった問題で、国際ハンドボール連盟(IHF)のムスタファ会長と
アジア・ハンドボール連盟(AHF)のアハマド会長が11日、当地で会談し、
結論をスポーツ仲裁裁判所(CAS)に委ねることで合意した。

先にAHFがCASに提訴した際は、IHFが同意しなかったため不成立に終わったが、ムスタファ会長は同日、
「CASに行くのが正しいことだと思う。これ以上は続けられない」と調停に応じることを明言した。
IHFの決定に従い再予選を実施した日本と韓国がAHFに処分されるなど混迷した問題は、ようやく収拾へ向かう見通しとなった。

会談では、今月17日に開幕するアジア選手権(イラン)にIHFがオブザーバーと審判員を派遣することをAHFが受け入れ、
従来通りに世界選手権のアジア予選として実施することも決まった。
IHFが大会の管理責任を持つという。

北京五輪アジア予選は昨秋に実施され、男子はクウェート、女子はカザフスタンが1位になったが、
「中東の笛」と呼ばれる疑惑判定に不満を募らせた日韓両国が告発し、IHFがやり直しを決定。
先月末に東京で行われた再予選では、男女とも韓国が日本を破り五輪出場権を獲得した。

蒲生晴明・ハンドボール男子日本代表総監督の話
アジア選手権をIHFが管理することは正常化へ向けて前進するのではないか。まだ予断は許さないが、
フェアに運営ができるよう、われわれも協力していきたい。
2月10日
ハンド男子 体格差克服へ
ハンドボールの男子日本代表が、日本体重別ボディビル選手権ミドル級を4度制した相川浩一氏を特別コーチとして招聘
したことが9日分かった。
北京五輪世界最終予選(5月30日〜6月1日 開催地未定)を勝ち抜くため、クロアチアやロシアの大型選手に
負けない体作りに着手する。残り4ヶ月弱での「マッチョ化」に成功すれば、五輪の切符が見えてくる。
北京に行くため、ムキムキになる。ナショナルトレーニングセンター(NTC)で合宿中の選手達はこの日、
筋力アップのためのウエートトレーニングに励んだ。ボディービルダーの相川氏は各選手とベンチプレス、スクワット、
体重などの目標数値を話し合った。5月末まで、徹底的に肉体を改造する。
世界最終予選は、クロアチア、ロシア、アルジェリアと同組。身長2m、体重100キロの欧州勢と渡り合うため、
酒巻監督はかねて「フィジカル面を強化したい」と話していた。そこで、98年から日本リーグのトヨタ車体でストレングスコーチを
担当してきた相川氏に、声が掛けられた。
相川氏は、最終予選までの青写真をすでに描いている。「3月いっぱいまでは、1人3キロくらいずつ筋量を増やす。
4月からは、その体重のまま瞬発力を磨いていく。重いけど速い選手にする。
世界的に見ても、ハンドボール界でここまでやっている例は少ないでしょう」。
トヨタ車体で10年間蓄積したデータも参考になるという。
強化のスケジュールも固まってきた。日本協会はこの日、強化委員会を開き、5月中旬の渡欧まで約1ヶ月、
NTCにこもって集中的に合宿する方針を固めた。市原副会長は「1対1で、負けないような個人能力を上げないといけない」と
話し、蒲生強化本部長は「この環境を使わない手はない。ここでフィジカルを徹底的に鍛える」と続けた。
大男に負けない体をつくり、欧州勢に立ち向かう。
2月9日
前田誠一・豊田賢治 18期 現:大崎電気
アジア選手権 日本代表(17名)に選出される!


★日本代表  
背番号 守備 氏名 所属
GK 四方 篤 Honda
GK 高木 尚 大同特殊鋼
GK 志水 孝行 湧永製薬
CP 永島 英明 大崎電気
CP 東 慶一 湧永製薬
CP 前田 誠一 大崎電気
CP 横地 康介 Honda
CP 豊田 賢治 大崎電気
CP 宮ア 大輔 大崎電気
10 CP 猪妻 正活 大崎電気
11 CP 河瀬 豊 Honda
12 CP 末松 誠 大同特殊鋼
13 CP 武田 享 大同特殊鋼
14 CP 門山 哲也 トヨタ車体
15 CP 富田 恭介 大同特殊鋼
16 CP 東長濱 秀作 湧永製薬
17 CP 海道 衛秀 トヨタ紡織九州
2月8日
アジア選手権と世界選手権予選は別開催
日本ハンドボール協会は8日、男子アジア選手権(今月17日開幕・イラン)が来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねた
大会として不成立となり、国際ハンドボール連盟(IHF)主催で同予選が別開催されることを明らかにした。IHFが文書で通知した。
IHFはアジア選手権に2人の競技役員と審判員2組を派遣して直接管理する通達を出したが、対立姿勢を打ち出す
アジア・ハンドボール連盟(AHF)は審判員の指名権や大会主管の権利を譲らず、今回の結論となった。日本はIHFなどと
協議した上で、アジア選手権には参加するとの公式見解を発表。渡辺佳英会長は「世界選手権の予選でなくても日本は
アジア連盟の一員として参加資格があるのだから出場する。ボイコットする理由がない」と述べた。

アジア選手権は中東勢を含めて10か国が参加予定で、上位3カ国が世界選手権の出場権を獲得する予定だった。
近くIHF主催で別開催となれば、再び中東勢がボイコットする可能性もある。

またAHFが北京五輪アジア予選のやり直しに参加した日本と韓国に警告処分と罰金1000ドルを科す決定を下したが、
日本協会はAHFに罰金を支払わないことを正式に通知した。
市原則之副会長はAHFが罰金を支払わなければアジア選手権への出場を認めないとしている問題について
「現地で出場停止となることも想定されるが、選手から競技の場を取り上げてはいけない」と話した。韓国や中国も参加の意向という。
2月7日
ハンド男子日本が合宿開始「正々堂々と戦いに行く」
ハンドボールの男子日本代表候補が7日、来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねたアジア選手権(17―25日・イラン)に
向け、東京都北区のナショナルトレーニングセンターで強化合宿をスタートした。

異例のやり直しとなった北京五輪予選から約1週間。アジア・ハンドボール連盟(AHF)が再予選に参加した
日本と韓国に警告処分と罰金を科すなどコート外の騒動も続く中、蒲生晴明総監督は「正々堂々と戦いに行く」と力強く話した。

酒巻清治監督は日韓戦の反省を踏まえ、アジア選手権のテーマを「もっと攻撃的に戦う」と宣言。
この日は体力測定でデータを取り、北京五輪の世界最終予選へ選手の筋力アップも課題に挙げた。

アジア選手権は中東勢を含めて10カ国が参加予定で、日本は韓国、カタールなどと予選B組。
上位3カ国が世界選手権の出場権を獲得する。
2月6日
第13回男子アジア選手権
(兼2009年男子世界選手権アジア予選)

開催期日 2月17日(日)〜25日(月)
開催国 イラン・エスファファン
参加国数 10カ国
予選グループ A:クウェート・イラン・バーレーン・中国・レバノン
B:韓国・カタール・
日本・UAE・サウジアラビア
競技方法 予選ラウンド(各5チームの2組によるリーグ戦)後、本戦ラウンド(トーナメント)

本大会の上位3チームが2009年第21回男子世界選手権の出場権を獲得
※第21回男子世界選手権…2009年1月16日〜2月1日
 開催地:クロアチア
2月5日
日本が最終予選の出場権得る
日本ハンドボール協会は5日、国際ハンドボール連盟(IHF)のムスタファ会長名で、日本の男女が北京五輪の世界最終予選
(女子:3月28〜30日、男子:5月30日〜6月1日・ともに開催地未定)の出場権を獲得したと
正式な通知があったことを発表した。

日本男子はクロアチア、ロシア、アルジェリアと同組で1988年ソウル五輪以来20年ぶり、女子はルーマニア、クロアチア、
ポーランドと同組で76年モントリオール五輪以来32年ぶりの五輪出場を目指す。五輪切符は各組上位2チームが出場権を獲得する。
2月2日
アジア予選はIHFの管理下で
国際ハンドボール協会(IHF)が17日に開幕するアジア選手権を自らの管理下で行うと、日本協会にあらためて
通達してきたことが分かった。
派遣する役員の数やレフェリーについて等、これまでより詳細事項が明記されたという。
アジア連盟(AHF)の管理下では「中東の笛」と呼ばれる不可解な判定が続出。
すでにIHFは今後の五輪や世界選手権の予選をIHFの管理下で行わない場合は、結果を認めないと通達していた。

「アジア選手権」出場に意欲
日本ハンドボール協会の川上憲太専務理事は2日、来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねた男子アジア選手権
(17〜25日・イラン)について、「基本的に出るつもりでいる」と述べ、7日からの合宿などを
予定通り進めることを明らかにした。

アジア連盟(AHF)が北京五輪の再予選に参加した日韓両国を処分するとしているが、国際連盟(IHF)からの
「アジア選手権はIHFの管理下で行う」との通達に従って準備を進めるという。

川上専務理事は2日の評議員会で再予選開催の経緯などを報告。北京五輪直前の7月に、日本での事前合宿を
予定している欧州の強国と対戦するジャパンカップの開催も検討中で「この盛り上がりをつなげていきたい」と話した。
1月31日
アジア選手権日本代表候補発表
浦学OB 豊田賢治 前田誠一
(18期 現:大崎電気)
選出される!

日本ハンドボール協会は31日、来年の世界選手権(クロアチア)予選を兼ねたアジア選手権(2月17〜25日・イラン)に向け、
代表候補25選手を発表した。
男子日本代表候補選手は、選手権に向け2月7日〜14日まで東京都北区のナショナルトレーニングセンターで強化合宿を行う。
アジア連盟(AHF)が北京五輪の再予選に参加した日韓両国を資格停止とした場合、アジア選手権の出場を禁止される可能性も
あるが、国際連盟(IHF)は今後の五輪や世界選手権の各大会予選をIHF管理下で行わない場合は結果を認めないと通告している。
アジア選手権は、中東勢を含めて10カ国が参加予定で、日本は韓国、カタールなどと予選B組。
上位3カ国が世界選手権の出場権を獲得する。


日本代表候補選手
    氏名 所属 生年月日 身長 体重 最終出身校
1 GK 四方 篤 Honda 1972.05.12 190 110 大阪体育大学
2 GK 坪根 敏宏 湧永製薬 1973.06.04 188 96 福岡大学
3 GK 高木 尚 大同特殊鋼 1978.04.07 187 97 日本体育大学
4 GK 志水 孝行 湧永製薬 1983.08.27 185 98 大阪体育大学
5 CP 岩本 真典 大崎電気 1970.09.28 198 98 早稲田大学
6 CP 山口 修 湧永製薬 1972.02.28 190 105 大阪体育大学
7 CP 中川 善雄 大崎電気 1974.08.09 180 83 中央大学
8 CP 野村 広明 トヨタ車体 1975.02.13 177 82 国士舘大学
9 CP 下川 真良 湧永製薬 1976.06.23 170 74 大阪体育大学
10 CP 永島 英明 大崎電気 1977.03.24 189 85 大阪体育大学
11 CP 古家 雅之 湧永製薬 1977.09.20 183 85 筑波大学
12 CP 東 慶一 湧永製薬 1978.12.19 186 87 大阪体育大学
13 CP 前田 誠一 大崎電気 1979.05.03 184 83 日本体育大学
14 CP 横地 康介 Honda 1979.06.06 180 81 名城大学
15 CP 豊田 賢治 大崎電気 1979.12.24 181 76 国士舘大学
16 CP 宮ア 大輔 大崎電気 1981.06.06 173 70 大分国際情報高等学校
17 CP 猪妻 正活 大崎電気 1981.06.12 180 76 早稲田大学
18 CP 河瀬 豊 Honda 1981.10.16 193 105 大阪体育大学
19 CP 末松 誠 大同特殊鋼 1982.03.19 178 73 国士舘大学
20 CP 武田 享 大同特殊鋼 1982.09.17 191 85 国士舘大学
21 CP 中畠 嘉之 トヨタ紡織九州 1982.11.02 176 75 福岡大学
22 CP 門山 哲也 トヨタ車体 1983.10.22 186 90 日本大学
23 CP 富田 恭介 大同特殊鋼 1983.11.11 190 90 中部大学
24 CP 東長濱 秀作 湧永製薬 1984.02.03 184 84 日本体育大学
25 CP 海道 衛秀 トヨタ紡織九州 1984.07.14 174 70 筑波大学
世界最終予選組み合わせ
日本は強豪と同組に
国際ハンドボール連盟(IHF)は30日、北京五輪の男子世界最終予選の組み合わせを発表し、
日本はアテネ五輪優勝のクロアチアや同3位のロシア、アルジェリアとともに3組に入った。
4か国・地域ずつの3組に分かれ、各組上位2チームが出場権を得るが、日本にとって厳しい組み合わせとなった。

5月30日〜6月1日(開催地未定)88年ソウル五輪以来20年ぶり6回目の五輪出場権獲得
(不参加の80年モスクワ五輪を含む)に再挑戦する
★北京五輪アジア再予選
1月30日
男子
日本25−28韓国
日本 25 11−14 28 韓国
14−14
★浦学OB得点
豊田賢治 2点
1月29日
ハンド男子は決める!「許せない」モードで決戦へ
女子の敗戦を目の当たりにした男子代表は30日、日本中の期待を背負い、女子のリベンジと20年ぶりとなる
北京五輪切符獲得の大一番に出撃する。

男子が「許せない」モードで20年ぶりの五輪切符に挑む。ハンドボール男子日本代表は29日、会場で最終調整。
キャプテンの中川善雄(大崎電気)は、妨害工作を繰り返すAHFへの怒りもパワーに変えてコートに立つ。

「東京都の2016年夏季五輪招致」にまで“脅し”をかけきたAHFに対し、中川は「許せませんね」と拳を握った。
無効となった昨年9月のアジア予選で敗退後、選手たちは屈辱を忘れないために、胸に「忘れない」と書かれたTシャツを製作、
その後の大会などで着用してきた。その発起人は「“許せないTシャツ”もいいですね」とニヤリ。

この日夜は女子を応援し、会場の雰囲気もつかんだ。「緊張しないで自分たちのプレーをしないと」理不尽な笛のないガチンコ勝負。
女子の敵を討つ準備は整った。
1月29日
ハンド日本男子は連係重視の調整
30日に韓国との決戦を迎えるハンドボール日本男子は試合会場で約1時間、非公開で調整した。
選手によると連係確認を重視した軽めの内容だった。
1月28日
最終決戦の男女代表選手決定!
浦学OB 豊田賢治 (18期 現:大崎電気)選ばれる!

日本ハンドボール協会は28日、やり直しとなったハンドボールの北京五輪アジア予選(29、30日・国立代々木競技場)に
出場する日本代表の男女各15人を発表し、男子の宮崎(大崎電気)女子の田中(ソニーセミコンダクタ九州)の中心選手らが
代表入りした。
男女とも韓国との一発勝負で、勝者が五輪切符を手にする。

◆日本代表選手
【男子】
背番号   氏名 所属 身長 体重 最終出身校
21 GK 四方 篤 Honda 190 110 大阪体育大学
12 GK 坪根 敏宏 湧永製薬 188 96 福岡大学
CP 末松 誠 大同特殊鋼 178 73 国士舘大学
CP 富田 恭介 大同特殊鋼 190 90 中部大学
13 CP 武田 享 大同特殊鋼 191 85 国士舘大学
20 CP 門山 哲也 トヨタ車体 186 90 日本大学
CP 豊田 賢治 大崎電気 181 76 国士舘大学
11 CP 中川 善雄 大崎電気 180 83 中央大学
CP 永島 英明 大崎電気 189 85 大阪体育大学
CP 岩本 真典 大崎電気 198 98 早稲田大学
CP 宮ア 大輔 大崎電気 173 70 大分国際情報高等学校
CP 下川 真良 湧永製薬 170 74 大阪体育大学
17 CP 古家 雅之 湧永製薬 183 85 筑波大学
18 CP 山口 修 湧永製薬 190 105 大阪体育大学
23 CP 東長濱 秀作 湧永製薬 184 84 日本体育大学
【女子】
背番号 氏名 所属先 身長 体重 最終出身校
12 GK 飛田 季実子 ソニーセミコンダクタ九州 169 65 福島女子高校
GK 勝田 祥子 オムロン 176 68 武庫川女子大学
13 CP 水野 恵子 オムロン 165 55 熊本国府高校
CP 佐久川 ひとみ オムロン 162 65 浦添高校
CP 坂元 智子 オムロン 171 65 夙川学院高校
CP 田中 美音子 ソニーセミコンダクタ九州 161 55 四天王寺高校
17 CP 長野 かづさ ソニーセミコンダクタ九州 164 60 桜花学園高校
20 CP 植垣 暁恵 広島メイプルレッズ 172 64 大阪教育大学
11 CP 早船 愛子 ゴヤ(スペイン) 166 58 筑波大学
CP 金城 晶子 マラガ(スペイン) 173 65 武庫川女子大学
15 CP 谷口 尚代 リーザ(ドイツ) 184 85 筑波大学
CP 東濱 裕子 オムロン 176 60 陽明高校
CP 小松 真理子 カストロ(スペイン) 155 52 小松商業高校
10 CP 藤井 紫緒 オムロン 164 60 東京女子体育大学
CP 青戸 あかね 広島メイプルレッズ 169 68 東京女子体育大学

▼酒巻清治・日本男子監督の話 チームは短期間で戦える状態になった。多くのファンにいい試合をお見せしたい。
わたしが(監督に)就任して日が浅いので100パーセントのチーム状況ではないが、戦う気持ちは強く持てると思う。

▼ベルト・バウワー日本女子監督の話 韓国は優れた選手が多いが、戦術は少ない。
日本は組織的に戦い、各自が役目を果たせば力の差は埋められる。ハイテンポの試合になり、25点以上が入る展開に
なるかもしれない。予選が再試合になったのはフェアプレーの勝利。
1月28日
サッカーもハンドボール支援…青の応援用具を無償提供
日本サッカー協会は28日、やり直しとなったハンドボールの北京五輪アジア予選で韓国と対戦する男女の日本代表を支援するため、
サッカーの日本代表サポーターが競技場で掲げる青色の紙と旗、計8000枚を日本ハンドボール協会に無償で提供したことを
明らかにした。川淵三郎キャプテンは「ユニホームも同じ青。何としても勝って五輪に行ってほしい」と話した。

きっかけは男性サポーターからの電話。男子の韓国戦はサッカー日本代表の国際親善試合、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦と30日の
同時刻開催。「今回ばかりはハンドの応援に行く。サッカー界も一緒に応援できないか」。
このアイデアが今回の応援用具の提供に結び付いた。

サッカーの試合が行われる東京・国立競技場では電光掲示板でハンドボールの途中経過も流す。
川淵キャプテンは「同じボールゲームの仲間。サッカーもハンドの五輪出場を応援していることを示したい」と語った。
1月27日
IHF会長、アジアハンド連盟をけん制「日本処分できず」
国際ハンドボール連盟(IHF)のムスタファ会長は27日、リレハンメル(ノルウェー)で記者会見し、北京五輪アジア再予選に
出場する日本と韓国にアジア・ハンドボール連盟(AHF)が資格停止などの処分を科した場合、IHFは処分を無効とみなすと明言した。

同会長は、男女ともやり直し予選の勝者が北京五輪に進出することも確認し、当初の五輪予選に勝ったチームとのプレーオフなどの
可能性は「あり得ない」と否定した。「やり直しの実施は、IHF総会の次に権威が高いIHF理事会の決定事項だ。これに従う各国連盟
(日本と韓国)を処分できない」と述べた。

やり直しを決めた理由について「当初の予選で起用されたヨルダン人主審は国際審判員の資格がなく、判定の質がひどいという
IHF理事会の総意があったから」と説明した。
1月25日
国際連盟から理事来日へ
やり直しとなったハンドボールの北京五輪アジア予選(29、30日・国立代々木競技場)で日本協会は25日、大会を直接管理する
国際連盟(IHF)から広報委員長のグリーン理事(スウェーデン)やデラトーレ理事(メキシコ)ら一行が
来日する予定であることを明らかにした。

IHFはムスタファ会長ら役員が来日しない予定だが、日本協会はIHFに対してさらに幹部クラスの来日を呼び掛けている。
1月25日
男子の前売り入場券は40分完売
日本ハンドボール協会は25日、日本と韓国のやり直しとなった北京五輪アジア予選の前売り入場券の全国販売を午前10時に開始したが、
30日に行われる男子の入場券が40分間で完売し、ネットオークションに出てくるほどの異常な注目度の高さを示した。
29日の女子については若干の余裕があるという。

試合会場は約1万人を収容する東京・国立代々木競技場を確保。
日本協会によると、韓国と一騎打ちとなる男女とも8000枚近くを用意し、韓国側に約1500枚を回した。
店舗販売、電話とインターネットの受け付けで対応したが、購入が困難な状況に「何で買えないんだ」などと
日本協会に電話で苦情も殺到し、枚数は未定だが、当日販売することも決まった。
1月24日
「決戦」NHK・BS1生中継
日本ハンドボール協会は24日、異例のやり直しとなった北京五輪アジア予選(29、30日・国立代々木競技場)について、
NHK・BS1で生中継されることが決定したと発表した。
地上波はNHK総合で深夜に録画放送される。試合開始時間は予定通り、男女とも午後7時20分で確定した。

試合は女子が29日、男子は30日に日本―韓国の対戦で行われ、BS1はともに午後7時5分から中継を開始する。
民放局も生中継を打診していたが、昨年9月の男子予選(愛知県豊田市)と同じNHKで中継されることになった。
ラジオはニッポン放送が初の試みという実況生中継を実施する。
1月24日
やり直し予選の審判国決定

やり直しとなったハンドボールの北京五輪アジア予選にIHFが派遣する審判員がフランスとデンマークの2組となることが分かった。
再予選を管理するIHFが日本協会に通知した。
日本協会幹部は「審判名はまだ確定していないが、フランスの審判は技術が高く、デンマークもフェアで厳しい笛を吹く」と歓迎した。
1月23日
北京五輪アジア再予選前の最後の公開練習

29・30両日に東京で開催されるハンドボールの北京五輪アジア予選を前に、男女の代表候補が23日、完成したばかりの
ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で最後の公開練習をした。
120人を超える報道陣が見守る中、約25人が韓国戦を想定した連係プレーなどで約2時間汗を流した。
中川善雄主将(同)は「韓国の対策はもちろんやるが、スピードを生かした自分たちのハンドをやり抜きたい」と抱負を語った。
男女代表候補は、同センターを拠点に合宿を続け、28日に試合会場の代々木第一体育館で公式練習を行う予定。
三国カップ埼玉県総合選手権大会
1月13・19・20・26日
羽生第一高校…1月13,19日, 筑波大学附属坂戸高校・八潮高校・吉川高校…1月13日,
上尾沼南高校…1月20日, 和光市総合体育館…1月26日

男子決勝
1月26日
浦学OB26−30埼玉教員クラブ
浦学
OB
26 11−14 30 埼玉教育
クラブ
15−16

トーナメント戦
男子決勝
1月20日
浦学OB25−19蓮田クラブ
男子準決勝
1月20日
浦学OB38−16 46G会
男子4回戦
1月19日
浦学OB31−15桐球会
男子3回戦
1月19日
浦学OB39−25RHC
男子2回戦
1月13日
浦学OB28−24Bacchus
女子1回戦
1月13日
浦学OG9−27重次クラブ
1月22日
北京五輪アジア再予選
チケット販売方法決定!

★販売開始日時
1月25日(金)AM10:00より前売券を販売開始
★販売方法:電子チケットぴあ・ローソンチケット
※但し、ファミリーマート、サークルKサンクスはAM11:00から販売開始

★販売券種(日付指定)
席種価格
アリーナ席S(アリーナ正面席) 4000円
アリーナ席A(ゴール裏席) 3000円
1階スタンド席 3000円
2階席 2000円
やり直し予選、ラジオ初生中継
ニッポン放送は22日、北京五輪アジア予選が注目を浴びる中、試合をラジオで実況生中継すると発表した。
ラジオでハンドボールを実況するのは今回が初の試みという。

対戦カードは男女とも日本―韓国で、29日に女子、30日に男子が東京・国立代々木競技場で7時20分から行われる。

テレビはNHKが生中継することが有力となっている。
1月21日
日本男子、専用コートで韓国対策 最終合宿を開始

やり直しとなったハンドボールの北京五輪アジア予選に向け、男子日本代表候補が21日、東京都北区の
ナショナルトレーニングセンター(NTC)で最終合宿を開始し、熱のこもった戦術練習で攻守の切り替えや意思統一を確認した。

男子予選(30日・国立代々木競技場)は中東勢の不参加で韓国との一騎打ちとなる。
コートに設置された映像解析用カメラを使う酒巻監督は「対策を絞りやすくなった」と自信をにじませた。
日本リーグ
1月20日
大崎電気42−28トヨタ自動車
大崎電気 42 20−17 28 トヨタ自動車
22−11
GK石原秀久 好セーブ連発!

★浦学OB得点
前田誠一 4点 豊田賢治 4点
北京五輪アジア再予選
試合開始は午後7時20分

日本ハンドボール協会は19日、やり直しとなった北京五輪アジア予選の東京開催について記者会見。
川上憲太専務理事は29日の女子、30日の男子ともに試合開始予定時間が午後7時20分になったと発表した。
引き続いて大会実行委員会を開き、25日から前売り入場券を全国販売する方針を固めた。価格は2000―4000円に
設定される予定。

会場は約1万人を収容する国立代々木競技場を確保し、テロ対策を兼ねた警備態勢は初の試みという手荷物検査を実施し、
警備会社とも連携して万全を期す。NHKや民放局が打診したテレビ中継について、同専務理事は「NHKをベースに生中継で
交渉中。民放は返答待ち」と話した。

再予選は国際連盟(IHF)の管理下で行われ、日本と韓国のみが参加する。日本は韓国との一騎打ちに敗れた場合、
男女各12チームが出場して各6枠を争う世界最終予選(男子=5月30日―6月1日・開催地未定、女子=3月28―30日・開催地未定)に回る。
日本代表は男子が21日、女子は23日に最終合宿に入る。

再予選に参加しない中東勢が実権を握るアジア連盟(AHF)はIHFに対し、再予選を実施した場合にスポーツ仲裁裁判所(CAS)に
提訴すると警告した。日本は静観する構えだ。AHFは加盟国に再予選に参加した場合の制裁措置を警告しており、
27日にクウェート市で開く臨時理事会で対抗策を協議するとみられる。
北京五輪アジア再予選開催日決定!
日本ハンドボール協会に18日入った連絡によると、異例のやり直しとなった北京五輪男女アジア予選が29、30日の両日、
日本で開催されることが決まった。29日が女子、30日が男子で会場は国立代々木競技場。アラブ諸国が不参加の意向のため、
予選は日本と韓国の一騎打ちとなる。

やり直し予選については、男子5カ国のうちクウェート、アラブ首長国連邦(UAE)、カタールのアラブ3カ国が不参加を決定。
女子も4カ国中、カザフスタンとカタールが参加しないことを表明していたため、やり直しでは男女とも残る日本と韓国で
五輪出場権を争うことになる。

やり直しが決まった段階から日本側は国際ハンドボール連盟(IHF)に対し、東京開催を提案してきた。
これに対し、韓国側はホーム・アンド・アウエー方式を希望する意向を示していた。
しかし、協議の結果、日本での1試合で出場権を争う形で決着した。
北京五輪アジア予選第3次強化合宿
候補選手に浦学OBの前田誠一・豊田賢治
(18期・現:大崎電気)選ばれる!


★強化合宿
日程 1月21日〜25日
場所 ナショナルトレーニングセンター
(東京都北区西が丘3−15−1)
練習公開日 1月21・23日 10:00〜12:00
※21・23日以外は非公開
北京五輪アジア予選
男子第2次強化合宿終了
1月15日
日本代表候補 緊迫感高まる

豊田賢治・前田誠一参加!

北京五輪男女アジア予選(今月下旬・東京)に臨む男子日本代表候補が15日、佐賀県神埼市での第2次強化合宿を打ち上げた。
21日からは東京都北区のナショナルトレーニングセンターで最終合宿に入る予定。

同予選は中東勢がボイコットの姿勢を示し、日韓対決の可能性が高まる中、五輪切符へ再挑戦の道が開けた日本男子は緊迫感に
満ちた表情で調整。1988年ソウル大会以来の五輪出場を目指し、緊急事態で指揮を託された酒巻監督も選手の動きに鋭い視線を送った。
日本リーグ
1月13日
大崎電気46−25豊田合成
大崎電気 46 18−12 25 豊田合成
28−13
GK石原秀久 フル出場!

★浦学OB得点
前田誠一 10点 豊田賢治 6点

プレーオフ進出決定!
北京五輪アジア予選
日韓が東京開催で合意
国際ハンドボール連盟(IHF)が北京予選を東京でやり直すよう決めたことについて、日本協会と韓国協会が
12日東京都内で協議し、男女いずれかの開催を求めていた韓国側が東京開催に協力することで合意した。
ただし、韓国は参加国が日韓だけとなった場合、日本の協力が有ればIHFに対して
ホームアンドアウェー方式を提案したい意向も示した。
北京五輪アジア予選
男子第2次強化合宿

豊田賢治・前田誠一参加!

1月13〜15日
場所:豊田紡績九州体育館
公開日:1月15日 9:30〜午前中
北京五輪アジア予選
やり直し会場「代々木」に決定
国際ハンドボール連盟(IHF)は10日、審判の判定問題などで異例のやり直しが決まった男女の北京五輪アジア予選を、
日本で開催することを決定した。会場は東京・国立代々木競技場となる。IHF幹部が明らかにした。

今後は今月5日に予選のやり直し拒否を決定した管轄のアジア・ハンドボール連盟(AHF)の対応が焦点となるが、
IHFは国際オリンピック委員会(IOC)との間で全責任を持って開催することを確認していることから、事実上の最終決定となる。

北京五輪アジア予選は男子が昨年9月に愛知県豊田市で、女子は同8月にカザフスタンで開催され、男子はクウェート、
女子はカザフスタンが五輪出場権を獲得、日本は男女ともこの大会での出場権を逃した。しかし、中東寄りの不可解な判定が
相次いだことから、日本と韓国が大陸予選はIHFの直接管理で行うべきとする要望書を提出。
IHFは昨年12月の理事会で予選やり直しを決定した。

クウェート市に本部を置き、中東勢の影響力が大きいアジア・ハンドボール連盟は、やり直しの受け入れを拒否する決定をしたが、
IHFは日本協会の渡辺佳英会長を含む17理事に対し、IHF管理下で予選を再び行うことについての意見を集約。
9日にやり直しを最終確認し、IHF常務理事レベルの話し合いで開催意思を示していた
日本、イラン、ルーマニアの中から開催地と日程を決めた。
北京五輪アジア予選
強化合宿終了で方向性確認
ハンドボール男子の日本代表候補が7日、愛知県豊田市での北京五輪アジア予選に向けた1次強化合宿を
終了し、選手はチームの方向性を確認した。

4日間の強化合宿。酒巻清治監督も「わたしの想像を超える良い動きだった」と話した。

アジア・ハンドボール連盟(AHF)が予選のやり直しを拒否したことについて、日本協会の蒲生晴明強化本部長は
「事実を確認してから正式なアクションを取ることになると思う」と話した。

2次合宿は14・15日に佐賀県で、3次合宿も現在調整中。
ハンドボール日本代表情報
日本ハンドボール界がサポーター、メディアを巻き込む総力戦で北京五輪を勝ち取る。
日本ハンドボール協会が、やり直しとなったアジア予選の為に、収容約1万人の代々木第1体育館を
25日から確保したことが4日分かった。
国内のハンドボール会場としては異例の大きさで、大観衆を集め日本の五輪切符を後押しする。
市原副会長によると「84年にユーゴ戦を代々木第1でやって満員になった」という。
その1戦が日本ハンドボール界にとって最初で最後の1万人規模の大会。しかし、今回は前代未聞の
五輪予選やり直しで、全国の注目度も高い。1万人集めるのも夢ではない。
4日、日本男子代表候補は、トヨタ車体吉原体育館でで第1次強化合宿に突入した。
新春早々から約100人のファンが詰めかけ、報道陣も50人近くが押し寄せた。
酒巻監督は「ファンやメディアが集まり、緊張感が高まる」と初日から紅白戦を行うガチンコモードだ。
また、国際連盟は、アジア連盟は何の決定も下していない。今日5日、中東勢が牛耳るAHFは緊急常任理事会を招集しているが、
日本からの参加は時間的に不可能。しかし反対勢力に屈することなく、日本が一致団結して北京を目指す
1月4日
ハンド強化合宿 気迫で接触プレーも

北京五輪アジア予選に向け男子日本代表候補の1次強化合宿が4日愛知県豊田市で始まった。
シュート練習などの後、試合形式の練習を実施。選手は気迫あふれるプレーで時には激しく体をぶつけた。
酒巻清治監督も大きな声でアドバイスを送った。練習はファンにも公開、好プレーのたびに拍手が起きた。
12月26日
日本代表候補合宿決定!
日本ハンドボール協会は、26日北京五輪アジア予選のやり直しを受け、来年1月末までに再開催される
予選(開催地・期日未定)に向けた男子日本代表候補の1次強化合宿を来年1月4日から7日まで
愛知県豊田市で実施すると発表した
酒巻清治新監督の下、チームは最終的に16人に絞られる


★合宿詳細
期間 1月4日〜7日
場所 トヨタ車体吉原体育館(愛知県)
名鉄三河線若林駅徒歩15分
公開練習日 1月4・7日
公開練習予定時間 1月4日 15:30〜18:00
1月7日 9:30〜12:00
日本代表候補に浦学OBから
豊田賢治・前田誠一(共に18期)が選ばれる!!
12月24日
日本ハンドボール協会は24日、不可解な判定が相次いだ北京五輪アジア予選のやり直しを受け、
再開催される同予選(期日未定)に向けた男子日本代表候補24人を発表した。

酒巻清治新監督がキーマンに指名した宮崎大輔(大崎電気)末松誠(大同特殊鋼)が入り、
ベテラン岩本真典(大崎電気)らが復帰。若手の門山哲也(トヨタ車体)らも加わった。

代表候補は来年1月3日か4日に強化合宿(場所未定)に入り、最終的に16人に絞られる予定。
酒巻監督は「緊急事態で戦う姿勢を持っている選手を選んだ。攻守の切り替えの早いチームをつくりたい」と話した。

日本協会によると、日本リーグは来春まで中断せずに実施する。

▼男子代表候補
GK 高木尚(大同特殊鋼) 四方篤(Honda) 志水孝行(湧永製薬) 坪根敏宏(湧永製薬)
CP 末松誠(大同特殊鋼) 富田恭介(大同特殊鋼) 武田享(大同特殊鋼) 横地康介(Honda)
野村広明(トヨタ車体) 門山哲也(トヨタ車体) 豊田賢治(大崎電気) 前田誠一(大崎電気)
中川善雄(大崎電気) 永島英明(大崎電気) 岩本真典(大崎電気) 猪妻正活(大崎電気)
宮崎大輔(大崎電気) 中畠嘉之(トヨタ紡織九州) 海道衛秀(トヨタ紡織九州) 下川真良(湧永製薬)
東慶一(湧永製薬) 古家雅之(湧永製薬) 山口修(湧永製薬) 東長浜秀作(湧永製薬)
第59回全日本総合ハンドボール選手権大会
12月20〜24日
駒澤体育館
決勝
12月24日
大崎電気28−35大同特殊鋼
大崎電気 28 13−18 35 大同特殊鋼
15−17
★浦学OB得点
豊田賢治 5点
準決勝
12月23日
大崎電気36−28湧永製薬
大崎電気 36 14−15 28 湧永製薬
22−13
★浦学OB得点
前田誠一 1点 豊田賢治 5点
準決勝
12月23日
日体大24−37大同特殊鋼

日体大 24 10−22 37 大同特殊鋼
14−15
準々決勝
12月22日
大崎電気37−33トヨタ紡績九州レッドトルネード

大崎電気 37 17−13 33 トヨタ紡織
九州
20−20
★浦学OB得点
前田誠一 7点 豊田賢治 1点
準々決勝
12月22日
日体大45−38トヨタ車体

日体大 45 24−18 38 トヨタ車体
21−20

2回戦
12月21日
日体大30−29Honda

日体大 30 17−11 29 Honda
13−18
1回戦
12月20日
日体大44−29トヨタ自動車

日体大 44 10−11 29 トヨタ自動車
17−14
五輪予選は異例の再試合へ!

ハンドボールの北京五輪アジア予選で判定のトラブルが相次いだ問題で、国際ハンドボール連盟
(IHF)は17日、パリで理事会を開き、男女の五輪アジア予選を再試合とする異例の決定を下した。
08年1月末までにIHFの管理下で行われる。

浦学OB 日本代表選手
男子
前田誠一 18期 現:大崎電気
豊田賢治 18期 現:大崎電気


豊田賢治 コメント
またあのコートに立てるのなら気持ちを高めて頑張りたいと思います
日本リーグ
12月15日
大崎電気32−34大同特殊鋼
大崎電気 32 16−19 34 大同特殊鋼
16−15
浦学OB得点
豊田賢治 7点 前田誠一 5点
日本リーグ
12月8日
大崎電気27−31Honda

大崎電気 27 15−13 31 Honda
12−18
浦学OB得点
豊田賢治 6点
日本リーグ
12月1日
大崎電気36−32トヨタ紡織九州

大崎電気 36 18−10 32 トヨタ紡織
九州
18−22
浦学OB得点
豊田賢治 5点  前田誠一 2点
日本リーグ
11月24日
大崎電気35−32トヨタ車体
大崎電気 35 20−18 32 トヨタ車体
15−14
浦学OB得点
豊田賢治 10点
日本リーグ
11月17日
大崎電気43−21トヨタ自動車

大崎電気 43 21−10 21 トヨタ自動車
22−11
浦学OB得点
前田誠一 6点
全日本学生ハンドボール選手権
11月10〜14日 函館
日本体育大 2年連続18回目の優勝

男子決勝 11月14日 日本体育大 36−29 日本大
準決勝 11月13日 日本体育大 33−32 筑波大
3回戦 11月12日 日本体育大 30−26 中京大
2回戦 11月11日 日本体育大 38−27 福岡大
1回戦 11月10日 日本体育大 40−26 桃山学院大
日本リーグ
11月10日
大崎電気39−27トヨタ紡績九州

大崎電気 39 21−12 27 トヨタ紡織
九州
18−15
浦学OB得点
豊田賢治 5点
日本リーグ
11月3日
大崎電気40−34トヨタ車体

大崎電気 40 23−18 34 トヨタ車体
17−16
浦学OB得点
前田誠一 6点 豊田賢治 5点
日本リーグ
10月28日
大崎電気39−27湧永製薬

大崎電気 39 19−12 27 湧永製薬
20−15
浦学OB得点
前田誠一 2点 豊田賢治 6点
日本リーグ
10月20日
大崎電気38−24豊田合成

大崎電気 38 20−15 24 豊田合成
18−9
浦学OB得点
前田誠一 4点 豊田賢治 6点
日本リーグ
10月13日
大崎電気36−28北陸電力

大崎電気 36 18−13 28 北陸電力
18−15
浦学OB得点
前田誠一 3点
第62回国民体育大会
「秋田わか杉国体」
9月29日〜11日間
成年男子に浦学OBから2名選ばれる

前田誠一(18期 現:大崎電気) 豊田賢治(18期 現:大崎電気)

埼玉県 4年連続4度目の優勝!!
決勝
10月8日
埼玉県44−33広島県
(大崎電気)−(湧永製薬)
埼玉県
大崎電気
44 22−14 33 広島県
湧永製薬
22−19
準決勝
10月7日
埼玉県35−25佐賀県
(大崎電気)−(トヨタ紡績九州)
埼玉県
大崎電気
35 14−13 25 佐賀県
トヨタ紡織九州
21−12
★浦学OB得点
前田誠一 4点  豊田賢治 2点
準々決勝
10月6日
埼玉県(大崎電気)35−25岡山県
埼玉県 35 14−13 25 岡山県
21−12
★浦学OB得点
前田誠一 4点  豊田賢治 4点
2回戦
10月5日
埼玉県(大崎電気)41−24京都府
埼玉県 41 20−11 24 京都府
21−13
★浦学OB得点
前田誠一 5点  豊田賢治 4点
日本リーグ
9月29日
大崎電気31−26ホンダ
大崎電気 31 13−9 26 大同特殊鋼
18−17
★浦学OB得点
豊田賢治 6点 前田誠一 3点
日本リーグ
9月22日
大崎電気33−29大同特殊鋼
大崎電気 33 17−15 29 大同特殊鋼
16−14
★浦学OB得点
豊田賢治 4点
2008北京オリンピック男子アジア予選愛知・豊田大会
9月1日(土)〜6日(木)
会  場 : 愛知県豊田市
スカイホール豊田
豊田賢治(18期 現:大崎電気)
前田誠一(18期 現:大崎電気)

出場!
日本代表3位
残念ながら北京オリンピック出場ならず…

ゴールランキング
フィールドゴール 豊田賢治 16位 前田選手23位
7mゴール 豊田賢治 1位
トータルゴール 豊田賢治 3位 前田選手26位
月 日 時間 対戦カード
9月1日 13:00 韓 国 20−28 クウェート
15:00 日 本 33−28
(18-13,15-15)
アラブ首長国連邦
★浦学OB得点
豊田 7点 前田 3点
9月2日 17:00 アラブ首長国連邦 28−33 カタール
9月3日 17:00 韓 国 35−14 カタール
19:00 日 本 27−29
(15-15,12-14)
クウェート
★浦学OB得点
豊田 4点 前田 1点
9月4日 17:00 アラブ首長国連邦 26−37 クウェート
9月5日 14:00 韓 国 35−25 アラブ首長国連邦
16:00 日 本 36−25
(21-12,15-13)
カタール
★浦学OB得点
豊田 5点 前田 3点
9月6日 14:00 クウェート 29−23 カタール
16:00 韓 国 30−25
(15-12,15-13)
日 本
★浦学OB得点
豊田 3点 前田 1点

参加国:5ヶ国  日本、韓国、クウェート、カタール、アラブ首長国連邦(UAE)
出場権  : 本大会の第1位がアジア代表権を獲得。
第2位国は、2008年5月30日〜6月1日のIHF世界最終予選出場権を獲得。
2007年度関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦
男子1部
浦学OB所属
日本体育大学:斉藤 雄紀(24期生)

日本体育大学 2季連続38回目の優勝
月 日 試合会場 試合開始時間 対戦
 9月 1日 常総市水海道総合体育館 16:20 日体大 37−19 国士舘大
 9月 8日 日本大学八幡山総合体育館 アリーナ 11:40 日体大 45−29 法政大
 9月 9日 日本大学八幡山総合体育館 アリーナ 14:00 日体大 61−28 順天堂
 9月16日 明治大学和泉校舎体育館 14:20 日体大 37−29 中央大
 9月17日 早稲田大学東伏見スポーツホール 11:40 日体大 34−27 東海大
 9月22日 三郷市総合体育館 15:40 日体大 38−20 明治大
 9月24日 日本体育大学健志台体育館 15:40 日体大 27−23 日本大
 9月29日 国士舘大学多摩キャンパス体育館 16:00 日体大 34−30 筑波大
10月 2日 駒沢屋内球技場 17:00 日体大 33−23 筑波大

男子1部 日体大 日本大 筑波大 早稲田 東海大 国士舘 順天堂 中央大 法政大 明治大 勝-分-敗 得点 失点
1位 日体大 27○23 34○30 27●34 38○31 37○19 61○28 37○29 45○29 38○20 9 8- 0- 1 344 243 101 16
2位 日本大 23●27 33○23 31○22 30○19 29○27 32○22 34○27 21△21 30○21 9 7- 1- 1 263 209 54 15
3位 筑波大 30●34 23●33 24○20 35○20 36○32 28○23 36○28 32○25 37○17 9 7- 0- 2 281 232 49 14
4位 早稲田 34○27 22●31 20●24 32○25 29○23 38○31 34○23 36○28 34○22 9 7- 0- 2 279 234 45 14
5位 東海大 31●38 19●30 20●35 25●32 24○18 25●32 32○23 31○29 30○22 9 4- 0- 5 237 259 -22 8
6位 国士舘 19●37 27●29 32●36 23●29 18●24 35○29 25●26 26○25 23○22 9 3- 0- 6 228 257 -29 6
7位 順天堂 28●61 22●32 23●28 31●38 32○25 29●35 33○26 30●35 28○27 9 3- 0- 6 256 307 -51 6
8位 中央大 29●37 27●34 28●36 23●34 23●32 26○25 26●33 29△29 37○21 9 2- 1- 6 248 281 -33 5
9位 法政大 29●45 21△21 25●32 28●36 29●31 25●26 35○30 29△29 26●30 9 1- 2- 6 247 280 -33 4
10位 明治大 20●38 21●30 17●37 22●34 22●30 22●23 27●28 21●37 30○26 9 1- 0- 8 202 283 -81 2
国体関東ブロック予選
八潮エイトアリーナ
8月17日
埼玉県(大崎電気)36−21千葉県
埼玉 36 15−7 21 千葉
21−14

8月18日
埼玉県(大崎電気)48−30山梨県
埼玉 48 20−17 30 山梨
28−13

10月に秋田県で行われる第62回国民体育大会に埼玉県代表として出場
高松宮記念杯第48回全日本実業団ハンドボール選手権大会
大会期間 平成19年7月25日(水)〜29日(日) 5日間(男子5日間)
会  場 花巻市総合体育館(JR東北本線、釜石線花巻駅徒歩30分、車10分)
    岩手県花巻市松園50番地 TEL:0198-23-1611
試合形式(予定) 男子:予選トーナメントから決勝リーグ戦(及び順位決定リーグ戦)

大崎電気2位!
7月29日
決勝リーグ3回戦
大崎電気44−38トヨタ紡績九州

大崎電気 44 20−19 38 トヨタ紡織
九州
24−19
浦学OB得点:豊田賢治 5点 前田誠一 1点
7月28日
決勝リーグ2回戦
大崎電気36−36大同特殊鋼

大崎電気 36 18−21 36 大同特殊鋼
18−15
浦学OB得点:豊田賢治 6点 前田誠一 5点
7月27日
決勝リーグ1回戦
大崎電気28−34湧永製薬

大崎電気 28 15−10 34 湧永製薬
13−24
浦学OB得点:豊田賢治 6点 前田誠一 1点
7月26日
予選トーナメント
大崎電気43−26北陸電力

大崎電気 43 22−14 26 北陸電力
21−12
浦学OB得点:豊田賢治 6点 前田誠一 1点
国体埼玉県予選
7月14日
大崎電気30−15埼玉県選抜
大崎電気 30 19−9 15 埼玉県選抜
11−6

後半GK石原秀久(18期)の好セーブ目立つ!
国体・埼玉県代表として 来月行われる国体関東ブロック予選に出場
1997年男子世界ハンド開催10周年記念
JAPAN CUP 2007 KUMAMOTO GAMES

浦学OB 豊田賢治 前田誠一(18期)日本代表チームで出場!
期 日 平成19年7月11日(水)〜15日(日)
競技会場 熊本県立天草工業高等学校体育館(天草市亀場町亀川38−36)
熊本県立総合体育館(熊本市上熊本1−9−28)
山鹿市総合体育館(山鹿市熊入町416)
参加チーム 4チーム;日本代表,日本リーグ選抜,中国代表,エストニア選抜
競技方法 1回総当たりリーグ戦
入場料
 一 般   2,000円 
 中高生   1,000円 
 小学生     500円 

◆試合日程・結果
月 日 会場 試合時間 対戦カード
7月11日 天草工業高 19:00 日本代表 30 16−13 26 中国代表
14−13
浦学OB得点
豊田賢治:2点 前田誠一:4点
7月12日 天草工業高 19:00 JHL選抜 39 19−12 27 エストニア選抜
20−15
7月13日 移動日
7月14日 熊本県立
総合体育館
14:00 中国代表 台風4号の接近に伴い、
危険と判断し開催中止
エストニア選抜
16:00 日本代表 JHL選抜
7月15日 山鹿市総合
体育館
13:00 JHL選抜 35 17−12 25 中国代表
18−13
17:00 日本代表 37 20−9 25 エストニア選抜
17−16
浦学OB得点
豊田賢治:4点 前田誠一:6点
JAPAN CUP 2007 TOYOTA GAMES
北京オリンピック男子アジア予選愛知・豊田リハーサル大会
浦学OB 豊田賢治選手 前田誠一選手(18期)日本代表チームで出場!
期 日 平成19年7月6日(金)〜8日(日)
競技会場 スカイホール豊田
所在地:愛知県豊田市八幡町1−20 TEL:0565-31-0451
アクセス:名鉄「豊田市駅」または愛知環状鉄道「新豊田駅」下車徒歩約15分
参加チーム 4チーム;日本代表,日本リーグ選抜,中国代表,エストニア選抜
競技方法 1回総当たりリーグ戦
入場料
  当日1日券 前売り1日券 3日通し券
一般 2,000円 1,600円 4,000円
中・高・大学生 1,000円   800円 2,000円
小学生   500円   400円 1,000円

◆試合結果
月 日 試合時間 対戦カード
7月6日 17:00 中国代表 21 14−11 26 エストニア選抜
7−15
19:00 日本代表 32 13−7 12 日本リーグ選抜
19−5
浦学OB得点
豊田賢治:6点 前田誠一:5点
7月7日 14:45 日本リーグ選抜 30 14−12 24 中国選抜
16−12
17:00 日本代表 25 10−8 23 エストニア選抜
15−15
浦学OB得点
豊田賢治:5点 前田誠一:4点
7月8日 13:15 日本リーグ選抜 26 11−13 28 エストニア選抜
15−15
15:30 日本代表 28 12−12 19 中国選抜
16−7
浦学OB得点
豊田賢治:4点 前田誠一:3点

最終順位 日 本 EST JHL 中 国 勝-分-敗 得点 失点
1位 日本代表 ******* 25 ○ 23 32 ○ 12 28 ○ 19 3 3- 0- 0 85 54 31 6
2位 エストニア選抜 23 ● 25 ******* 28 ○ 26 26 ○ 21 3 2- 0- 1 77 72 5 4
3位 日本リーグ選抜 12 ● 32 26 ● 28 ******* 30 ○ 24 3 1- 0- 2 68 84 -16 2
4位 中国代表 19 ● 28 21 ● 26 24 ● 30 ******* 3 0- 0- 3 64 84 -20 0
中国国際ハンドボール大会(男子)
浦学OBより
豊田賢治(18期)・前田誠一(18期)

日本代表選手として出場!

・大会期間 2007年6月7日(木)〜9日(土)
・開催場所 中国・蘇州スポーツセンター
・出場チーム 4チーム…中国,日本,フランス,韓国(慶熙大学)
※韓国以外はナショナルチーム

大会結果
月 日 時間 対戦カード
6月7日 14:30 フランス 41−21 韓国(慶熙大学)
16:00 中国 23−20 日本
6月8日 14:30 日本 21−22 韓国(慶熙大学)
16:00 中国 21−35 フランス
6月9日 14:30 日本 22−30 フランス
16:00 中国 28−23 韓国(慶熙大学)
6月9日
日本22−30フランス
日本 22 10−13 30 フランス
12−17
浦学OB得点:豊田賢治 5点
6月8日
日本21−22韓国(慶熙大学)
日本 21 13−9 22 中国
8−13
浦学OB得点: 豊田賢治 3点 前田誠一 1点
6月7日
日本20−23中国

日本 20 10−12 23 中国
10−11
浦学OB得点: 豊田賢治 4点 前田誠一 1点
<中国国際ハンドボール大会(男子) 選手名簿>
名前 所属
GK 坪根 敏宏 湧永製薬
高木 尚 大同特殊鋼
志水 孝行 湧永製薬
CP 豊田 賢治 大崎電気
前田 誠一 大崎電気
中川 善雄 大崎電気
永島 英明 大崎電気
猪妻 正活 大崎電気
香川 将之 トヨタ車体
武田 亨 大同特殊鋼
山口 修 湧永製薬
中畠 嘉之 トヨタ紡織九州
東 慶一 湧永製薬
門山 哲也 トヨタ車体
下川 真良 湧永製薬
末松 誠 大同特殊鋼
東長濱 秀作 湧永製薬
日本代表男子
2007.5.6〜23 クロアチア遠征

浦学OB
豊田賢治(18期)・前田誠一(18期)

出場!

試合結果
5月21日
日本33−26シェリクベニィツァ
日本 33 17−14 26 シェリク
ベニィツァ
16−12
浦学OB得点: 豊田賢治 4点
5月20日
日本29−30セン
日本 29 15−15 30 セン
14−15
浦学OB得点: 豊田賢治 6点
5月16日
日本28−39ボレッチ
日本 28 13−20 39 ボレッチ
15−19
浦学OB得点: 豊田賢治 4点 前田誠一 2点
5月15日
日本37−26ザメト
日本 37 17−12 26 ザメト
20−14
浦学OB得点: 豊田賢治 4点 前田誠一 1点
5月10日
日本35−31ゴルチェ
日本 35 18−17 31 ゴルチェ
17−14
浦学OB得点: 豊田賢治 4点
5月8日
日本29−24ザメト
日本 29 12−13 24 ザメト
17−11
浦学OB得点: 豊田賢治 7点 前田誠一 3点
大崎電気ハンドボール部 2007年
年間スケジュール(予定)
4月24日現在
★所属浦学OB
石原秀久(GK 18期)・豊田賢治(CP 18期)・前田誠一(CP18期)

月 日 大会名 開催地 対戦相手
7月8日 国体埼玉予選 埼玉 未定
7月25日〜 第48回全日本実業団選手権 岩手 未定
9月22・23日 日本リーグ 愛知 大同特殊鋼
9月29日 日本リーグ 三重 ホンダ
10月13・14日 日本リーグ 福井 北陸電力
10月20日 日本リーグ 愛知 豊田合成
10月28日 日本リーグ 広島 湧永製薬
11月30日 日本リーグ 埼玉 トヨタ車体
2007年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦
男子1部
浦学OB所属
日本体育大学:斉藤 雄紀(24期生)

日本体育大学 7シーズンぶり37回目の優勝
男子1部 日体大 早稲田 筑波大 日本大 明治大 東海大 中央大 順天堂 法政大 国士舘 勝-分-敗 得点 失点
1位 日体大 32●35 32○31 23○18 32○29 26○25 38○18 33○29 52○24 33○32 9 8- 0- 1 301 241 60 16
2位 早稲田 35○32 23○22 28●29 33○17 32○27 29○22 31○26 32○26 36○22 9 8- 0- 1 279 223 56 16
3位 筑波大 31●32 22●23 32○26 32○16 33△33 43○29 38○22 37○25 38○17 9 6- 1- 2 306 223 83 13
4位 日本大 18●23 29○28 26●32 21●24 23○22 25●27 35○22 31○24 25○17 9 5- 0- 4 233 219 14 10
5位 明治大 29●32 17●33 16●32 24○21 23●29 31○25 31○24 28○24 24○20 9 5- 0- 4 223 240 -17 10
6位 東海大 25●26 27●32 33△33 22●23 29○23 26●27 31○27 35○31 29○22 9 4- 1- 4 257 244 13 9
7位 中央大 18●38 22●29 29●43 27○25 25●31 27○26 21●36 28●29 27○24 9 3- 0- 6 224 281 -57 6
8位 順天堂 29●33 26●31 22●38 22●35 24●31 27●31 36○21 29○22 24●34 9 2- 0- 7 239 276 -37 4
9位 法政大 24●52 26●32 25●37 24●31 24●28 31●35 29○28 22●29 27○26 9 2- 0- 7 232 298 -66 4
10位 国士舘 32●33 22●36 17●38 17●25 20●24 22●29 24●27 34○24 26●27 9 1- 0- 8 214 263 -49 2

月日 試合会場 対戦
4月14日 1部 国士舘大学 多摩校舎体育館 日本体育大 26−25 東海大
4月15日 1部 明治大学 和泉校舎体育館 日本体育大 32−35 早稲田大
4月21日 1部 坂東市 岩井体育館 日本体育大 33−29 順天堂大
4月28日 1部 日本体育大学 健志台体育館 日本体育大 33−32 国士舘大
5月3日 1部 日本大学八幡山 総合アリーナ 日本体育大 32−29 明治大
5月4日 1部 日本大学八幡山 総合アリーナ 日本体育大 38−18 中央大
5月6日 1部 川崎市 とどろきアリーナA 日本体育大 32−31 筑波大
5月13日 1部 川崎市 とどろきアリーナ 日本体育大 23−18 日本大
5月18日 1部 駒沢屋内球技場 日本体育大 52−24 法政大